イイ俳優セレクション

クリント・イーストウッド

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『クライ・マッチョ』クリント・イーストウッド

1930年5月31日アメリカ生まれ。尊敬されるフィルムメーカーであり俳優でもある。『荒野の用心棒』『夕陽のガンマン』『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』『奴らを高く吊るせ!』『真昼の死闘』といった伝説の西部劇に出演し、俳優として世界的に有名になった。そして1971年、『恐怖のメロディ』で監督デビューを果たして主演も兼ねた後、『荒野のストレンジャー』『アイガー・サンクション』『アウトロー』『ブロンコ・ビリー』『ファイヤーフォックス』『センチメンタル・アドベンチャー』『ダーティハリー4』『ハートブレイク・リッジ/勝利の戦場』『ルーキー』『マディソン郡の橋』『目撃』『トゥルー・クライム』『スペース カウボーイ』『ブラッド・ワーク』といった作品で、監督と主演を務めている。また、これまでに米アカデミー賞を5つ獲得している。1992年、西部劇『許されざる者』で、自身の主演男優賞を含め9部門でノミネートされ、監督賞と作品賞で初めてのオスカー像を手にした。この作品では、ゴールデングローブ賞最優秀監督賞とDGA賞も受賞し、多くの批評家協会賞の最優秀作品賞に輝いた。2004年、『ミリオンダラー・ベイビー』でも同部門で2つのオスカー像を手にし、主演男優賞部門にもノミネートされた。また、2つ目のDGA賞を獲得し、ゴールデングローブ賞最優秀監督賞も受賞。同賞では作曲賞でもノミネートされている。そのほかに『ミスティック・リバー』や『硫黄島からの手紙』で、米アカデミー賞の監督賞と作品賞にダブルノミネートされた。前者では、ゴールデングローブ賞監督賞とDGA賞にもノミネートされ、後者は、ゴールデングローブ賞と放送映画批評家協会賞の最優秀外国語映画賞を受賞したほか、多くの批評家協会賞の最優秀作品賞を受賞した。また、『硫黄島からの手紙』と高評価を受けた『父親たちの星条旗』は2部作として製作された。2008年、監督作『チェンジリング』が米アカデミー賞3部門にノミネートされ、自身は英アカデミー(BAFTA)賞とロンドン映画批評家協会賞の監督賞部門にノミネートされ、ゴールデングローブ賞の作曲賞にもノミネートされた。
2008年、『グラン・トリノ』では主演、監督、製作を務め、米映画批評会議賞の最優秀主演男優賞を獲得。2009年、『インビクタス/負けざる者たち』では、自身が米映画批評会議賞最優秀監督賞を受賞し、ゴールデングローブ賞、放送映画批評家協会賞の監督賞にもノミネートされた。さらに、2010年『ヒア アフター』はイタリアのダビッド・ディ・ドナテッロ賞最優秀外国語映画賞を受賞した。監督と製作を兼ねた近作には、『J・エドガー』『ジャージー・ボーイズ』『アメリカン・スナイパー』『ハドソン川の奇跡』などがある。

イイ男セレクション/出演作

『荒野の用心棒』『夕陽のガンマン』『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』『奴らを高く吊るせ!』『真昼の死闘』『戦略大作戦』『白い肌の異常な夜』『ダーティハリー』シリーズ『シノーラ』『サンダーボルト』『ダーティファイター』『人生の特等席』など

監督兼出演作:『恐怖のメロディ』『荒野のストレンジャー』『アイガー・サンクション』『アウトロー』『ガントレット』『ブロンコ・ビリー』『ファイヤーフォックス』『センチメンタル・アドベンチャー』『ダーティハリー4』『ハートブレイク・リッジ/勝利の戦場』『ルーキー』『マディソン郡の橋』『目撃』『トゥルー・クライム』『スペース カウボーイ』『ブラッド・ワーク』『許されざる者』『ミリオンダラー・ベイビー』『グラン・トリノ』『運び屋』『クライ・マッチョ』など

監督作:『硫黄島からの手紙』『父親たちの星条旗』『チェンジリング』『インビクタス/負けざる者たち』『ヒア アフター』『J・エドガー』『ジャージー・ボーイズ』『アメリカン・スナイパー』『ハドソン川の奇跡』『15時17分、パリ行き』『リチャード・ジュエル』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

90代に突入しても俳優、監督として第一線で活躍していて、こんな風に長生きできたらと憧れます。(2022/02/21)

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『クライ・マッチョ』
2022年1月14日より全国公開

映画『クライ・マッチョ』クリント・イーストウッド/エドゥアルド・ミネット

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

<出演作>

『荒野の用心棒』

『夕陽のガンマン』

『奴らを高く吊るせ!』

『真昼の死闘』

『白い肌の異常な夜』

『ダーティハリー』

『シノーラ』

『サンダーボルト』

『ダーティファイター』

『人生の特等席』

<監督兼出演作>
『恐怖のメロディ』

『荒野のストレンジャー』

『アイガー・サンクション』

『アウトロー』

『ガントレット』

『ブロンコ・ビリー』

『ファイヤーフォックス』

『センチメンタル・アドベンチャー』

『ダーティハリー4』

『ハートブレイク・リッジ/勝利の戦場』

『マディソン郡の橋』

『目撃』

『トゥルー・クライム』

『スペース カウボーイ』

『ブラッド・ワーク』

『許されざる者』

『ミリオンダラー・ベイビー』

『グラン・トリノ』

『運び屋』

<監督作>

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『チェンジリング』

『インビクタス/負けざる者たち』

『ヒア アフター』

『J・エドガー』

『ジャージー・ボーイズ』

『アメリカン・スナイパー』

『ハドソン川の奇跡』

『15時17分、パリ行き』

『クライ・マッチョ』

©2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
©2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
© 2021 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

from 2019/2/26

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

海外ドラマ『エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~』ニコール・キッドマン エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~【レビュー】

ニコール・キッドマン(主演兼製作総指揮)と『フェアウェル』のルル・ワンがタッグを組んだ本シリーズは…

映画『ハクソー・リッジ』ルーク・ブレイシー ルーク・ブレイシー【プロフィールと出演作一覧】

1989年4月26日生まれ。オーストラリア、シドニー出身。ベルビュー・ヒルにあるスコッツ・カレッジで学び…

映画『悪は存在しない』西川玲 悪は存在しない【レビュー】

『悪は存在しない』というタイトルにインパクトがあり、鑑賞中はどういう意味が込められているのか…

中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』QUOカード 中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』ウィリアム・H・メイシー ウィリアム・H・メイシー【プロフィールと出演作一覧】

1950年3月13日アメリカ、フロリダ生まれ。1994年から放送されたTVシリーズ『ER 緊急救命室』に出演し…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 青春 18×2 君へと続く道【レビュー】

『余命10年』『新聞記者』を手掛けた藤井道人が、台湾で話題を呼んだシジミー・ライの紀行エッセイ「青春 18×2 日本慢車流浪記」を…

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 海外ドラマ『エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~』ニコール・キッドマン
  2. 映画『悪は存在しない』西川玲
  3. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  4. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  5. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス

PRESENT

  1. 中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』QUOカード
  2. 映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉
  3. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
PAGE TOP