NEWS:

過去5作品の全世界での累計興行収入が43億7700万ドル(約5000億円)突破の世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』。そのシリーズ最新作『バンブルビー』が、2019年3月22日(金)に日本公開となります。そして先日、本作のLAワールドプレミアが開催されました!シリーズ初の女性主人公に抜擢されたヘイリー・スタインフェルド、WWE王座16回の記録を持つ人気プロレスラーで、俳優としてもハリウッドの熱い注目を浴びるジョン・シナ、2017年に監督作『KUBO/クボ 二本の弦の秘密で第89回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートし、本作が実写映画の監督デビューとなるトラヴィス・ナイト監督、そしてこれまで『トランスフォーマー』シリーズの作品をすべて監督し、本作ではプロデューサーとして引き続き牽引しているマイケル・ベイら豪華キャスト&スタッフが登場しました。



ヘイリー・スタインフェルドは、白の網目がシック&ポップなバルマン(A Balman)の黒のミニドレス、アレクサンドル・ボーティエ(Alexandre Vauthier)の上品な黒いヒール姿で登場。プレミアについて「もう胸がいっぱい!この瞬間を噛みしめています。私の役は、車を買おうと必死で働いている少女で、自分は何者なのかもがいているの。願いは叶うんだけど、見つけたのはただの車じゃなかった。あとは映画をお楽しみにね!」と語りました。


トラヴィス・ナイト監督は、スポーツブランド“ナイキ”の創業者でもある父フィル・ナイトに連れられ初めて日本を訪れて以来、ハリウッド1の日本通。そして、最も影響を受けたクリエーターとしてスティーヴン・スピルバーグ宮崎駿を挙げ、特に宮崎駿からはアニメーターとして女性が主人公である本作の繊細なキャラクター作りに大きな影響を受けたと公言しています。そんな監督は今回のプレミアの場でも「宮崎駿作品は子どもの頃から大好きで、もう自分の一部。直接的なオマージュはないけど、ストーリーを作る上でいつも影響を受けているし、今回もきっと影響を受けていると思います!」と話しました。

今回のプレミアでは本編上映も行われ、米・映画批評サイトRotten Tomatoesでは瞬く間に絶賛レビューが殺到!なんと驚愕の100%フレッシュを記録したそうです。日本での公開もますます楽しみですね!

『バンブルビー』
2019年3月22日より全国公開
公式サイト
©2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. ©2018 Hasbro. All Rights Reserved.

関連記事:
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(シリーズ3作目)
『トランスフォーマー/ロストエイジ』(シリーズ4作目)
『トランスフォーマー/最後の騎士王』(シリーズ5作目)

関連記事

2019年のアカデミー賞作品、批評等まとめてみました

今観ても、今観るからこそ余計におもしろい『ロボコップ』!コンベンションに参加してきました

スイーツタウンにゴジラ襲来!『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』公開記念、「イチ・ゴジラ」ランチブッフェが期間限定販売!

エミリー・ブラントが出演オファー時の心境を語る!『メリー・ポピンズ リターンズ』USプレミア

ヴァネロペとプリンセスの激レア私服ビジュアルが公開!『シュガー・ラッシュ:オ​ンライン』前売りムビチケカードが発売

『オーシャンズ8』のオリジナルネイルアートができる!ブルーレイ&DVDリリース記念コラボレーション企画実施

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です