イイ男セレクション

マイケル・キートン

映画『ダンボ』マイケル・キートン/エヴァ・グリーン

1951年アメリカ、ペンシルバニア州生まれ。1982年に出演した映画『ラブ IN ニューヨーク』で注目を集め、1988年『偽りのヘブン』とティム・バートン監督の『ビートルジュース』の演技が高く評価され、全米批評家協会賞を受賞。その後、再びティム・バートン監督とタッグを組み『バッドマン』(1989年)とその続編『バッドマン リターンズ』(1992年)でブルース・ウェイン&バッドマン役を演じ、世界的なスターとなる。2002年には、テレビ映画『ライヴ・フロム・バグダッド 湾岸線戦争最前線』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされ、2015年『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』では、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。俳優業以外には、2008年に『クリミナル・サイト ~運命の暗殺者~』で監督デビューを飾った。

イイ男セレクション/出演作

『ラブ IN ニューヨーク』『暗黒街の人気モノ/マシンガン・ジョニー』『ガン・ホー』『偽りのヘブン』『ビートルジュース』『バットマン』シリーズ(ティム・バートン版)『パシフィック・ハイツ』『から騒ぎ』『マイ・ライフ』『ザ・ペーパー』『クローンズ』『ジャッキー・ブラウン』『ライヴ・フロム・バグダッド 湾岸線戦争最前線』『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事』『ブラインド・フィアー』『ロボコップ』『ニード・フォー・スピード』『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『スポットライト 世紀のスクープ』『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』『スパイダーマン:ホームカミング』『アメリカン・アサシン』『ダンボ』など

イイ男セレクション/イイ男ポイント

私のなかでマイケル・キートンと言えば、ずっと『ビートルジュース』という印象で、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』も強烈だったので、エキセントリックなイメージが強くありました。でも、『スポットライト 世紀のスクープ』では、敏腕ジャーナリストたちをまとめるリーダーを演じていて、年齢のせいもあってか重鎮感が増して良い感じです。今だからこそ味が出る役柄をどんどんやって欲しいです。

Recommended by Myson

© 2013 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. and Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
©2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
Photo by Kerry Hayes © 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
© 2016 Speedee Distribution, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.
© 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.
©2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

from 2015/4/3

新着記事

Hulu『ライドwithノーマン・リーダス』ノーマン・リーダス バイク好き夫を持つ女性へのアドバイスがシュール過ぎ(笑)『ライドwithノーマン・リーダス』来日

2019年4月19日、『ライドwithノーマン・リーダス』新シーズン配信を記念して、ノーマン・リーダスが来日し、ファンミーティングを行いました。お茶目なノーマン全開です。

映画『キングダム』山﨑賢人 山﨑賢人(やまざき けんと)

1994年9月7日、東京都生まれ。2010年にTVドラマ『熱海の捜査官』で俳優デビューし、2011年の映画『管制塔』で初主演を飾る。その後…

東京ディズニーリゾートにて『トイ・ストーリー4』の世界を楽しめる【ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4】が開催!

ディズニー/ピクサーの大傑作“トイ・ストーリー”シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』が、7月12日に全国公開となります。そして、このたび、東京ディズニーリゾートでは…

海外ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ 女医フォスター 夫の情事、私の決断

「夫が浮気してるかも?」と疑い始めてから、それを突き止めようとしたり、突き止めたと思ったらそこから夫との駆け引きが始まったり…

映画『ブラックパンサー』チャドウィック・ボーズマン チャドウィック・ボーズマン

1976年アメリカ、サウスカロライナ州生まれ。ワシントンDCのハワード大学卒業後、英オックスフォードのブリティッシュ・アメリカン・ドラマ・アカデミーでも…

映画『シャザム!』ジャック・ディラン・グレイザー ジャック・ディラン・グレイザー

アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。アダレイ・スクール・フォー・ザ・パフォーミング・アーツのアダレイ・レパートリー・シアター・アンサンプル(ARTE)に迎えられ…

映画【英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19】ロイヤル・バレエ『ドン・キホーテ』 【英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19】ロイヤル・バレエ『ドン・キホーテ』5組10名様 一般試写会ご招待

【英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19】ロイヤル・バレエ『ドン・キホーテ』5組10名様 一般試写会ご招待

おすすめ記事

映画『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック/グウィリム・リー/ジョー・マッゼロ/ベン・ハーディ 映画好き女子のお気に入りは?本作俳優&クイーンのメンバーについて調査『ボヘミアン・ラプソディ』

伝説のバンド“クイーン”の知られざる姿を描き、国内では興行収入128.5億円(2019年4月12日現在)を突破し、社会現象を巻き起こした『ボヘミアン・ラプソディ』。今回のアンケートでは、本作の出演俳優やクイーンのメンバーについて映画好き女子の反応を探ってみました!

映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ 鑑賞後に答え合わせがしたくなる!『マローボーン家の掟』

映画『マローボーン家の掟』スニークプレビュー部活今回は当部初の“男女ペア限定部活”として、さらにこれまた初の“スニークプレビュー”として、部活を行いました。タイトルや内容などは一切伏せて、“震撼スリラー”というヒントだけを出して募集をかけましたが、皆さんドキドキしながら参加して頂いたようで…

REVIEW

  1. 海外ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ
  2. 映画『バースデー・ワンダーランド』
  3. 映画『パパは奮闘中!』ロマン・デュリス
  4. 映画『リアム16歳、はじめての学校』ジュディ・グリア/ダニエル・ドエニー
  5. 映画『ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』トニ・セルヴィッロ
  6. 映画『幸福なラザロ』アドリアーノ・タルディオーロ
    幸福なラザロ

  7. 映画『僕たちのラストステージ』スティーヴ・クーガン/ジョン・C・ライリー
  8. 映画『愛がなんだ』岸井ゆきの/成田凌
    愛がなんだ

  9. 映画『ある少年の告白』ルーカス・ヘッジズ/セオドア・ペレリン
  10. 映画『キングダム』山﨑賢人/吉沢亮/橋本環奈
    キングダム

部活・イベント

  1. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
PAGE TOP