REVIEW

アクアマン/失われた王国【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『アクアマン/失われた王国』ジェイソン・モモア

REVIEW

“アクアマン“シリーズ第2弾となる本作では、複数の因縁が絡み合います。まず、1作目でアクアマンに父を殺されたブラックマンタ(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世)が登場し、キーマンとなります。1作目ではメインストリームではなかった部分のキャラクターなので、忘れている方も多いと思いますが、本作の中でちらっと振り返りがあるのですぐに思い出すと思います。そして、もう1つの因縁は兄弟です。パトリック・ウィルソンが演じる異父兄弟のオームが再び登場します。どんな展開になるのかはお楽しみに。
また、大きな変化はアクアマンに息子がいる点です。冒頭ではとっても可愛い赤ちゃん、アーサーJr.とパパになったアクアマンの姿が観られます。そして、もちろんアクションシーンも見どころとなっています。本作では、地上戦がメインで、アクアマン、オーム共に地上戦ならではのマッチョな戦いぶりがたっぷりありますよ。お調子者のアクアマンとある人物の掛け合いはコミカルで、アクションシーンの緊張感とのメリハリも効いています。ラストにはもちろん海中での見せ場もあり、ぜひ大きなスクリーンで観ていただきたいです。

デート向き映画判定

映画『アクアマン/失われた王国』ジェイソン・モモア/パトリック・ウィルソン

アクション超大作でエンタテインメント性が抜群なので、どんなカップルでも観やすいですよね。シリーズ2作目ということで、1作目を観ておいたほうが一層楽しめるので、2人で一緒に復習しておくのも良いでしょう。オタク、マニアのレベルでDC好き、アメコミ好きな方は、相手のテンションに合わせながら、本作を楽しむための情報提供をすると喜ばれるかもしれません。

キッズ&ティーン向き映画判定

映画『アクアマン/失われた王国』ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世

アドベンチャー、ファンタジー要素もたっぷりあって、迫力のあるクリーチャーも登場し、124分もあっという間でしょう。本作はきょうだいが大きなテーマになっているので、きょうだいがいる人は一緒に観るのも良いですね。普段、自分から見たきょうだい、きょうだいから見た自分について改めて語り合うことはないかもしれませんが、本作を観た後に語ってみると、意外な視点を共有できるのではないでしょうか。

映画『アクアマン/失われた王国』ジェイソン・モモア

『アクアマン/失われた王国』
2024年1月12日より全国公開
ワーナー・ブラザース映画
公式サイト

ムビチケ購入はこちら

©2023 Warner Bros.Ent.All Rights Reserved. TM&©DC

TEXT by Myson


関連作

『ジャスティス・リーグ』
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定 エズラ・ミラー、レイ・フィッシャー来日リポート マッチョの山に思いを馳せて VOL.6 いろいろな“バットマン”の世界を観てみよう
Amazonでブルーレイを購入する Amazonプライムビデオで観る U-NEXTで観る Huluで観る

『アクアマン』
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定 怖い?笑える?映画好き女子的サメ映画の魅力特集
Amazonでブルーレイを購入する Amazonプライムビデオで観る U-NEXTで観る Huluで観る

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2024年1月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン【レビュー】

ジョン・F・ケネディ大統領が人類初の月面着陸を1960年代のうちに実現すると宣言してから8年が経った1969年、NASAでの宇宙開発は…

映画『呪葬』セリーナ・レン 2024夏、ひんやりしたいアナタにおくる、スリラー&ホラー映画特集

今年もホラーの夏がやってきました!“呪い”系がひしめくこの夏、存分にひんやりしてください。…

映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン 『ボストン1947』カン・ジェギュ監督舞台挨拶付き特別試写会 20組40名様ご招待

映画『ボストン1947』カン・ジェギュ監督舞台挨拶付き特別試写会 20組40名様ご招待

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波/赤楚衛二/GACKT/ 髙嶋政宏/江口のりこ/池田鉄洋/音尾琢真/小手伸也/長井短/観月ありさ/竹中直人/野村萬斎 もしも徳川家康が総理大臣になったら【レビュー】

タイトルを聞いただけでも興味をそそりつつ、どうやって徳川家康が現代の総理大臣になるのかなと…

映画『怪盗グルーのミニオン超変身』 怪盗グルーのミニオン超変身【レビュー】

“怪盗グルー”シリーズは、本作で4作目、“ミニオン”シリーズを入れると6作目…

中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『ある一生』シュテファン・ゴルスキー ある一生【レビュー】

激動の時代を駆け抜ける感覚があり、『フォレスト・ガンプ/一期一会』を観ているような感覚…

映画『ブルーピリオド』渋谷プレミアイベント:眞栄田郷敦、高橋文哉、板垣李光人、桜田ひより、萩原健太郎監督 劇中には俳優達が描いた絵も採用『ブルーピリオド』眞栄田郷敦、高橋文哉、板垣李光人、桜田ひより、萩原健太郎監督登壇、渋谷プレミアイベント

映画『ブルーピリオド』の渋谷プレミアイベントに眞栄田郷敦、高橋文哉、板垣李光人、桜田ひより、萩原健太郎監督が登壇!

映画『ヒューマニスト・ヴァンパイア・シーキング・コンセンティング・スーサイダル・パーソン』サラ・モンプチさん&アリアーヌ・ルイ・セーズ監督メールインタビュー 『ヒューマニスト・ヴァンパイア・シーキング・コンセンティング・スーサイダル・パーソン』サラ・モンプチさん&アリアーヌ・ルイ・セーズ監督インタビュー

今回は、『ヒューマニスト・ヴァンパイア・シーキング・コンセンティング・スーサイダル・パーソン』で主演を飾ったサラ・モンプチさんとアリアーヌ・ルイ・セーズ監督にメールインタビューをさせていただきました。

映画『コンセント/同意』キム・イジュラン/ジャン=ポール・ルーヴ 『コンセント/同意』特別試写会 10組20名様ご招待

映画『コンセント/同意』特別試写会 10組20名様ご招待

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム
  2. 映画『呪葬』セリーナ・レン
  3. 映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波/赤楚衛二/GACKT/ 髙嶋政宏/江口のりこ/池田鉄洋/音尾琢真/小手伸也/長井短/観月ありさ/竹中直人/野村萬斎
  4. 映画『怪盗グルーのミニオン超変身』
  5. 映画『ある一生』シュテファン・ゴルスキー

PRESENT

  1. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  2. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
  3. 映画『コンセント/同意』キム・イジュラン/ジャン=ポール・ルーヴ
PAGE TOP