REVIEW

ハリウッド

  • follow us in feedly
  • RSS
Netflixドラマ『ハリウッド シーズン1』デヴィッド・コレンスウェット/ジェレミー・ポープ/ダレン・クリス

シーズン1

Netflixドラマ『ハリウッド シーズン1』デヴィッド・コレンスウェット

舞台は第二次世界大戦後のハリウッド。そこでは、役者や脚本家、監督として活躍することを夢見る若者、夢に破れた者、成功者など、さまざまな人達の人生が交錯しています。本作は、そんなハリウッドで俳優を目指す帰還兵のジャック(デヴィッド・コレンスウェット)と、彼を取り巻く人々の群像劇です。ジャックはルックスが抜群に良いですが、ハリウッドではそんな人はたくさんいて、それだけでは通用しません。俳優になる手立てが見つからず早くも挫折感を味わったジャックは、身重の妻を抱えていることもあり、俳優になれるまでの職を探します。そんな時にジャックに声をかけてきたのがアーニー(ディラン・マクダーモット)。彼もかつては俳優を目指していましたが、夢に破れ、ガソリンスタンドを経営しています。実はこのガソリンスタンドはちょっと訳ありで、ハリウッドらしい裏稼業を営んでいます。ジャックはそのガソリンスタンドで渋々働くことに決め、好ましくない方法で生計を立てながら俳優を目指すことになります。でも、その裏サービスを利用するセレブがたくさんいたことで、ジャックはコネを見つけ、映画業界に足を踏み入れていきます。

Netflixドラマ『ハリウッド シーズン1』ジェレミー・ポープ/ジェイク・ピッキング

どんな風にジャックの人生が動き出すかは本編を観て頂くとして、本作のおもしろさは、ただのサクセスストーリーを描こうとしているのではなく、弱肉強食社会の最たるものとしてのハリウッドの姿をありのままに描き、人種差別や性差別、同性愛者への偏見が文化、芸術にいかに大きな影響を及ぼしてきたかを訴えかけている点にあります。また、ドラマの中にヌードや塗れ場は頻繁に出てくるし、パワハラやセクハラが横行しているのも、まさにハリウッドという感じですが、表のキラキラした面とは裏腹に、映画界の第一線で活躍する人達自身もいかに本当の自分を押し殺して生きてきたかが映し出されていて、それぞれのキャラクターに親近感が湧きます。なぜそこまでして彼等がその仕事をするのかと考えずにはいられなくなりますが、そんなハリウッドだからこそ、勇気を振り絞って立ち上がった人達の行動がミラクルを起こすとなお感動!そんな彼等が作った作品を通じて、結局私達観客もハリウッドという世界に魅了されるのかもしれません。映画好きとしては共感せずにはいられない要素も満載で、映画の力を信じて働いている人達の姿に自然に涙が出てきます。私は改めて「だから、映画はやめられない!」と思いました!海外ドラマは観たことがないという映画ファンにもぜひ観て欲しい作品です。1シーズン7話だけなので観やすいですよ。

Netflixドラマ『ハリウッド シーズン1』

あと、キャラクターの魅力も強調したいところ。ヴィヴィアン・リーなど実在のスターも役として登場するし、実在の映画の名前も出てきます。クセの強いキャラも見どころで、特にジム・パーソンズが演じるヘンリーは本当に灰汁が強くて、超絶なキモさを通り越して、最終的に笑えるところまで持っていっているのでぜひ注目してください(笑)。


Netflixドラマ『ハリウッド シーズン1』

『ハリウッド シーズン1』
2020年5月1日よりNetflixにて配信開始
公式サイト

Saeed Adyani/Netflix

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

海外ドラマ『ラブ&デス』エリザベス・オルセン/ジェシー・プレモンス やましい人は震えが止まらなくなる【浮気のその先が怖すぎる】映画&ドラマ特集

11月22日は「夫婦の日」として知られていますが、毎月22日を「夫婦の日」とする説もあるようです。そこで掲載日の2024年2月22日の「22日」にちなんで、夫婦円満、カップル円満を願うべく、浮気防止に効きそうな映画をご紹介します。

映画『マダム・ウェブ』ダコタ・ジョンソン/シドニー・スウィーニー/イザベラ・メルセド/セレステ・オコナー/タハール・ラヒム マダム・ウェブ【レビュー】

マーベル作品で蜘蛛といえば“スパイダーマン”ということで、何か関連が…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 『青春 18×2 君へと続く道』キャスト&監督登壇、完成披露試写会 18組36名様ご招待

映画『青春 18×2 君へと続く道』キャスト&監督登壇、完成披露試写会 18組36名様ご招待

映画『π〈パイ〉デジタルリマスター』ショーン・ガレット 『π〈パイ〉デジタルリマスター』一般試写会 5組10名様ご招待

映画『π〈パイ〉デジタルリマスター』一般試写会 5組10名様ご招待

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花/志尊淳/桑名桃李 52ヘルツのクジラたち【レビュー】

2021年に本屋大賞を受賞した町田そのこの同名小説を映画化した本作は、声に出して助けを求められない孤独な人々が出会い…

映画『夜明けのすべて』上白石萌音 上白石萌音【プロフィールと出演作一覧】

1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身。2011年、第7回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞。同年…

映画『ポーカー・フェイス/裏切りのカード』ラッセル・クロウ ポーカー・フェイス/裏切りのカード【レビュー】

本作は、ラッセル・クロウが『ディバイナー 戦禍に光を求めて』(2014)以来、2度目の主演と監督を兼任した作品です。億万長者のジェイク(ラッセル・クロウ)は…

映画『マッチング』土屋太鳳/佐久間大介 映画と人の研究12:洋画選択時・邦画選択時の「人気俳優出演作か」参考度の比較と全体のまとめ

今回は、「人気俳優」が出演しているかを参考にする度合いについて、●比較B:「洋画ファン」「邦画ファ…

映画『漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~』 漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~【レビュー】

浅草にある東洋館を拠点とする漫才協会には、2023年12月現在、124組、215名の芸人が所属しています。本作は2023年に協会の会長に就任したナイツの塙宣之が監督を務め…

映画『哀れなるものたち』NYプレミア、ラミー・ユセフ ラミー・ユセフ【プロフィールと出演作一覧】

『哀れなるものたち』NYプレミア1991年3月26日アメリカ生まれ。主な出演作に、テレビシ…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画好きが選んだ2023邦画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の邦画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の邦画ベストに輝いたのか、ランキングを発表!

映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』エンニオ・モリコーネ トーキョー女子映画部が選ぶ 2023年ベスト10

年末恒例、今回もマイソンとシャミで、2023年のMY BEST10を選びました。俳優はMVPとして1名選出。この冬休みの映画鑑賞の参考になれば嬉しいです。

REVIEW

  1. 映画『マダム・ウェブ』ダコタ・ジョンソン/シドニー・スウィーニー/イザベラ・メルセド/セレステ・オコナー/タハール・ラヒム
  2. 映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花/志尊淳/桑名桃李
  3. 映画『ポーカー・フェイス/裏切りのカード』ラッセル・クロウ
  4. 映画『漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~』
  5. 映画『サイレントラブ』山田涼介/浜辺美波

PRESENT

  1. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  2. 映画『π〈パイ〉デジタルリマスター』ショーン・ガレット
  3. 映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』トートバッグ
PAGE TOP