イイ男セレクション

クラーク・グレック

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『キャプテン・マーベル』クラーク・グレック

1962年4月2日アメリカ、マサチューセッツ州ボストン生まれ。ニューヨークのアトランティック・シアター劇団の設立メンバーで元芸術監督。俳優として歩み始めてからは、“Boy’s Life(原題)”など、数多くの作品に出演。1990年代半ばに、映画&テレビの仕事を求めロサンゼルスに移り、『ザ・ホワイトハウス』『セックス・アンド・ザ・シティ』などのドラマで起用される。そのほか主な映画出演作に『マグノリア』『(500)日のサマー』などがあり、“アベンジャーズ”シリーズでは、『アイアンマン』『アイアンマン2』『マイティー・ソー』『アベンジャーズ』などに登場。また、『ホワット・ライズ・ビニース』では脚本家としてデビューを果たし、『セックス・ライブ』では、初監督を務めた。

イイ男セレクション/出演作

『マグノリア』『ストーカー』『ワンス・アンド・フォーエバー』『11:14』『白いカラス』『特捜刑事 スパルタン』『イン・グッド・カンパニー』『ストレンジャー・コール』『狼たちの報酬』『アイアンマン』『(500)日のサマー』『アイアンマン2』『マイティー・ソー』『空飛ぶペンギン』『アベンジャーズ』『とらわれて夏』『夜に生きる』『キャプテン・マーベル』『アベンジャーズ/エンドゲーム』など

ドラマ:『セックス・アンド・ザ・シティ』『ザ・ホワイトハウス』『エージェント・オブ・シールド』など

イイ男セレクション/イイ男ポイント

“アベンジャーズ”シリーズの海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド』を観て、彼が好きになるのは必至。キリリとした雰囲気を持ちながら、優しさも漂っていて、素敵な俳優さんです。

Recommended by Myson

© 2016 MARVEL & ABC Studios
©Marvel Studios 2019

関連記事

from 2018/4/27

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ハウス・ジャック・ビルト』マット・ディロン マット・ディロン

1964年8月18日アメリカ、ニューヨーク州生まれ。1979年、映画『レベル・ポイント』でデビュー。その後『マイ・ボディガード』『アウトサイダー』『ランブルフィッシュ』などの青春映画に出演し一躍トップスターとなる。日本でも…

映画『ザ・ファブル』岡田准一/木村文乃/山本美月 岡田准一(おかだ じゅんいち)

1980年11月18日大阪府生まれ。1995年にV6のメンバーとして“MUSIC FOR THE PEOPLE”でCDデビュー。その後バラエティ、ドラマ、映画、ラジオなどさまざまなジャンルで活躍。2002年に出演したTVドラマ…

映画『ピアッシング』クリストファー・アボット/ミア・ワシコウスカ ピアッシング

人間の限界を確かめようとしているのか、痛みや恐怖に対する好奇心が狂気的に描かれています。狂気と同時に正気もあるからこそのせめぎ合いもリアルで、狂気が勝ってくると…

イメージ写真:映画館 映画館で映画を観る最大の理由とは?&映画好き女子が伝えたい映画館への要望!

映画館についてのアンケート特集最終回!今回は、劇場公開してどのタイミングで観るのが好きか、映画館で映画を観たいと思う時、1番きっかけになることについて結果を発表。最後に、映画ファンの皆さんから映画館へ、熱いメッセージをたくさん載せています。

映画『新聞記者』岡山天音 岡山天音(おかやま あまね)

1994年6月17日、東京都生まれ。2009年にNHK『中学生日記 転校生シリーズ』でデビュー。その後、『合葬』『ライチ☆光クラブ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』…

映画『ザ・ファブル』福士蒼汰 福士蒼汰(ふくし そうた)

1993年5月30日、東京都生まれ。2011年、TVドラマ『美咲ナンバーワン!!』で俳優デビュー。同年に『仮面ライダーフォーゼ』でドラマ初主演を飾る。その後2013年に…

映画『今日も嫌がらせ弁当』篠原涼子 今日も嫌がらせ弁当

篠原涼子は、こういう役をやらせたらピカイチですね。チャキチャキの母親のキャラクターにとても共感できます。愛情たっぷりで、子どもにもそれが伝わっているはずなのに…

おすすめ記事

イメージ写真:映画館 映画館で映画を観る最大の理由とは?&映画好き女子が伝えたい映画館への要望!

映画館についてのアンケート特集最終回!今回は、劇場公開してどのタイミングで観るのが好きか、映画館で映画を観たいと思う時、1番きっかけになることについて結果を発表。最後に、映画ファンの皆さんから映画館へ、熱いメッセージをたくさん載せています。

映画館【kino cinéma立川髙島屋S.C.館】 座席は毎回予約する?映画好き女子行きつけの映画館とは?

映画館についてのアンケート第3弾!今回は、劇場で映画鑑賞をする際に事前に座席予約をするのか、行きつけの映画館はあるのかについて結果発表。さらに、6月28日にオープンの【kino cinéma立川髙島屋S.C.館】についての情報も掲載!

【劇場で映画観賞をする一番の価値は?映画好き女子が一番重要視するポイント】 劇場で映画観賞をする一番の価値は?映画好き女子が一番重要視するポイント

映画館アンケート特集第2弾!今回は劇場で映画鑑賞をする際に、満足度に影響する要素&映画館のサービスで力を入れて欲しいことについての結果を発表。

【グランドシネマサンシャイン】外観 現在の劇場鑑賞料金、映画好き女子はどう感じている?

6月に一部の劇場で料金の値上げが行われたことにちなんで、今回は映画館についてのアンケートを実施!その第1弾として劇場鑑賞料金についての結果を発表します。また、7月に池袋にオープンする【グランドシネマサンシャイン】の情報も掲載!

映画”PARASITE(英題)”カンヌ国際映画祭 映画好き女子が映画賞・映画祭で気にするポイント!

カンヌ国際映画祭の時期にちなんだアンケート特集第3弾!今回は、映画好き女子が作品選びをする際にどの賞に影響を受けるのかについての結果を発表します。今年のパルムドール受賞作品のニュースも!

REVIEW

  1. 映画『ピアッシング』クリストファー・アボット/ミア・ワシコウスカ
    ピアッシング

  2. 映画『今日も嫌がらせ弁当』篠原涼子
  3. 映画『凪待ち』香取慎吾
    凪待ち

  4. 映画『ハッピー・デス・デイ』ジェシカ・ロース
  5. 映画『COLD WAR あの歌、2つの心』ヨアンナ・クーリク/トマシュ・コット
  6. 映画『ジョナサン -ふたつの顔の男-』アンセル・エルゴート
  7. 映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』ステファノ・アコルシ/ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ステファニア・サンドレッリ/イヴァノ・マレスコッティ/クラウディア・ジェリーニ/ヴァレリア・ソラリーノ/サンドラ・ミーロ
  8. 映画『神と共に 第二章:因と縁』ハ・ジョンウ/チュ・ジフン/キム・ヒャンギ/D.O.(EXO)/マ・ドンソク
  9. 映画『きみと、波にのれたら』
  10. 新聞記者

部活・イベント

  1. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
PAGE TOP