NEWS

クリント・イーストウッド、スタンリー・キューブリック、マーティン・スコセッシの映画製作の舞台裏に迫るドキュメンタリーが無料公開中!

  • follow us in feedly
  • RSS
【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】クリント・イーストウッド/スタンリー・キューブリック/マーティン・スコセッシ
【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】

クリント・イーストウッド、スタンリー・キューブリック、マーティン・スコセッシは、これまで数々の傑作を生み出し、アカデミー賞では多くの作品でノミネート&受賞し、ハリウッドに多大な影響を与え続けているレジェンド的存在。そんな3人の巨匠がどのように映画を製作してきたのか、本人のインタビューや貴重な撮影当時の映像や資料、さらに、ハリウッドを代表する名監督や俳優、スタッフなどの証言も交え、ドキュメンタリー映像【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】として、ワーナー・ブラザースの特設サイトにて無料配信中。

各映像には、スティーヴン・スピルバーグやウディ・アレンなどの監督やプロデューサー、脚本家に加え、メリル・ストリープ、モーガン・フリーマン、トム・クルーズ、ニコール・キッドマン、ジャック・ニコルソン、ケビン・ベーコンなど、ハリウッドを代表する俳優陣も登場します。映像は、イーストウッドが約70分、キューブリックが約142分、スコセッシが約43分という見ごたえのあるドキュメンタリーとなっています。

★クリント・イーストウッド:FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>「イーストウッド語られざる伝説」

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】クリント・イーストウッド

アメリカを代表するフィルムメーカーで、2度のアカデミー賞監督賞を受賞しているクリント・イーストウッド。監督デビューしたばかりの頃から、現場のカメラがイーストウッドの監督としての手腕を記録。独占インタビュー、キャストやスタッフの証言を通して、監督のユニークなキャリアを徹底的に追及していく。

監督/製作:リチャード・シッケル
出演:クリント・イーストウッド、スティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシ、メリル・ストリープ、モーガン・フリーマン、ジーン・ハックマン、ティム・ロビンス、ケビン・ベーコン、トミー・リー・ジョーンズ、ヒラリー・スワンク他
製作年:2013年
時間:約70分
原題:EASTWOOD DIRECTS: THE UNTOLD STORY
※ワーナー・ブラザース設立90周年を記念して特別に制作されたドキュメンタリー映画

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】『許されざる者』
『許されざる者』(92)

<クリント・イーストウッド代表作>
『アウトロー』(76)、『ダーティハリー4』(83)、『許されざる者』(92)、『パーフェクトワールド』(93)、『マディソン郡の橋』(95)、『ミスティック・リバー』(03)、『ミリオンダラー・ベイビー』(04)、『硫黄島からの手紙』(06)、『グラン・トリノ』(08)、『アメリカン・スナイパー』(14)、『ハドソン川の奇跡』(16)、『運び屋』(18)、 『15時17分、パリ行き』(18)など

★スタンリー・キューブリック:FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>「ライフ・イン・ピクチャー」

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】スタンリー・キューブリック

謎に包まれた巨匠スタンリー・キューブリックの生涯とキャリアを探求する貴重なドキュメンタリー映画。ナレーションはトム・クルーズ。数々の写真や映像作品、ホームビデオなどの資料や、キューブリックの作品に携わったスタッフやキャストの証言によって、如何にして彼が歴史に残る偉大な名作を残したか、その作家性や独自の視点に迫る。

監督/製作:ヤン・ハーラン
出演:スティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシ、ウッディ・アレン、シドニー・ポラック、アーサー・C・クラーク、トム・クルーズ、ニコール・キッドマン、ジャック・ニコルソン、シェリー・デュバル、マルコム・マクダウェル、マシュー・モディーン他
製作年:2001年
時間:約142分
原題:Stanley Kubrick: A Life in Pictures
※2001年2月にベルリン国際映画祭で初上映。その後各国でDVD発売やTV放送された。

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】『2001年宇宙の旅』
『2001年宇宙の旅』(68)

<スタンリー・キューブリック代表作>
『2001年宇宙の旅』(68)、『時計じかけのオレンジ』(71)、『バリーリンドン』(75)、『シャイニング』(80)、『フルメタル・ジャケット』(87)、『アイズワイドシャット』(99)など

★マーティン・スコセッシ:FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>「グッドフェローズの伝説」

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】マーティン・スコセッシ

前半はマーティン・スコセッシがマフィアを再定義した傑作『グッドフェローズ』の製作の裏側に迫るドキュメンタリー。ロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペジ、レイ・リオッタをはじめ映画のキャストやクルーのインタビューでは、この重要な映画を振り返り、これまでに作られた最高の映画の1つであることを示す数々の経験を語る。後半「グッドフェローズの伝説」では、フランク・ダラボン、リチャード・リンクレーターなどが映画製作者の立場から『グッドフェローズ』に対する感謝と彼らの作品にどのように影響したかについて語っている。ダラボン監督は『ショーシャンクの空に』の製作過程で『グッドフェローズ』を何度も観て着想を得たと明かす。

製作:Stephen Altobello、Jeffrey Schwartz
出演:マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペシ、レイ・リオッタ、フランク・ダラボン、リチャード・リンクレーター、ジョン・ファヴロー、ジョー・カーナハン、アントワーン・フークワ他
製作年:2004年
時間:約43分
原題:GETTING MADE: THE MAKING OF GOODFELLAS/ MADE MEN: THE GOODFELLAS LEGACY
※2004年「グッドフェローズスペシャル・エディション(2枚組)」DVD発売時に映像特典として収録された

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】『グッドフェローズ』
『グッドフェローズ』(90)

<マーティン・スコセッシ代表作>
『ミーン・ストリート』(73)、『タクシードライバー』(76)、『レイジング・ブル』(80)、『グッドフェローズ』(90)、『カジノ』(95)『ディパーテッド』(06)など

各監督のファンのみならず、映画ファン必見の映像となっています!本ドキュメンタリーを観て、各監督の傑作映画をお楽しみください。

【FILMMAKERS/名監督ドキュメンタリー<映画製作の舞台裏>】
特設サイトはこちら

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『蛇の道』柴咲コウ 蛇の道【レビュー】

本作は1998年に劇場公開された黒沢清監督の同名作品を、フランスを舞台にセルフリメイクした作品…

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン オールド・フォックス 11歳の選択【レビュー】

2023年に引退を表明したホウ・シャオシェンの最後のプロデュース作品といわれる本作は…

映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』倍賞美津子 倍賞美津子【プロフィールと出演作一覧】

1946年11月22日生まれ。茨城県出身。1967年『純情二重奏』で…

映画『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』赤澤遼太郎さん&高橋健介さんインタビュー 『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』赤澤遼太郎さん&高橋健介さんインタビュー

『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』の赤澤遼太郎さんと高橋健介さんにインタビューさせていただきました。お話中もお二人は和気あいあいとした雰囲気で、とても楽しいインタビューでした。

映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ 『Iké Boys イケボーイズ』監督サイン入りTシャツ 1名様プレゼント

映画『Iké Boys イケボーイズ』監督サイン入りTシャツ 1名様プレゼント

海外ドラマ『ファーストレディ』ヴィオラ・デイヴィス ファーストレディ【レビュー】

ミシェル・オバマ、ベティ・フォード、エレノア・ルーズベルト、3人のファーストレディの半生を描く本作は、複数の時代を行き来しながら…

映画『ライド・オン』来日舞台挨拶:ジャッキー・チェン、ラリー・ヤン監督/ジャッキーちゃん ジャッキー・チェン、突如〇〇を披露!会場から歓喜の声『ライド・オン』来日舞台挨拶

『ライド・オン』が絶賛公開中の2024年6月11日、ジャッキー・チェンと、ラリー・ヤン監督が来日…

映画『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』ポール・ジアマッティ/ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ/ドミニク・セッサ ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ【レビュー】

アレクサンダー・ペイン監督とポール・ジアマッティが、『サイドウェイ』以来、2度目のタッグを…

映画『ディア・ファミリー』大泉洋/菅野美穂/福本莉子/新井美羽/川栄李奈 ディア・ファミリー【レビュー】

本作は、生まれつきの心臓疾患で余命10年と宣告された幼い娘のために、人工心臓を作ろうと…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

REVIEW

  1. 映画『蛇の道』柴咲コウ
  2. 映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン
  3. 海外ドラマ『ファーストレディ』ヴィオラ・デイヴィス
  4. 映画『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』ポール・ジアマッティ/ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ/ドミニク・セッサ
  5. 映画『ディア・ファミリー』大泉洋/菅野美穂/福本莉子/新井美羽/川栄李奈

PRESENT

  1. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  2. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
  3. 映画『赤羽骨子のボディガード』ラウール
PAGE TOP