REVIEW

夜明けまでバス停で【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『夜明けまでバス停で』板谷由夏

コロナ禍が続く2020年の冬、東京都渋谷区にある幡ヶ谷のバス停でホームレスの女性が殺害された事件がありました。本作はその事件をモチーフに作られたフィクションです。主人公の北林三知子(板谷由夏)は独り暮らしで、昼間は自分で作ったアクセサリーをアトリエで売っています。でもその仕事だけでは生計は成り立たず、居酒屋の住み込みのパートを掛け持ちしています。そんな彼女の生活がコロナ禍で一変。生計の柱となっていた居酒屋のパートは解雇され、家も仕事も失ってしまいます。
三知子は当然ながらすぐに次の仕事を見つけようとしますが、そこでもコロナ禍の影響が出てきます。本作が公開される2022年10月現在、徐々にコロナ禍前の日常が戻りつつありますが、本作を観ていると改めて、新型コロナウィルス感染症は、人と人との接触を阻み、そのことが想像以上に思わぬ事態を招いたことを実感します。また、気丈な三知子が月日が経つにつれどんどん弱り果てていく様子にも胸が痛みます。平穏な日々を過ごしていたのが一変してホームレスになってしまうなんて想像ができませんが、これは誰にでも起こり得ることです。日本中、世界中で多くの方々が同じ状況に陥り、今もなお苦しみ続けていると思うと、何ともやるせない気持ちでいっぱいになります。
本作は三知子の生活の変化を描きながら、社会の歪みを映し出しています。実際に幡ヶ谷で起きた事件をモチーフにしているので、犯人像などもリンクしており、別の角度からみた社会問題も描き出しています。今の日本には問題が山積みであることを実感させられるストーリー。ぜひ政治家の皆さんにも観てもらい、感想を聞きたいものです。

デート向き映画判定
映画『夜明けまでバス停で』大西礼芳/三浦貴大

映画を観に行ける状況であることがまず恵まれていると思うのですが、自分達自身が生活苦にはない状況で本作を観て、どんな感想を持つのかというところに、本来の価値観や人間性が表れるのではないかと思います。デートムービーではありませんが、相手の本性を見抜くために一緒に観るのも良さそうです。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『夜明けまでバス停で』板谷由夏/柄本明

ティーンの皆さんはこれからアルバイトをしたり、もうすぐ就職をしたりするので、身近な問題として観られると思います。職場の環境や人間関係についても良くない実態を事前に知ることができます。全部が全部こうではありませんが、事前に知っておくことで身を守る術を用意しておくことができるかもしれません。

映画『夜明けまでバス停で』板谷由夏/大西礼芳/三浦貴大/松浦祐也/ルビーモレノ/片岡礼子/土居志央梨/あめくみちこ/幕雄仁/鈴木秀人/長尾和宏/福地展成/小倉早貴/柄本佑/下元史朗/筒井真理子/根岸季衣 /柄本明

『夜明けまでバス停で』
2022年10月8日より全国順次公開
渋谷プロダクション
公式サイト

©2022「夜明けまでバス停で」製作委員会

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』ウィリアム・H・メイシー ウィリアム・H・メイシー【プロフィールと出演作一覧】

1950年3月13日アメリカ、フロリダ生まれ。1994年から放送されたTVシリーズ『ER 緊急救命室』に出演し…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 青春 18×2 君へと続く道【レビュー】

『余命10年』『新聞記者』を手掛けた藤井道人が、台湾で話題を呼んだシジミー・ライの紀行エッセイ「青春 18×2 日本慢車流浪記」を…

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン リバウンド【レビュー】

なんて素敵な映画なんでしょう!もう、笑ったりウルウルしたり忙しく、観終わった後は…

映画『陰陽師0』山﨑賢人 陰陽師0【レビュー】

陰陽師、安倍晴明の映画は以前にも作られていたのでそのイメージは強く残りながら観たものの、本作はまったく新しい…

映画『ザ・タワー』 ザ・タワー【レビュー】

これまでも建物内を舞台に、孤立無援となり生存が困難になった世界を描いた作品は…

中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン 中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  2. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  3. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス
  4. 映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン
  5. 映画『陰陽師0』山﨑賢人

PRESENT

  1. 映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉
  2. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
  3. 映画『不死身ラヴァーズ』見上愛
PAGE TOP