イイ男セレクション

  1. 映画『SHADOW/影武者』ダン・チャオ

    ダン・チャオ

    1979年、中国生まれ。2007年に『戦場のレクイエム』で数々の賞を受賞して以降、中国で興収100億元以上を売り上げた映画に出演したとして、最も名声のある俳優の1人となる。そして…

  2. 映画『宮本から君へ』一ノ瀬ワタル

    一ノ瀬ワタル(いちのせ わたる)

    1985年7月30日生まれ、佐賀県出身。元格闘家で、現役時代の2009年に『クローズZEROⅡ』で俳優デビューを飾る。その後…

  3. 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』ランス・レディック

    ランス・レディック

    1962年アメリカ、メリーランド州生まれ。人気ドラマ『LOST』や『FRINGE/フリンジ』などの人気シリーズに数多く出演。また…

  4. 映画『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』アレクサンダー・スカルスガルド

    アレクサンダー・スカルスガルド

    1976年、スウェーデン生まれ。父は名優ステラン・スカルスガルド。8歳で俳優業をスタートさせ、母国であるスウェーデンで映画やテレビに出演しスターとなる。ハリウッドには2001年の『ズーランダー』でデビューし…

  5. 映画『ゾンビランド:ダブルタップ』ジェシー・アイゼンバーグ

    ジェシー・アイゼンバーグ

    1983年10月5日アメリカ、ニューヨーク市生まれ。1999年、テレビシリーズ『ゲット・リアル』でデビューし、青春コメディ映画“Roger Dodger(原題)”でサンディエゴ映画祭の新人賞を受賞。その後…

  6. 映画『ザ・ファブル』光石研

    光石研(みついし けん)

  7. Netflix映画『アイリッシュマン』ロバート・デ・ニーロ

    ロバート・デ・ニーロ

  8. 映画『WALKING MAN』野村周平

    野村周平(のむら しゅうへい)

  9. 映画『蜜蜂と遠雷』鈴鹿央士

    鈴鹿央士(すずか おうじ)

  10. 映画『記憶にございません!』草刈正雄

    草刈正雄(くさかり まさお)

  11. 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』ローレンス・フィッシュバーン

    ローレンス・フィッシュバーン

  12. 映画『影裏』綾野剛

    綾野剛(あやの ごう)

  13. 映画『引っ越し大名!』初日舞台挨拶、及川光博

    及川光博(おいかわ みつひろ)

  14. 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』イアン・マクシェーン

    イアン・マクシェーン

  15. 映画『ステップ』國村隼

    國村隼(くにむら じゅん)

  16. 映画『アイネクライネナハトムジーク』原田泰造

    原田泰造(はらだ たいぞう)

  17. 映画『僕のワンダフル・ジャーニー』ヘンリー・ラウ

    ヘンリー・ラウ

  18. 映画『アイネクライネナハトムジーク』萩原利久

    萩原利久(はぎわら りく)

  19. 映画『デッド・ドント・ダイ』オースティン・バトラー

    オースティン・バトラー

  20. 映画『50回目のファーストキス』完成披露試写会舞台挨拶、山田孝之

    イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 総合ランキング>

  21. 映画『アイネクライネナハトムジーク』三浦春馬

    三浦春馬(みうら はるま)

  22. 映画『ロキシー』エミール・ハーシュ

    エミール・ハーシュ

  23. 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』松重豊

    松重豊(まつしげ ゆたか )

  24. 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ダミアン・ルイス

    ダミアン・ルイス

  25. Netflix映画『アイリッシュマン』アル・パチーノ

    アル・パチーノ

  26. 映画『KIN/キン』デニス・クエイド

    デニス・クエイド

  27. 映画『アナベル 死霊博物館』パトリック・ウィルソン

    パトリック・ウィルソン

  28. 映画『いなくなれ、群青』松岡広大

    松岡広大(まつおか こうだい)

  29. 映画『ある船頭の話』橋爪功

    橋爪功(はしづめ いさお)

  30. 映画『Diner ダイナー』藤原竜也

    イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 演技力部門編>

  31. 映画『二ノ国』ジャパンプレミア、津田健次郎

    津田健次郎(つだ けんじろう)

新着記事

映画『お名前はアドルフ?』フロリアン・ダーヴィト・フィッツ/クリストフ=マリア・ヘルプスト/ユストゥス・フォン・ドホナーニ/カロリーネ・ペータース お名前はアドルフ?

物語の舞台はドイツにある一軒家。学校の教師であるエリザベトと、哲学者で文学教授の夫シュテファンの家…

映画『七つの会議』野村萬斎 野村萬斎(のむら まんさい)

1966年4月5日、東京都生まれ。東京芸術大学音楽学部卒業。狂言師で、重要無形文化財総合指定者。「狂言ござる乃座」主宰。人間国宝の祖父である故六世野村万蔵と父の万作に師事し…

映画『15年後のラブソング』クリス・オダウド クリス・オダウド

1979年10月9日、アイルランド生まれ。ライブの舞台から映画、テレビなどで活躍する作家兼パフォーマー。2012年に出演した『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』での演技が評価され…

映画『レヴェナント:蘇えりし者』ジャパンプレミア、レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 演技力部門編>

今回は演技力部門のランキングを発表します!これだけ演技派揃いの俳優の中でトップに輝いたのは誰だった…

映画『ザ・サークル』エマ・ワトソン 心理学から観る映画12-1:自分への誹謗中傷を無視できない理由

インターネットやSNSが普及してから、誹謗中傷を原因とする自殺が社会問題の1つに加わりました。「傷付く可能性がわかっているなら、ネットやSNSを見なければ良い」という考えの人もいますが、それがわかっていても見てしまうのは、なぜなのでしょうか?

映画『15年後のラブソング』ローズ・バーン/イーサン・ホーク/クリス・オダウド 15年後のラブソング

交際15年の事実婚カップルにだって、何があるかわからない!本作に登場するアニー(ローズ・バーン)とダンカン(クリス・オダウド)は一見平穏に暮らすカップル。でも…

映画『プーと大人になった僕』来日ジャパンプレミア、堺雅人 堺雅人(さかい まさと)

1973年10月14日、宮城県生まれ。1992年から劇団東京オレンジ(早稲田劇研)にて活動を始め…

おすすめ記事

映画『レヴェナント:蘇えりし者』ジャパンプレミア、レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 演技力部門編>

今回は演技力部門のランキングを発表します!これだけ演技派揃いの俳優の中でトップに輝いたのは誰だった…

コロナ渦のみんなの映画生活調査1イメージ 映画館休業中、映画好き女子は何で映画を楽しむ?:コロナ渦のみんなの映画生活調査1

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が解除されつつありますが、まだまだ気を緩められませんね。そんな状況のなか、皆さんは映画をどう楽しんでいるのでしょうか?今回はコロナ渦の映画生活について、調査しました。

銃イメージ画像 あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『レオン』

「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

映画『エジソンズ・ゲーム』ベネディクト・カンバーバッチ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 個性・ユーモア部門編>

今回は個性・ユーモア部門のランキングを発表します。どの俳優もなかなかの個性派ですが、果たして結果はどうなったのでしょうか!?

映画『ケープタウン』来日会見、オーランド・ブルーム イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 ルックス・セクシー部門編>

今回からイイ男セレクションランキング海外40代俳優編の結果を発表!編集部スタッフが「イイ男セレクション」に入っている海外40代(1971年以降、1980年以前の生まれ=数え年で40代)の俳優で、昨今映画に出演し活躍が目覚ましい方を選抜し、各部門ごとにトーキョー女子映画部正式部員の皆さんに投票して頂きました。まずは、ルックス・セクシー部門の結果を発表します!

部活・イベント

  1. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  2. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
  3. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  4. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
  5. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
PAGE TOP