NEWS

ワーナー・ブラザースが贈る新しいホラー体験【ワーナー ホラーエンターテイメント】が発足!

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『エクソシスト』

ワーナー・ブラザース映画が、このたびホラー作品をより多くの方に楽しんでもらいたいという思いから、7月12日に【ワーナー ホラーエンターテイメント】を立ち上げました!

映画『エルム街の悪夢』

ワーナーはこれまでに、第46回アカデミー賞脚色賞、音響賞を受賞したホラー映画の金字塔『エクソシスト』(74)を筆頭に、誰もが知る恐怖のキャラクター、ジェイソンを生み出した『13日の金曜日』(80)、そして鉤爪を持ち夢の中に襲い来る殺人鬼フレディの恐怖を描いた『エルム街の悪夢』(84)など超名作ホラーを世に贈り出してきました。

映画『13日の金曜日』

また、近年では、アメリカの超常現象研究家が実際に体験した事件を元に製作された『死霊館』(13)や、その世界観が受け継がれ、恐怖のアナベル人形を描いた『アナベル 死霊館の人形』も誕生し、ユニバース化。『死霊館』シリーズは世界興行収入累計1650億円を超える世界的人気ホラーエンタメとなっています。さらに、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(17)は、全米で興行収入777億円超えという異例の記録を打ち立て、R指定がつくホラー映画としては史上最大のヒットを記録し、日本でも22億円超えとなり社会現象化するまでの盛り上がりとなりました。

映画『アナベル 死霊館の人形』『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』

そして2019年には『ラ・ヨローナ ~泣く女~』(5月10日公開)が全米初登場1位を記録し、『アナベル 死霊博物館』(9月20日公開)も全米公開から5日間で興収3100万ドルという大ヒットを記録!今秋には『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(11月1日公開)も公開となります!

今回の発足と同時に公式ロゴも完成!『IT/イット』を連想させる風船をシンボルにあしらわれたデザインからは、アトラクション満載の遊園地を想像できるロゴとなっています。ロゴはぜひ公式サイトにてご覧ください!

さらに、より多くの方々にホラーエンターテイメントを身近に楽しんでもらえるよう、公式Twitterアカウント<ワーナーホラー部>も始動!さまざまな「#ホラー初体験」情報を公式サイトやSNSアカウントなどで配信していくそうです。今後は、ワーナーのホラー過去作品の上映会や、新作ホラー映画の試写会も予定しているそうで、記念すべきホラー部活動第1回目は『エクソシスト』上映会に決定!その他ホラー映画をエンターテイメントとして盛り上げるイベント施策や商品化も企画しているそうですよ。映画好きの皆さん要チェックです!

【ワーナー ホラーエンターテイメント】
2019年7月12日より始動
公式サイト

© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

海外ドラマ『エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~』ニコール・キッドマン エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~【レビュー】

ニコール・キッドマン(主演兼製作総指揮)と『フェアウェル』のルル・ワンがタッグを組んだ本シリーズは…

映画『ハクソー・リッジ』ルーク・ブレイシー ルーク・ブレイシー【プロフィールと出演作一覧】

1989年4月26日生まれ。オーストラリア、シドニー出身。ベルビュー・ヒルにあるスコッツ・カレッジで学び…

映画『悪は存在しない』西川玲 悪は存在しない【レビュー】

『悪は存在しない』というタイトルにインパクトがあり、鑑賞中はどういう意味が込められているのか…

中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』QUOカード 中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』ウィリアム・H・メイシー ウィリアム・H・メイシー【プロフィールと出演作一覧】

1950年3月13日アメリカ、フロリダ生まれ。1994年から放送されたTVシリーズ『ER 緊急救命室』に出演し…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 青春 18×2 君へと続く道【レビュー】

『余命10年』『新聞記者』を手掛けた藤井道人が、台湾で話題を呼んだシジミー・ライの紀行エッセイ「青春 18×2 日本慢車流浪記」を…

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 海外ドラマ『エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~』ニコール・キッドマン
  2. 映画『悪は存在しない』西川玲
  3. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  4. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  5. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス

PRESENT

  1. 中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』QUOカード
  2. 映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉
  3. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
PAGE TOP