イイ男セレクション

ジョシュ・ブローリン

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『オンリー・ザ・ブレイブ』ジョシュ・ブローリン

1968年2月12日アメリカ、カリフォルニア州生まれ。1985年『グーニーズ』で映画デビューし、1996年に出演した『アメリカの災難』でバイセクシュアルの連邦捜査官役を演じ注目される。2008年『ミルク』では実在の人物ダン・ホワイトを演じ、アカデミー賞と全米映画俳優組合賞にノミネートされ、NY批評家協会賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー助演男優賞を受賞した。また2008年には短編映画『X』で監督デビューを果たし、この作品はサンタバーバラ国際映画祭でプレミア上映された。2009年のドキュメンタリー映画“The People Speak(原題)”では、マット・デイモンらと組み、プロデューサーとしても活躍。

イイ男セレクション/出演作

『グーニーズ』『アメリカの災難』『ミミック』『ナイトウォッチ』『インビジブル』『イントゥ・ザ・ブルー』『告発のとき』『プラネット・テラー in グラインドハウス』『ノーカントリー』『アメリカン・ギャングスター』『ブッシュ』『ミルク』『トゥルー・グリット』『ウォール・ストリート』『恋のロンドン狂騒曲』『メン・イン・ブラック3』『L.A. ギャング ストーリー』『とらわれて夏』『オールド・ボーイ』『シン・シティ 復讐の女神』『インヒアレント・ヴァイス』『エベレスト3D』『ボーダーライン』『ヘイル、シーザー!』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『デッドプール2』『オンリー・ザ・ブレイブ』『アベンジャーズ/エンドゲーム』など

イイ男セレクション/イイ男ポイント

さすがに子どもの頃に観た『グーニーズ』で、彼を認識していたわけではないですが、あの冒険隊のなかの1人だったと後で知ってビックリ!遅咲きの彼ですが、今(2016年現在)の活躍ぶりはすごいですよね!私は『ノーカントリー』あたりから注目していますが、普通のおじさんからエキセントリックな役まで巧みに演じ、いつもキャラクターを魅力的にしてくれる俳優です。個人的には女優のダイアン・レインと離婚したのは残念ですが、モテそうなのでまた誰かと噂になるかも知れないですね。

Recommended by Myson

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
MovieNEX発売中/デジタル配信中
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 MARVEL



©2011 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.
© 2013 OB PRODUCTIONS,INC.ALL RIGHTS RESERVED.
© 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. Richard Foreman Jr. SMPSP
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
© 2017 NO EXIT FILM, LLC

関連記事

from 2014/4/4

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『神と共に 第二章:因と縁』ハ・ジョンウ/チュ・ジフン/キム・ヒャンギ/D.O.(EXO)/マ・ドンソク 神と共に 第二章:因と縁

第一章から語られている概念は共通していながら、視点がガラリと変わって、本作のほうが人間のダークな面にフォーカスした内容になっています。でも、だからこそ人間味が感じられるストーリーになっていて…

映画『きみと、波にのれたら』 きみと、波にのれたら

爽やかな青春ラブストーリーという枠に留まらず、予期せず辛い経験をした若いカップルが心に大きな傷を抱えながら、それを…

映画『アラジン』メナ・マスード メナ・マスード

1992年エジプト生まれ、カナダで育つ。ライアソン大学の演劇プログラムを卒業後、テレビシリーズ『ニキータ』や『コンバット・ホスピタル 戦場救命』などのドラマや短編映画など…

映画『ある町の高い煙突』渡辺大さんインタビュー 『ある町の高い煙突』渡辺大さんインタビュー

今回は実際に日立鉱山で起きた出来事を映画化した『ある町の高い煙突』で、キーパーソンとなる加屋淳平役を演じた渡辺大さんにインタビューをさせて頂きました。今回の役柄についてや、俳優という職業について、お話を伺いました。

映画『新聞記者』北村有起哉 北村有起哉(きたむら ゆきや)

1974年4月29日、東京都生まれ。1998年に舞台“めざめ”と映画『カンゾー先生』でデビュー。以降、舞台と映像の両方で活躍中。劇団☆新感線の“メタルマクベス”や…

新聞記者

なぜこの時代に“新聞”をテーマにしているのかという点で、情報の精度についていろいろと考えさせられます。フェイクニュースが溢れ、誰かの憶測だけでもすぐに不明瞭な情報が広まってしまうネットと違い、新聞記事は…

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』ワールドプレミア、クリス・ヘムズワース/テッサ・トンプソン クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソンら豪華キャストが集結!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』ワールドプレミアがNYで開催

人気SFアクションシリーズ『メン・イン・ブラック』待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、ついに6月14日(金)に日米同時公開!先日NYで開催されたワールドプレミアにクリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、レ・ツインズら豪華キャストが集結。さらにあの俳優も駆け付けました!!

おすすめ記事

【劇場で映画観賞をする一番の価値は?映画好き女子が一番重要視するポイント】 劇場で映画観賞をする一番の価値は?映画好き女子が一番重要視するポイント

映画館アンケート特集第2弾!今回は劇場で映画鑑賞をする際に、満足度に影響する要素&映画館のサービスで力を入れて欲しいことについての結果を発表。

【グランドシネマサンシャイン】外観 現在の劇場鑑賞料金、映画好き女子はどう感じている?

6月に一部の劇場で料金の値上げが行われたことにちなんで、今回は映画館についてのアンケートを実施!その第1弾として劇場鑑賞料金についての結果を発表します。また、7月に池袋にオープンする【グランドシネマサンシャイン】の情報も掲載!

映画”PARASITE(英題)”カンヌ国際映画祭 映画好き女子が映画賞・映画祭で気にするポイント!

カンヌ国際映画祭の時期にちなんだアンケート特集第3弾!今回は、映画好き女子が作品選びをする際にどの賞に影響を受けるのかについての結果を発表します。今年のパルムドール受賞作品のニュースも!

東京国際映画祭レッドカーペット『カメラを止めるな!』 映画好き女子が信頼を寄せる映画賞・映画祭ランキング【国内編】

カンヌ国際映画祭の時期にちなんだアンケート特集第2弾!今回は映画好き女子が信頼を寄せる日本の映画賞と映画祭について、結果を発表します!

第72回カンヌ国際映画祭2019:映画『初恋』窪田正孝、小西桜子、三池崇史監督 映画好き女子が信頼を寄せる映画賞・映画祭ランキング【世界編】

今回はカンヌ国際映画祭の時期にちなんで、国内、海外で開催される数々の映画祭・映画賞についてのアンケートを行いました。今回はその第1弾として、映画好き女子が信頼を寄せる映画祭やアメリカの映画賞についての結果を発表します!

REVIEW

  1. 映画『神と共に 第二章:因と縁』ハ・ジョンウ/チュ・ジフン/キム・ヒャンギ/D.O.(EXO)/マ・ドンソク
  2. 映画『きみと、波にのれたら』
  3. 新聞記者

  4. クリス・ヘムズワース/テッサ・トンプソン
  5. 映画『ザ・ファブル』岡田准一/木村文乃/山本美月
    ザ・ファブル

  6. 映画『パピヨン』チャーリー・ハナム/ラミ・マレック
    パピヨン

  7. 映画『ある町の高い煙突』井手麻渡/渡辺大
  8. 映画『ハウス・ジャック・ビルト』マット・ディロン
  9. 映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』ソフィー・ターナー/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ジェシカ・チャステイン/ニコラス・ホルト/エヴァン・ピーターズ/コディ・スミット=マクフィー/アレクサンドラ・シップ/タイ・シェリダン
  10. 映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』二宮慶多/水野哲志/奥村門土/中島セナ

部活・イベント

  1. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
PAGE TOP