映画『リバー、流れないでよ』藤谷理子/永野宗典/角田貴志/酒井善史/諏訪雅/石田剛太/中川晴樹/土佐和成/鳥越裕貴/本上まなみ/近藤芳正

ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き】3〜MY 2023年ベスト10振り返り第2弾

「トーキョー女子映画部が選ぶ 2023年ベスト10」をもとに、4位から6位までの…

映画『PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~』奥平大兼/鈴鹿央士/小倉史也

PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~【レビュー】

映画『FEAST -狂宴-』ココ・マーティン/ジャクリン・ホセ/グラディス・レイエス/リト・ラピッド

FEAST -狂宴-【レビュー】

【東京コミコン2023】テムエラ・モリソン、ダニエル・ローガン

テムエラ・モリソン【プロフィールと出演作一覧】

映画『ARGYLLE/アーガイル』ヘンリー・カヴィル/デュア・リパ

ARGYLLE/アーガイル【レビュー】

映画『ストリートダンサー』

ストリートダンサー【レビュー】

映画『リトル・マーメイド』ハリー・ベイリー

ハリー・ベイリー【プロフィールと出演作一覧】

映画『PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~』奥平大兼/鈴鹿央士/小倉史也

PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~【レビュー】

徳島の高等専門学校を舞台に描かれている本作は、個性がバラバラの3人の生徒がeスポーツの大会に出場した実話を…

映画『FEAST -狂宴-』ココ・マーティン/ジャクリン・ホセ/グラディス・レイエス/リト・ラピッド

FEAST -狂宴-【レビュー】

映画『ARGYLLE/アーガイル』ヘンリー・カヴィル/デュア・リパ

ARGYLLE/アーガイル【レビュー】

映画『ストリートダンサー』

ストリートダンサー【レビュー】

映画『マダム・ウェブ』ダコタ・ジョンソン/シドニー・スウィーニー/イザベラ・メルセド/セレステ・オコナー/タハール・ラヒム

マダム・ウェブ【レビュー】

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス

あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉

映画好きが選んだ2023邦画ベスト

映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』二階堂ふみ/加藤諒/益若つばさ

[2023年末映画]盛況ぶりランキング—認知度と盛り上が…

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン

『セックス・アンド・ザ・シティ』ドラマ版鑑賞度とハイブラ…

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン

『セックス・アンド・ザ・シティ』人気の理由【映画研究】映…

ピックアップ記事

  1. 映画『パトリシア・ハイスミスに恋して』パトリシア・ハイスミス
  2. 映画『最悪な子どもたち』
  3. Netflixドラマ『幽☆遊☆白書』北村匠海
  4. 映画『きっと、それは愛じゃない』リリー・ジェームズ/シャザド・ラティフ
  5. 映画『OUT』倉悠貴/醍醐虎汰朗/与田祐希(乃木坂46)/⽔上恒司/與那城奨(JO1)/⼤平祥⽣(JO1)/⾦城碧海(JO1)
  6. 映画『市子』杉咲花

編集部オススメ

映画『リバー、流れないでよ』藤谷理子/永野宗典/角田貴志/酒井善史/諏訪雅/石田剛太/中川晴樹/土佐和成/鳥越裕貴/本上まなみ/近藤芳正
ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き】3〜MY 2…

「トーキョー女子映画部が選ぶ 2023年ベスト10」をもとに、4位から6位までの…

  1. 海外ドラマ『ラブ&デス』エリザベス・オルセン/ジェシー・プレモンス
  2. 映画『マッチング』土屋太鳳/佐久間大介
  3. 映画『サイレントラブ』山田涼介/浜辺美波

おすすめ記事

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画好きが選んだ2023邦画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の邦画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の邦画ベストに輝いたのか、ランキングを発表!

映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』エンニオ・モリコーネ トーキョー女子映画部が選ぶ 2023年ベスト10

年末恒例、今回もマイソンとシャミで、2023年のMY BEST10を選びました。俳優はMVPとして1名選出。この冬休みの映画鑑賞の参考になれば嬉しいです。

映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』二階堂ふみ/加藤諒/益若つばさ [2023年末映画]盛況ぶりランキング—認知度と盛り上がり体感度 緊急調査結果発表/【映画研究】映画人心解剖14

2023年の冬の作品も粒ぞろいでありながら、ちゃんと皆に伝わっているのかなとふと思い、緊急調査を行いました。

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン 『セックス・アンド・ザ・シティ』ドラマ版鑑賞度とハイブランド所有に関連はある?【映画研究】映画人心解剖13

『セックス・アンド・ザ・シティ』を観ていると、たくさんのハイブランドが出てきます。素人が持つには難しそうなアイテムから、自分も欲しいと思うアイテムまで出てくるわけですが、本シリーズを観ている方達は、少なからずハイブランドへの憧れや親近感があるのではないかという仮説を立てて分析しました。

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン 『セックス・アンド・ザ・シティ』人気の理由【映画研究】映画人心解剖12

25周年を迎える『セックス・アンド・ザ・シティ』の魅力についてアンケートを実施し、統計的分析をやってみました。「1番好きなキャラクター」と「ビッグとエイダン、どっちがキャリーにふさわしい?」にも投票してもらいましたよ!

映画『劇場版 SPY×FAMILY CODE: White』 トーキョー女子映画部正式部員が推す!今観ているアニメシリーズ特集

今回はトーキョー女子映画部正式部員の方々に、「今観ているオススメのアニメシリーズ」について、聞いてみました。

映画『インファナル・アフェア 4K』アンディ・ラウ/トニー・レオン あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『インファナル・アフェア』

今回は『インファナル・アフェア』のラウ役のアンディ・ラウとヤン役のトニー・レオンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに考えていただきました。今回はどんなキャスティング案が挙がったのでしょうか?

映画『ヒッチコックの映画術』アルフレッド・ヒッチコック 映画好きが選んだアルフレッド・ヒッチコック監督人気作品ランキング

アルフレッド・ヒッチコックが監督をした作品(1950年以降に制作された作品)について正式部員の皆さんに投票いただきランキングを作成しました。名作揃いのなか、どの作品が1位となったのでしょうか?

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』来日記者会見:クエンティン・タランティーノ 映画好きが選んだクエンティン・タランティーノ監督人気作品ランキング

今回は、これまでクエンティン・タランティーノが監督をした作品(脚本担当作は除く)について正式部員の皆さんに投票いただきランキングを作成しました。

Facebook

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

MENU

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)

PRESENT

  1. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  2. 映画『π〈パイ〉デジタルリマスター』ショーン・ガレット
  3. 映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』トートバッグ
  4. 映画『パストライブス/再会』グレタ・リー/ユ・テオ
  5. 映画『パリ・ブレスト 〜夢をかなえたスイーツ〜』リアド・ベライシュ

イイ俳優セレクション

  1. 映画『彼女がその名を知らない鳥たち』完成披露試写会舞台挨拶、竹野内豊
  2. 映画『ザ・ホエール』ホン・チャウ
  3. 映画『スキャンダル』ジョン・リスゴー
  4. 映画『小説家の映画』キム・ミニ
    キム・ミニ

  5. 映画『シャザム!~神々の怒り~』レイチェル・ゼグラー
  6. 映画『ターコイズの空の下で』麿赤兒
  7. 映画『生きる LIVING』ビル・ナイ
    ビル・ナイ

  8. 映画『マンハント』チャン・ハンユー(張涵予)
  9. 映画『ライフ・ウィズ・ミュージック』ケイト・ハドソン
  10. 映画『ぐらんぶる』犬飼貴丈
PAGE TOP