イイ俳優セレクション

川瀬陽太(かわせ ようた)

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『静かな雨』川瀬陽太

1969年12月28日、北海道札幌市で生まれ。札幌の母方の実家で幼年期を過ごす。その後、神奈川県川崎市に移り小、中、高校生活を送る。高校卒業後はデザイン関係の仕事に就くために桑沢デザイン研究所へ入学。卒業後、1995年に福居ショウジン監督の自主映画『RUBBER’S LOVER』で監督から主役を演じるように言われて助監督から俳優に転身してデビュー。続いて、福間健二監督作『急にたどりついてしまう』に出演し、この映画の制作に参加していたスタッフの多くがたまたまピンク映画出身であったため、瀬々敬久監督を始めとしたピンク映画の関係者と交流を深め、それをきっかけに多くのピンク作品に参加するようになる。瀬々敬久監督作は『KOKKRI・こっくりさん』『冷血の罠』『汚れた女』『ブリード 血を吸う子供』『刺青 堕ちた女郎蜘蛛』『感染列島』『ヘヴンズストーリー』『アントキノイノチ』『マリアの乳房』『64ロクヨン 前編/後編』など、ほぼ全作品に出演しており、ピンク映画の出演も多い。2016年には『ローリング』と『犯る男』で、日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞を受賞した。

イイ男セレクション/出演作

『RUBBER’S LOVER』『急にたどりついてしまう』『KOKKURI・こっくりさん』『Pierce LOVE HATE』『ポルノスター』『冷血の罠』『汚れた女』『HYSTERIC』『ブリード 血を吸う子供』『光の雨』『SFホイップクリーム』『姦☆刑事 セクサロイドコップ』『花井さちこの華麗な生涯』『刺青 堕ちた女郎蜘蛛』『マリッジリング』『アベック・パンチ』『サウダーヂ』『僕は人を殺しました』『惑星のかけら』『ソラからジェシカ』『アントキノイノチ』『ヴァージン』『リアル鬼ごっこ4』『アナザー Another』『この森を通り抜ければ』『女囚701号 さそり外伝 第41雑居房』『百日のセツナ 禁断の恋』『今日、恋をはじめます』『死んでもいいの 百年恋して』『青二才』『同じ星の下、それぞれの夜』『あれから』『MOOSIC LAB2013 アナタの白子に戻り鰹』『君が愛したラストシーン』『戦争と一人の女』『蜃気楼』『モーニングセット、牛乳、春』『NEW NEIGHBOR』『シュトゥルム・ウント・ドランク』『マリアの乳房』『銀座並木通り クラブアンダルシア』『超能力研究部の3人』『みずち』『雲の屑』『さよなら歌舞伎町』『ジョーカー・ゲーム』『破れたハートを売り物に』『つまさき』『乃梨子の場合』『ローリング』『この国の空』『犯る男』『野良犬はダンスを踊る』『ディアーディアー』『モーターズ』『蜃気楼の舟』『華魂 幻影』『64-ロクヨン-前編』『64-ロクヨン-後編』『シン・ゴジラ』『月夜釜合戦 』『息衝く』『バンコクナイツ』『海辺の生と死』『blank13』『菊とギロチン』『高崎グラフィティ。』『静かな雨』『まともじゃないのは君も一緒』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

インディーズ作品からメジャー作品まで、出演作が後を絶たない名バイプレイヤー。はじめは、“自分の好きな作品でよく見かける俳優さん”という認識でしたが、今では彼ありきで作品を選ぶほどのファンです。味のある演技と独特の空気感でこれからも活躍してほしいと思います。

Recommended by min

© 2017島尾ミホ/島尾敏雄/株式会社ユマニテ
©2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋

from 2017/7/16

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

2023年の洋画人気作はどんな因子で構成される?因子分析をやってみた!【映画研究】映画人心解剖18

今回は、2023年洋画ベストの投票で得たデータをもとに、因子分析を行いました。どんな因子構造になったのでしょうか。

映画『違国日記』新垣結衣/早瀬憩 違国日記【レビュー】

累計発行部数180万部を超える、ヤマシタトモコの人気コミック 「違国日記」を原作とした本作は…

映画『ナイトスイム』ケリー・コンドン ナイトスイム【レビュー】

難病の発症を機に引退した元メジャーリーガーのレイ(ワイアット・ラッセル)は、心機一転、新しい家を探し…

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『違国日記』新垣結衣/早瀬憩
  2. 映画『ナイトスイム』ケリー・コンドン
  3. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  4. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  5. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP