NEWS:

P.L.トラヴァースの小説「メアリー・ポピンズ」を基に1964年に公開された映画『メリー・ポピンズ』が、新たなエンターテインメント作品『メリー・ポピンズ リターンズ』として、2019年2月1日(金)より全国公開となります。そして先日、全米の公開(2018年12月19日)に先駆け、超豪華キャストが集結したUSプレミアが開催されました!メリー・ポピンズ役を演じたエミリー・ブラントを始め、リン=マニュエル・ミランダ、ベン・ウィショー、ロブ・マーシャル監督、そして前作に続き出演する92歳の超ベテラン俳優ディック=ヴァン・ダイクも登場しました。


エミリー・ブラントは、真っ白で豪華なロングドレスに身を包んで登場!エミリーは、メリー・ポピンズ役のオファーが来た時の心境について「緊張と嬉しさが同時にこみあげてきたわ。大好きなキャラクターだから、演じられることは嬉しかったけど、有名な役だから自分のバージョンを見つけることが大切だと思ったの」と語り、『メリー・ポピンズ』を初めて観た時のことについて、「皆がそうだったように、私もこの映画が大好きだった。夢中になったし、ワクワクしたわ。子どもの頃『メリー・ポピンズ』から大きな影響を受けたの。キャラクターも有名で人々に大きな感動を与えたわ」と笑顔で話しました。


また、メリー・ポピンズを演じるために、原作をすべて読んで役作りしたことについて、「原作を読みながら彼女がページから飛び出してくる感じがしたの。メリー・ポピンズの好きなところは、厳格で気難しい中に、大胆でエキセントリックな部分があって、地に足がついているのに、不思議な感じがするところ。子ども心をくすぐるような驚きを日常の中に見出すことは、P.Lトラヴァースが伝えたかったメッセージだと思うの」と語りました。
エミリー・ブラントの白いドレス姿がすごく美しいですね!メリー・ポピンズとしてのエミリーをスクリーンで観るのも楽しみです!

『メリー・ポピンズ リターンズ』
2019年2月1日(金)より全国公開
公式サイト
©2018 Disney Enterprises Inc.

関連記事

ヴァネロペとプリンセスの激レア私服ビジュアルが公開!『シュガー・ラッシュ:オ​ンライン』前売りムビチケカードが発売

『オーシャンズ8』のオリジナルネイルアートができる!ブルーレイ&DVDリリース記念コラボレーション企画実施

ソフィア・カーソン、NCT127、クリステン・ベルなど豪華ゲストが登場!『ミッキーマウス90周年の祭典』が放送

憧れの<ピクサー・アニメーション・スタジオ>に行けるかも?『ディズニー/ピクサー 20タイトル コレクション』発売記念キャンペーンが実施中!

大泉洋&横溝菜帆がベネディクト・カンバーバッチに会いにニューヨークへ!『グリンチ』ワールドプレミア

クイーンのブライアン・メイ、ロジャー・テイラー&日本からは布袋寅泰が登場!『ボヘミアン・ラプソディ』ワールドプレミア

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です