12月に入り、沖縄も少し冬らしくなってきました。さすがにもう海には入れませんが、海以外でも沖縄を楽しむ方法はたくさんありますよ!その一つがカフェ巡り(1年中オススメですが・笑)。

今回ご紹介するのは沖縄北部にある【CALiN(カラン) カフェ+ザッカ】。古宇利島(こうりじま)をご存知の方が多いかも知れませんが、こちらはそのお隣、屋我地島(やがじしま)にあります。

まずは外観。沖縄らしい屋根瓦のある古民家と洋風な建物の組合わせがとても印象的で、見つけたときは思わず「かわいい〜!!」の声が漏れてしまいました。そして、店内に足を踏み入れると、そのテンションはさらに上昇(笑)!


【CALiN カフェ+ザッカ】の店名の通り、カフェ以外に雑貨販売スペースもあり、やちむん(沖縄の陶器)などの食器類や、アクセサリーがありました。


青い壁にドライフラワーの組合わせは、自宅のインテリアの良いお手本になりますね。


このポットもすごくかわいかったです。店内の細部までこだわられていて、どこを取っても素敵でした。

今回はランチタイムに利用させて頂きました。気になるフードメニューは…


左から
○タコライス風ドリア
○島やさいたっぷりサンドイッチプレート
○やんばる鶏肉トマト煮込み

沖縄食材が使用されているのも嬉しいポイントです。ほかにも期間限定メニューなどもあるので、行く度にいろいろ食べてみたいです。そして、やっぱり締めのスイーツも欠かせません!


こちらは「ドーナツパフェ」。食事でお腹いっぱいになってもペロリといけちゃうちょうど良いサイズでした。上に刺さっているドーナツはラスク状になっていて、中はアイスクリーム、コーヒーゼリー、玄米フレーク、ドーナツ(こちらは普通硬さです)なども入っています!これがすごくおいしい!!次来たときも必ず食べたい一品です。


実は【CALiN】には姉妹店【しまドーナッツ】もあり、こちらは名護市伊差川(CALiNから車で約15〜20分ほどの場所)にあります。そちらも大人気のお店でおいしいという噂をよく耳にしていたのですが、なんと【CALiN】でもそのドーナッツを購入することができます。味の種類もたくさんあるので、お好みのドーナッツを選んで持ち帰るのがオススメです。

沖縄も冬に突入したとはいえ、気温が10度以下になることはほとんどありません。秋服を楽しめる期間も長いので、個人的にはこの季節がお気に入りです。また、夏は開催が控えめな野外イベントもこの時期はすごく増えるので、旅行を計画される方は、事前に情報収集するのがオススメです。この冬はぜひ避寒地、沖縄へ遊びに来てみてはいかがでしょうか?そして北部を訪れる際は、【CALiN】マストです!

◇【CALiN カフェ+ザッカ】
沖縄県名護市運天原522
那覇市内からは車で約90分
定休日:月曜日
営業時間:11:00〜17:00(土曜は16:30まで)

関連記事

NEWS:『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』が、刑務所病院レストラン【アルカトラズE.R.】とタイアップ!

NEWS:観てから食べるか?食べてから観るか?どちらにしてもインパクト抜群

NEWS:イギリス全土を席巻した国民的コンテスト番組がDlifeに初上陸!

唯一無二のレストラン街“アキバ・イチ”がプロレス開催!

スイーツ好き必見!おいしいおやつを買うならココ【kino store】

世界中を旅したご夫婦が作るカフェってどんなところ?【Cafe Mondoor】

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です