特集

映画で“食”について考えてみよう7:親の食習慣は子どもの食習慣の鏡

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『エイブのキッチンストーリー』ノア・シュナップ

今回は子ども(特に小中学生)の食事について考えていきたいと思います。大人にとっても参考になる点も多くあるので、ぜひ家族の食生活の向上に役立ててください。

親の食生活の歪みが子どもにも影響

子どもの食生活は、一緒に暮らす大人の考えや行動に大きく影響されてしまうため、大人に食を大切にする心がなければ、子どもにも食の大切さが伝わりません。例えば朝食欠食率については、小学生の親世代の多くを占めると考えられる30〜40代の欠食率が男性20%以上、女性15%以上で、その中には子どもと暮らしている大人も含まれています。厚生労働省による乳幼児栄養調査(平成27年)では、朝食欠食の親の子は同じく朝食欠食率が高いという結果が出ています。実際に小学生の朝食欠食率は、全体の20%となっており、この主な理由に「時間がないから」「食欲がないから」などが挙げられています。また、大人であれば朝食を抜いたとしても、途中で何かを口にしたり、早めに昼食をとることができますが、学校生活を送る子ども達は、いくらお腹が減ってもそのようなことはできません。そういった食生活の乱れの影響で、朝から体調不良を訴える、授業に集中できずボーッとしてしまう、無気力になってしまう、すぐイライラするといった子どもが増えています。

映画『エイブのキッチンストーリー』ノア・シュナップ

子どもの食習慣の注意ポイント

最初の章では、主に朝食について挙げましたが、その他にも大人が気を付けたい子どもの食習慣のポイントを紹介します。

■子どもの肥満
生活習慣病の下地となっていまうことはもちろん、成長期の骨や筋肉に過剰な負担がかかり、さまざまな障害や身体能力の低下にも繋がるため、太らせない、太らない生活習慣を送ることが大切です。

■低年齢化しつつあるダイエット志向
「憧れのタレントやモデルのようになりたい」「スレンダーな服が似合う体型になりたい」などの理由から、標準体重であるにも関わらず、痩せ過ぎの状態が子ども達の憧れとなっていることがあります。最も栄養を必要とする成長期の子どもが20歳前に無理なダイエット(食事制限)をすると、成長に必要な栄養素が不足します。特にカルシウム不足が続くと、骨密度のピークを迎えるはずの20歳に、70〜80代の骨のようにスカスカになってしまうこともあります。また、貧血が起きたり、生理が止まることもあるので、必要のないダイエットは避けるように導いてあげましょう。

<食事の注意ポイント>
◎間食について
成長が著しい子どもがある程度たくさん食べるのは当たり前のことですが、最近は子どもの生活リズムが崩れていることや食べている食品内容が原因による肥満も増えています。特にスナック菓子、砂糖を多く含む清涼飲料水や高カロリーな食品ばかりを食べていては、過剰に摂取したエネルギーを消費しきれなくなってしまいます。間食は*1日の総摂取エネルギーカロリーに対して1割程度に抑え、時間も不規則にならないようにすることが大切です

*1日の総摂取エネルギー:6〜9歳男の子or6〜11歳女の子=1400〜2000kcal、10〜11歳男の子1800〜2400kcal
上記は目安で、体型等でも前後します。詳しくはこちらをご覧ください。

◎偏食に注意
子どもが好きな食べ物を中心に食事メニューを固定化すると、栄養のバランスが悪くなります。ハンバーグのような歯ごたえのない食品は、あまり噛まなくても食べられるため、噛む力が弱くなったり、脳への刺激が少なく、脳の活性化に繋がらなくなってしまいます。

◎加工食品の摂り過ぎを避ける
品質改良材、結着材として加工食品(特にハムやソーセージなど)に多く含まれるリン酸塩は、体内のカルシウムとのバランスを崩し、ミネラルの吸収を阻害することもあります。また、この成分は、亜鉛の吸収を妨げ、味覚障害を起こしやすくなるとも言われています。さらに、加工食品にはさまざまな食品添加物が使用されていることが多く、アレルギーの一因となる場合もあります。便利な加工食品ですが、摂り過ぎには注意し、毎日の食卓にはできるだけ旬の食材を使うことがオススメです。

映画『エイブのキッチンストーリー』

大人の食生活が子どもに影響することを理解し、注意ポイントを意識することで、家族皆で健康増進にも努められます。これから迎えるクリスマスやお正月は特に生活習慣や食生活が乱れがちですが、「間食を摂り過ぎたから夜ご飯は軽めにしよう」「昨日はお肉をたくさん食べたから、今日は野菜を多めにしよう」など、バランスを意識し、調整することも大切です。もちろんイベントごとは家族団欒の大切な思い出にもなるので、食卓を囲みたくさん楽しんでくださいね!

<参考・引用資料>
三ッ井清貴「服部幸應の食育インストラクター養成講座 テキスト1、4」(がくぶん)
農林水産省Webサイト
本内容は、上記で語られている内容を一部引用しまとめたものです。

食にまつわる映画をチェック!

映画『エイブのキッチンストーリー』ノア・シュナップ

『エイブのキッチンストーリー』
2020年11月20日より全国公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

イスラエル系の母とパレスチナ系の父を持つ少年エイブは、文化や宗教の違いから対立する家族に悩まされ、料理を作ることが唯一の心の拠りどころだった。そんなある日、世界各地の味を掛け合わせたフュージョン料理を作るシェフと出会う。フュージョン料理を自身の複雑な背景と重ね合わせ、自分にしか作れない料理で家族を1つにできないかと考えるが…。

★食の注目POINT!!
エイブが大好きな家族のために、料理ととことん向き合う姿に胸を打たれます。また、食材を切ったり焼いたりする音、アップに写る包丁捌きなどを観ているとよりお腹が減ってきます(笑)。

『パパ、遺伝子組み換えってなあに?』
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

3人の子どもを持ったことで食について考えるようになった映画監督ジェレミー・セイファートは、“遺伝子組み換え生物=GMO”に興味を持ち、家族と友に遺伝子組み換え食品の謎を解く旅に出る。世界各国への取材を重ねるうちに、徐々に明るみになっていく食産業の実態にジェレミーは言葉を失う…。

★食の注目POINT!!
遺伝子組み換えの真相がわかると共に、食への関心も高めてくれる作品です。これを機に日本の食産業について興味を持ったり、買い物の際に食品表示を気にかけるなど、自分自身で気を付けるべき点も考えてみてください。

© 2019 Spray Filmes S.A.

TEXT by Shamy(NPO日本食育インストラクターPrimary)

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

Netflix映画『ボーイズ・イン・ザ・バンド』ザッカリー・クイント ザッカリー・クイント

1977年6月2日アメリカ、ペンシルバニア州生まれ。11歳の頃から…

映画『天国にちがいない』エリア・スレイマン 天国にちがいない

なんて可愛らしい映画なんでしょうか。人間は…

映画『KCIA 南山の部長たち』イ・ビョンホン イ・ビョンホン

1970年7月12日韓国生まれ。1991年、TVドラマ『アスファルト我が故郷』で俳優活動を開始し…

映画『わたしの叔父さん』イェデ・スナゴー わたしの叔父さん

のどかで美しいデンマークの農場が舞台の本作。主人公は、27歳の女性クリスで…

映画『ヤクザと家族 The Family』綾野剛/舘ひろし ヤクザと家族 The Family

人には人との繋がりが大切で、どんな環境どんな関係であっても、家族と呼べる関係が…

映画『あまくない砂糖の話』 映画で“食”について考えてみよう8:三大栄養素は体を動かすエネルギー源

今回は栄養素の基礎となる“糖質”“脂質”“たんぱく質”の三大栄養素について紹介します。

映画『花束みたいな恋をした』菅田将暉/有村架純 花束みたいな恋をした

20歳前後、大学生の頃の出会いって独特だなと、本作を観ると改めて感じます…

映画『日本独立』小林薫 小林薫(こばやし かおる)

1951年9月4日、京都府生まれ。1971年から80年までの間、唐十郎主催の状況劇場に…

映画『キル・チーム』ナット・ウルフ キル・チーム

アフガニスタンに赴任していた米軍の兵士達が、現場の状況を偽装して民間人を殺害していた実話を映画化…

映画『青い、森』田中偉登 田中偉登(たなか たけと)

2000年1月24日生まれ、大阪府出身。2012年に『宇宙兄弟』で映画デビュー。以降…

部活・イベント

  1. 映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣
  2. 映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか
  3. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  4. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  5. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル

おすすめ記事

映画『美女と野獣』エマ・ワトソン 女子も惚れてしまう恋愛ヒロイン女優:海外編

映画には数々の恋愛ヒロインが登場しますが、中には同性目線でも惚れてしまうほど素敵なヒロインがたくさんいます。今回は、編集部独断で恋愛ヒロインを演じてきたハリウッド女優30名を選抜し、正式部員の皆さんに投票いただきました。

映画『WAR ウォー!!』リティク・ローシャン/タイガー・シュロフ 過小評価されていると思う映画特集:アクション&コメディ編

今回は皆さんが過小評価されていると感じる映画アクション&コメディ編をご紹介!

映画『2分の1の魔法』 トーキョー女子映画部が選ぶ 2020年ベスト5

年末恒例、編集部マイソンとシャミが独断で選ぶ【2020年ベスト5】を発表!

映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣 映画好き女子のオススメ度はいかに?『映画 えんとつ町のプペル』部活リポート

映画好きの女子は本作をどう評価したのでしょうか?

映画『去年の冬、きみと別れ』岩田剛典、斎藤工 過小評価されていると思う映画特集:サスペンス&スリラー編

今回は、皆さんが過小評価されていると感じる映画サスペンス&スリラー編をご紹介します。前回のヒューマンドラマ編でもたくさんの作品についてコメントが寄せられましたが、今回はどんな作品が挙がっているのか、コメントにも注目です!

映画『ソング・トゥ・ソング』ルーニー・マーラ テンションが上がる!音楽映画特集

映画には音楽をテーマにした作品が多くありますが、音楽を楽しむだけでなく、感動したり、元気をもらえた経験がある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、編集部独断で音楽映画の代表作を選抜し、テンションが上がる作品を伺い、ランキングを出しました!

映画『だれもが愛しいチャンピオン』ハビエル・グティエレス 過小評価されていると思う映画特集:ヒューマンドラマ編

今回は、皆さんが過小評価されていると感じる映画について聞いてみました。たくさんコメントいただいた中からまずはヒューマンドラマ編をご紹介。

映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか 女子として、夢を追う者として共感!『パピチャ 未来へのランウェイ』座談会リポート

今回本作にちなんで、ネジュマと同世代の女性に集まって頂き、オンライン座談会を行いました…

映画『ディープ・ブルー3』 怖い?笑える?映画好き女子的サメ映画の魅力特集

サメ映画の魅力を再発見するべく、編集部独断でサメ映画の代表作を選抜し、各作品の魅力やオススメポイントについて部員の皆さんに聞いてみました!

映画『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ/メリル・ストリープ あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『プラダを着た悪魔』

「勝手にキャスティング企画!」第4回は『プラダを着た悪魔』。リメイクするとしたら、アン・ハサウェイが演じたアンドレア・サックス(=アンディ)、メリル・ストリープが演じたミランダ・プリーストリーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

REVIEW

  1. 映画『天国にちがいない』エリア・スレイマン
  2. 映画『わたしの叔父さん』イェデ・スナゴー
  3. 映画『ヤクザと家族 The Family』綾野剛/舘ひろし
  4. 映画『花束みたいな恋をした』菅田将暉/有村架純
  5. 映画『キル・チーム』ナット・ウルフ
    キル・チーム

  6. 映画『KCIA 南山の部長たち』イ・ビョンホン
  7. 映画『どん底作家の人生に幸あれ!』デヴ・パテル
  8. 映画『天空の結婚式』サルヴァトーレ・エスポジト/クリスティアーノ・カッカモ
    天空の結婚式

  9. 映画『さんかく窓の外側は夜』岡田将生/志尊淳
  10. Netflix映画『ボーイズ・イン・ザ・バンド』ジム・パーソンズ/ザカリー・クイント(ザッカリー・クイント)/マット・ボマー/アンドリュー・ラネルズ/チャーリー・カーヴァー/ロビン・デ・ヘスス/ブライアン・ハッチソン/マイケル・ベンジャミン・ワシントン/タック・ワトキンス
PAGE TOP