イイ俳優セレクション

クリス・パイン

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』クリス・パイン

1980年8月26日アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。父ロバート・パイン、母グウィン・ギルフォード、祖母アン・グウィンも俳優。カリフォルニア大学で英語を専攻し、演技はアメリカン・コンサヴァトリー・シアターと、英国のリーズ大学で学び、その後舞台で経験を積む。2006年にリンジー・ローハン共演のロマンチック・コメディ『アメリカン・バッファロー』、2007年に『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』で殺し屋役として出演するなどいくつかの作品に出演した後、2009年にJ.J.エイブラムス監督による超大作『スター・トレック』で、USSエンタープライズのキャプテン、ジェームズ・T・カーク役を演じ、一気に注目を浴びた。そのほか主な出演作に『Black & White/ブラック & ホワイト』『イントゥ・ザ・ウッズ』『ザ・ブリザード』などがある。

イイ男セレクション/出演作

『ラッキー・ガール』『アメリカン・バッファロー』『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』『スター・トレック』『フェーズ6』『アンストッパブル』『Black & White/ブラック & ホワイト』『ピープル・ライク・アス』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『エージェント:ライアン』『イントゥ・ザ・ウッズ』『ザ・ブリザード』『スター・トレック BEYOND』『ワンダーウーマン』『死の谷間』『リンクル・イン・タイム』『ワンダーウーマン 1984』『ドント・ウォーリー・ダーリン』『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

“スター・トレック”シリーズのカーク船長役に抜擢されてから、スター感が増しましたが、日本でももっと人気が出ても良いのにな~と、まだまだ伸びしろを感じます。つい最近まで若手のイメージでしたが、もう30代後半(2016年10月現在)ということで、これからもっと味が出てくるのではと期待しています。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『ドント・ウォーリー・ダーリン』
2022年11月11日より全国公開

映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』フローレンス・ピュー/ハリー・スタイルズ

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『アメリカン・バッファロー』

『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』

『スター・トレック』

『フェーズ6』

『アンストッパブル』

『Black & White/ブラック & ホワイト』

『ピープル・ライク・アス』

『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』(声の出演)

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

『エージェント:ライアン』

『イントゥ・ザ・ウッズ』

『ザ・ブリザード』

『スター・トレック BEYOND』

『ワンダーウーマン』

『死の谷間』

『リンクル・イン・タイム』

『ワンダーウーマン 1984』

©2010 TWENTIETH CENTURY FOX
© 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
©Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
©2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
© 2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.
© 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics
© 2022 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

関連記事

from 2010/12/19

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

映画『オーメン:ザ・ファースト』ネル・タイガー・フリー ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き9】印象深い怖い映画と思い出

小さい頃に観てトラウマになりそうだった映画という話題から、怖いけど笑える映画、胸糞映画などのお話に…

海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之 SHOGUN 将軍【レビュー】

真田広之ハリウッド初主演&プロデュース作品ということで、観る前から注目していた方も多いのではないでしょうか。本作は…

映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章【レビュー】

本作では、門出と凰蘭が大学生となり、新たな友人や先輩が仲間に加わります。そして…

映画『リバウンド』アン・ジェホン アン・ジェホン【プロフィールと出演作一覧】

1986年3月31日韓国生まれ。2009年、短編映画でデビューを飾る。主な出演作に…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  2. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  3. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之
  4. 映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』
  5. 映画『関心領域』

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP