これを読めば『ヒックとドラゴン』(1作目)がわかる!

  • -
映画『ヒックとドラゴン」

これを読めば『ヒックとドラゴン』(1作目)がわかる!

こんにちは。学生エージェントのさおりです!

今回は、いよいよ来週公開されるヒックとドラゴンシリーズ最新作『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』に向けて、前作・前々作の内容と魅力をまるっとおさらいしたいと思います。

今回は1作目『ヒックとドラゴン』です!

観たけど忘れてしまった方、1作目観てから新作を観たいけど時間がないという方は是非、チェックしてみてください~!😊

 

映画『ヒックとドラゴン」

『ヒックとドラゴン』

作品情報
2010年公開
・アメリカ映画
・製作会社:ドリームワークス・アニメーション
監督:ディーン・デュボア、クリス・サンダース
声の出演:ジェイ・バルチェル(ヒック)、ジェラルド・バトラー(ストイック)、アメリカ・フェレーラ(アスティ)など

 

『ヒックとドラゴン』4K Ultra HD+ブルーレイ好評発売中
Packaging Design © 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

ストーリーネタバレあり

舞台

舞台はバーク島。バイキング一族が住むこの島では、ドラゴンに村を襲撃されることからドラゴン退治できる者が一人前のバイキングだとされています。そんな村を率いるのは、強くたくましい首長ストイック。しかし、ストイックの息子ヒックは、父親のようにバイキングを夢見ていますが、ひ弱で失敗ばかりしてしまい仲間からも馬鹿にされています。

 

出会い

そんなある日、ヒックは自分で作った武器でナイト・フューリーのトゥースを捕まえます。ヒックはトゥースを殺さず解放しますが、その時にトゥースに傷があり飛ぶことができないことを知ります。それを見たヒックは、最初は怯えながらもトゥースに歩み寄り、得意のモノづくりを活かして負傷した尾ビレの代わりを作ってあげます。やがて、一緒に自由自在に大空を飛べるようになった2人は距離がグッと近くなり、ヒックはドラゴンを敵としてではなく、仲間として手懐ける手法を身につけていきます。

 

しかし、ある日ヒックとトゥースが会っていることをバイキング見習いの少女アストリッドにバレてしまいます。驚いて逃げ出し、ドラゴンと人間が仲良くなることはありえないと思うアストリッドですが、ヒックの“ドラゴンと人間は仲間になることができる”という想いを聞き考えが変わります。そして、2人がトゥースに乗り空を飛んでいると、ドラゴンの巣を見つけます。そして、ドラゴンが村を襲撃していたのは、ボスである巨体ドラゴン「レッド・デス」に食べ物を献上するためだったことを突き止めます。

 

共生

このことを父のストイックに伝える前に、ヒックは1人前のバイキングになる最終試験を受けます。そこで、他のドラゴンに襲われそうになったヒックを守ろうとしたトゥースは村人に捕まってしまいます。ドラゴンの巣についても知ったバイキングたちは、倒そうと向かいますが敵いません。ヒックはトゥースを檻から救い出し、力を合わせ巨体ドラゴン「レッド・デス」を倒します。ドラゴンは敵だと思っていた村人や父ストイックも、闘いを通してヒックの想いが正しいことを知ります。ヒックはこの闘いで左足を失ってしまいますが、ヒックたちの活躍によってバイキング達がドラゴン達と共に暮らす穏やかな日々を築き上げたのでした。

 

というお話でした!!

アニメ=子ども向けというイメージがあった私は、この映画を観て色々と驚きました!!💥

映像の奇麗さも、ストーリーのメッセージ性も、アニメ映画ってこんなに素敵なんだと新境地を見つけた気持ちになりました!公開当時は、小学生だったのですがこの映画の存在はおろか、映画自体にも関心が無かったので、当時この作品を観ていたらな~と思いました!😭

 

次回は、シリーズ2作目の『ヒックとドラゴン2』をアップします!🦖🦖

お楽しみに~👋

 

 

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』

『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』
2019年12月20日より全国公開
配給:東宝東和、ギャガ
公式サイト

© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.