REVIEW

初恋~お父さん、チビがいなくなりました

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』倍賞千恵子/藤竜也

年配夫婦が主人公でありながら、世代を問わず共感できるストーリーで、前半は2人のすれ違いにヒヤヒヤさせられながら、後半はとても素敵なラブストーリーとして、心地良い気分にさせてくれます。
夫婦関係はいたって古風で、奥さんが気の毒に思える部分もありますが、亭主関白でなくても、日常の言葉が足りなくて、夫婦の気持ちがちぐはぐになってしまうというケースは誰にでも起こり得ることです。片方が言葉や態度で示さなくても通じていると思い込んで、コミュニケーションを疎かにしていたら、もう一方もその無反応な態度に徐々に諦めの念が膨らんできてしまう…。お互いに思いがあるなら、なおもったいないことですよね。夫婦のストーリーですが、これって上司と部下や、先輩と後輩、友達同士でももしかしたら同じことが言えるのかも。そう思うと、誰が観ても身近なストーリーだと思えるはずです。

デート向き映画判定
映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』倍賞千恵子/藤竜也

熟年離婚しちゃいそうな夫婦でも、本作ではまだ救いが描かれていますが、いつ対策を打つかで、間に合うか、手遅れかが違ってくるんだろうなと思います。長年連れ添うと余計に言葉や態度でわざわざ示さなくても通じ合っていると思ってしまう点や、長年連れ添っているからこそ言えないことも出てくる点など、若い夫婦や、これから結婚しようとするカップルが観ても、参考になる要素がたくさんあります。反面教師的であり、お手本ともなる作品です。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』倍賞千恵子/市川実日子

キッズやティーンの世代から観ると、祖父母に起きている出来事として捉えられると思いますが、父母の関係として想像すると直接的過ぎて生々しく感じる部分も、設定的にはワンクッションある感覚で観られるかも知れません。子どもにはまだピンとこない部分もありますが、現時点でお父さん、お母さんのコミュニケーション不足を感じている人がいたら、両親を誘って一緒に本作を観てみると、ちょっと状況が改善できるかも知れませんよ。余計なお節介ですが…(苦笑)。

映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』倍賞千恵子/藤竜也/市川実日子/佐藤流司/小林且弥/優希美青/濱田和馬/吉川友/小市慢太郎/西田尚美/星由里子

『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』
2019年5月10日より全国公開
クロックワークス
公式サイト

©2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー お隣さんはヒトラー?【レビュー】

タイトルは『お隣さんはヒトラー?』で、物語の舞台は1960年のコロンビア…。「むむむ?アドルフ・ヒトラーって…

映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック ロイヤルホテル【レビュー】

『アシスタント』のキティ・グリーン監督と、主演を務めたジュリア・ガーナーが再びタッグを組んだ本作は…

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ 幸せのイタリアーノ【レビュー】

本作は、『パリ、嘘つきな恋』(2018)の舞台をイタリアに移したリメイク作品となっています。主人公のジャンニ(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)は…

映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー ヤング・ウーマン・アンド・シー【レビュー】

1926年、女性で初めて遠泳による英仏海峡横断を達成した水泳選手トゥルーディー・イーダリーの実話を、デイジー・リドリー主演で…

映画『あまろっく』中条あやみ 中条あやみ【プロフィールと出演作一覧】

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。14歳で芸能界に入り…

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート 墓泥棒と失われた女神【レビュー】

『幸福なラザロ』を観てアリーチェ・ロルヴァケル監督作に魅了された者として、本作にも大いに期待し…

映画『サユリ』 『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース HOW TO HAVE SEX【レビュー】

本作は性的同意について問う内容となっています…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

REVIEW

  1. 映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー
  2. 映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック
  3. 映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ
  4. 映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー
  5. 映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP