REVIEW

バーフバリ 伝説誕生

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『バーフバリ 伝説誕生』プラバース

すごく話題になっていたのに観そびれたままで、遅ればせながらようやく観賞しました(苦笑)。何でもありの豪快さが観ていて気持ち良くて、熱狂的なファンを掴んだのも納得です。本作は2部作の前編にあたりますが、タイトルにある通り、“バーフバリ”という人物の物語で、王位継承の問題が起こり、王国から連れて逃がされた赤ん坊ジブドゥが成長し、自分のルーツに近づいていく様子が描かれています。「どんだけ怪力やねん!」っていうシーンが何度も出てきて、「こいつはただ者でない!」というニオイをぷんぷん放つのですが、伝説の王バーフバリ不在の時代に生きていた者達が、ジブドゥの姿を目撃して、「バーフバリ!」と復活を喜び、何度も声をあげるシーンがとても印象に残ります。これはまさに“インド人もビックリ”な表情(笑)。あと個人的にツボだったのが、ジブドゥが育てられた村から高い高い滝を登り切った先で見かけた女性に恋をし、戯れるシーン。女性が身体に撒いている布をクルクルと外していくシーンがありますが、日本の時代劇にある「あ〜れ〜」的なちょっとエッチなシーンと演出的には一緒で、「こういうノリって万国共通?」と笑えました。「あ〜れ〜」なシーンと言って通じるのって、昭和生まれの人だけだったりして(苦笑)。とにかく、浮かれた気分を表現するシーンの浮かれ具合が飛び抜けていてかなり楽しいのは間違いありません。
同時に、マッチョ要素がふんだんにあり、戦闘シーンがかなり激しいので、メリハリがかなり効いています。R-15+になっているのは、それくらい強烈なところは強烈だからでしょう。そんなこんなで138分もあっという間で、続きを早く観たいという気持ちにさせられます。

デート向き映画判定
映画『バーフバリ 伝説誕生』タマンナー

アクションシーンが痛々しい部分もあるので、アクションが苦手な人と観ると許容範囲に収まるかわかりませんが、アクションのスケールは壮大で、ラブストーリーあり、歌と踊りありの本当に華やかなインド映画なので、大半の人は楽しめると思います。どうせ観るなら、続編『バーフバリ2 王の凱旋』と合わせて一気に観ちゃうと良いでしょう。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『バーフバリ 伝説誕生』ラーナー・ダッグバーティ

R-15+なので15歳になってからしか観られませんが、インド映画デビューにもってこいの作品です。エンタテインメント性が抜群で、スピード感もあり、アクションもすごく迫力があるので、観ていて飽きません。「なんでやねん」とツッコミを入れたくなる、何でもありのノリも魅力の1つです。

映画『バーフバリ 伝説誕生』プラバース

『バーフバリ 伝説誕生』
2017年7月5日ブルーレイ、DVD発売&レンタル開始
R-15+
ツイン
公式サイト

© ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス バッドボーイズ RIDE OR DIE【レビュー】

シリーズ1作目が作られたのは1995年ということで、本シリーズは30年もの間、愛され続けて…

映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命【レビュー】

本作はチェコスロヴァキアに逃れていたユダヤ人難民の子ども達669名の命を救ったニコラス・ウィントンの実話を…

映画『キングダム 大将軍の帰還』長澤まさみ 長澤まさみ【プロフィールと出演作一覧】

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞し…

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『蛇の道』柴咲コウ 蛇の道【レビュー】

本作は1998年に劇場公開された黒沢清監督の同名作品を、フランスを舞台にセルフリメイクした作品…

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン オールド・フォックス 11歳の選択【レビュー】

2023年に引退を表明したホウ・シャオシェンの最後のプロデュース作品といわれる本作は…

映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』倍賞美津子 倍賞美津子【プロフィールと出演作一覧】

1946年11月22日生まれ。茨城県出身。1967年『純情二重奏』で…

映画『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』赤澤遼太郎さん&高橋健介さんインタビュー 『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』赤澤遼太郎さん&高橋健介さんインタビュー

『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』の赤澤遼太郎さんと高橋健介さんにインタビューさせていただきました。お話中もお二人は和気あいあいとした雰囲気で、とても楽しいインタビューでした。

映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ 『Iké Boys イケボーイズ』監督サイン入りTシャツ 1名様プレゼント

映画『Iké Boys イケボーイズ』監督サイン入りTシャツ 1名様プレゼント

海外ドラマ『ファーストレディ』ヴィオラ・デイヴィス ファーストレディ【レビュー】

ミシェル・オバマ、ベティ・フォード、エレノア・ルーズベルト、3人のファーストレディの半生を描く本作は、複数の時代を行き来しながら…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

REVIEW

  1. 映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  2. 映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス
  3. 映画『蛇の道』柴咲コウ
  4. 映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン
  5. 海外ドラマ『ファーストレディ』ヴィオラ・デイヴィス

PRESENT

  1. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  2. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
  3. 映画『赤羽骨子のボディガード』ラウール
PAGE TOP