REVIEW

スペンサー・コンフィデンシャル

  • follow us in feedly
  • RSS
Netflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』マーク・ウォールバーグ/ウィンストン・デュー

主人公のスペンサーは、警察官だった時に上司のボイランに暴行を働いた罪で服役。刑務所でも出所前に他の囚人達と乱闘騒ぎになり、相当な暴れん坊なのかと思いきや、彼が上司に暴行を働いた原因が徐々に明かされ、彼がいかに正義感の強い男かが示されていきます。スペンサーが出所してすぐ、以前暴行を働いた相手ボイランが別の警察官に殺されるという事件が起き、何かがおかしいと感じた彼は、独自に真相を調べていきます。警察内の汚職を暴いていくストーリーで、ぶっちゃけありがちな内容ではありますが、普通に楽しめます。よくあるというのはそれなりに安定したおもしろさがあるということだと感じますが、シンプルなストーリーながら、キャラクター設定と、キャラクター同士の組合せがユニークで、そこが本作の魅力となっています。ふんわりバディ・ムービーになっていて(笑)、大きな体の相棒が主人公のスペンサーをナイス・フォローする様子が微笑ましく、物語の中で描かれる事件はシリアスですが、アクションは肉弾戦が多く、毎度いろいろなものを多く破壊するので、観ていて爽快です。ちょいちょいコミカルなシーンもあって、気楽に観られるアクション映画になっています。

デート向き映画判定
Netflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』マーク・ウォールバーグ/ウィンストン・デュー

途中ちょっとエッチなシーンが出てきますが、半分ギャグっぽく描いているので、気まずくなるほどではありません。アクションシーンが結構激しいので、痛々しいシーンもありますが、あまり露骨には映していないので、よっぽど苦手な人でない限りは許容範囲だと思います。観終わった後は映画について語るも良し、語らぬも良しのスカッとしたラストなので、デートでも気楽に観られるでしょう。

キッズ&ティーン向き映画判定
Netflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』マーク・ウォールバーグ/アラン・アーキン

物語はシンプルですが、人の名前が一度にいろいろ出てくるので、一瞬混乱するかも知れませんが、そのまま観ていれば誰がどれなのかがわかるはずです。主人公を襲ってくる相手が持つ武器がナタなので、銃とは違うスプラッター的な怖さに身構えてしまいますが、それほど心配しなくて大丈夫です。主人公のスペンサーは正義感に溢れていて、とても強くてカッコ良いので、その闘いぶりを楽しんでください。

Netflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』マーク・ウォールバーグ/ウィンストン・デュー

『スペンサー・コンフィデンシャル』
2020年3月6日よりNetflixにて配信
公式サイト

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『あのコはだぁれ?』清水崇監督インタビュー 『あのコはだぁれ?』清水崇監督インタビュー

昨年話題となった『ミンナのウタ』のDNAを引き継ぐ最新作『あのコはだぁれ?』。今回は本作を手掛けた…

映画『デッドプール&ウルヴァリン』ライアン・レイノルズ/ヒュー・ジャックマン デッドプール&ウルヴァリン【レビュー】

REVIEWまずは最初に一言、本作はめちゃんこおもしろいです(笑)!たくさん言いたいことは…

映画『時々、私は考える』デイジー・リドリー 時々、私は考える【レビュー】

主人公のフラン(デイジー・リドリー)はとても静かだけれど、ここぞという時には…

映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー お隣さんはヒトラー?【レビュー】

タイトルは『お隣さんはヒトラー?』で、物語の舞台は1960年のコロンビア…。「むむむ?アドルフ・ヒトラーって…

映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック ロイヤルホテル【レビュー】

『アシスタント』のキティ・グリーン監督と、主演を務めたジュリア・ガーナーが再びタッグを組んだ本作は…

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ 幸せのイタリアーノ【レビュー】

本作は、『パリ、嘘つきな恋』(2018)の舞台をイタリアに移したリメイク作品となっています。主人公のジャンニ(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)は…

映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー ヤング・ウーマン・アンド・シー【レビュー】

1926年、女性で初めて遠泳による英仏海峡横断を達成した水泳選手トゥルーディー・イーダリーの実話を、デイジー・リドリー主演で…

映画『あまろっく』中条あやみ 中条あやみ【プロフィールと出演作一覧】

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。14歳で芸能界に入り…

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

REVIEW

  1. 映画『デッドプール&ウルヴァリン』ライアン・レイノルズ/ヒュー・ジャックマン
  2. 映画『時々、私は考える』デイジー・リドリー
  3. 映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー
  4. 映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック
  5. 映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP