NEWS:

世代を超えて幅広く愛される世界的人気キャラクター“くまのプーさん”が、初めて実写映画化され『プーと大人になった僕』として、9月14日に日本公開となります。

そんな本作のワールドプレミアが現地時間7月30日(日本時間7月31日)にウォルト・ディズニー・スタジオUS本社にて開催され、主演のユアン・マクレガーをはじめとする豪華キャスト、スタッフがレッドカーペットに登場しました。会場には、プーさんが暮らしていた“100エーカーの森”が出現し、森の真ん中にはレッドカーペットが敷かれました。

そして、プロデューサー、マーク・フォスター監督に続いて、プーの親友クリストファー・ロビン役を演じた主演のユアン・マクレガーやキャスト、プーさんの声を30年間務めるジム・カミングスら声優陣が続々と登場!ユアン・マクレガーの登場に、会場のボルテージは最高潮に。
そして、さらに今作で初めてユアン・マクレガーが日本に来日がすること決定!それを受け、ユアンは「待っていてね!」と日本のファンに向けて、日本語でメッセージを贈りました。また、プレミア前に行われた取材では「(日本に)すごく前から行きたかったんだ!『ピーター・グリーナウェイの枕草子』(1996)の時からだよ」と日本初来日を心待ちにしていることを話す場面もあったそうです。

■ユアン・マクレガーのコメント
日本に行くのをとても楽しみにしてるよ。僕にとって初めての来日になるね。今まで映画をやってきた中で、日本に呼んでもらうことはあったけど、なぜかちょうど他に撮影中の映画があって来日を断念していたんだ。もしかしたら個人的な理由で来日ができないのかと思われていけど、個人的な理由じゃないよ。スケジュールが合わなくて来日できずにいたけど、やっと日本に行くことができるよ。

■日本のファンに向けて一言
日本に行けるのをすごく心待ちにしてるよ。日本のみんなに9月に会いにいくよ。クリストファー・ロビンと一緒にね!

9月の来日が今から待ち遠しいですね!ユアン・マクレガーが来日時にどんなことを語ってくれるのか楽しみに待ちましょう。

『プーと大人になった僕
2018年9月14日より全国公開
公式サイト
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2018 Disney Enterprises, Inc.

関連記事:
“ユアンってこんなに日本語上手だったんだ!”って思うはず(笑) 映画『プーと大人になった僕』来日ジャパンプレミア
イイ男セレクション/ユアン・マクレガー

関連記事

ピーター・ジャクソン&アンディ・サーキスの2ショット再び!『移動都市/モータル・エンジン』NYコミコン

エマ・ストーン、オリヴィア・コールマンらが豪華競演『女王陛下のお気に入り』が、NY映画祭オープニング上映で大絶賛!

「ヴェノムはとんでもなく最高だ!」byトム・ハーディ『ヴェノム』ワールドプレミア

ジョナ・ヒルがエマ・ストーンを大絶賛!Netflixオリジナル『マニアック』ニューヨークプレミアが開催

ジャック・ブラックの日本愛が止まらない!『ルイスと不思議の時計』L.A.プレミアが開催

“女優”レディー・ガガ&“監督、俳優”ブラッドリー・クーパーが華やかに登場!『アリー/ スター誕生』ベネチア国際映画祭

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です