REVIEW

ガルヴェストン

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『ガルヴェストン』エル・ファニング

いろんな意味で意外性のある作品。組織から追われる孤独な中年男と、まだあどけなさがあるが、何かを抱えて生きている女。見知らぬ2人がひょんなことから逃避行をすることになり、親子でも兄妹でも、恋人でも友達でもない、独特な距離感で、徐々に心を寄せ合っていきます。物語は淡々としていて、一見地味ですが、最後の最後まで観ると「そうきますか!」というスパイスを効かせた構成になっていて、曖昧ではありながら、その曖昧さが心地良い作品になっています。運命のイタズラと思える伏線もいくつかあり、人の縁とは、それが不幸なのか幸福なのかわからないものだなと思えます。
俳優、スタッフも魅力的で、まずエル・ファニングは相変わらず名演を見せており、色気とあどけなさ、弱さと強さを併せ持つ難しいキャラクターを絶妙に具現化しています。ベン・フォスターも一匹狼的な空気を漂わせながら、どこか人懐っこさを感じさせる魅力的なキャラクターを好演。監督は、フランスを代表する女優メラニー・ロランが務めており、美しい情景描写や、キャラクターの心情にメリハリを持たせたシーンの演出など、センスを感じます。

デート向き映画判定
映画『ガルヴェストン』エル・ファニング/ベン・フォスター

ロマンチックな要素もありつつ、悲壮感が漂う内容で、ウキウキした気持ちでいたいデートの日や、初デートには向かない内容です。上映時間は94分と短めなので、他の予定も盛り込みたい日や、急に映画を観たくなった夜などに観やすいと思いますが、何度か映画を一緒に観に行ったことのあるカップルにオススメです。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『ガルヴェストン』エル・ファニング

エル・ファニングが演じるキャラクターは、ティーンの皆さんと年齢的には近いですが、ストーリー的には大人向けで、少々ショッキングな要素のある内容なので、高校生以上のほうがより等身大で感情移入して観られると思います。悲しい要素もありますが、微笑ましいシーンや、美しいシーンもあり、ラストも受け止め方が人によって異なりそうなので、自由な視点で観てください。

映画『ガルヴェストン』エル・ファニング/ベン・フォスター

『ガルヴェストン』
2019年5月17日より全国公開
PG-12
クロックワークス
公式サイト

COPYLIGHT 2018 EMERALD SHORES LLC –ALL RIGHTS RESERVED

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『バティモン5 望まれざる者』アンタ・ディアウ/アリストート・ルインドゥラ バティモン5 望まれざる者【レビュー】

『レ・ミゼラブル』で移民や低所得者が多く住む町の警察の腐敗問題を訴えかけたラジ・リ監督が、本作では…

映画『胸騒ぎ』 心理学から観る映画48:なぜ悪人を見抜けないのか【対人認知】

今回は、主人公一家が1つの出会いをきっかけに思いもしない事態に巻き込まれていく『胸騒ぎを題材に、対人認知の視点でキャラクター達の心理を考察します。

映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉 からかい上手の高木さん【レビュー】

こりゃピュア過ぎて、もどかし過ぎて…

韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ 韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『QUEEN ROCK MONTREAL』フレディ・マーキュリー 音楽関連映画まとめ2024年5月16日号

今回は近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)の『ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ』『アイ・アム セリーヌ・ディオン ~病との戦いの中で~』『プリンス ビューティフル・ストレンジ』他、音楽関連映画をまとめてご紹介!

Netflixドラマ『マスクガール』 マスクガール【レビュー】

どんな話なのかは知らず、調べず、直感的に…

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』スーザン・サランドン スーザン・サランドン【プロフィールと出演作一覧】

1946年10月9日アメリカ、ニューヨーク生まれ。1970年、『ジョー』でデビュー。以降、『ロッキ…

映画『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー 『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー

今回は映画『ハピネス』に出演している山崎まさよしさんと篠原哲雄監督にお話を伺いました。『月とキャベツ』や『影踏み』などでもお仕事をされているお二人に改めてご一緒された感想など直撃。

映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか 湖の女たち【レビュー】

物語の主な登場人物は、100歳の寝たきり老人が不可解な死を遂げたことで疑惑を向けられる人達と…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『バティモン5 望まれざる者』アンタ・ディアウ/アリストート・ルインドゥラ
  2. 映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉
  3. Netflixドラマ『マスクガール』
  4. 映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか
  5. 映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ

PRESENT

  1. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
  2. 映画『FARANG/ファラン』ナシム・リエス
  3. 映画『猿の惑星/キングダム』オリジナルTシャツ
PAGE TOP