REVIEW

グッド・ドクター 名医の条件【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン5』フレディ・ハイモア/ペイジ・スパラ

REVIEW:シーズン5

今シーズンでは、病院全体が変化を求められる大きな局面を迎えます。本シリーズ以外にも、複数医療ドラマを観ていますが、こういう展開は必ず出てくる印象です。アメリカ特有なんでしょうかね。ネタバレを避けて具体的には書きませんが、ショーンはもちろん他のメンバーにとってもかなりストレスフルな事態に陥ります。今シーズンではここが大きな山場といえるでしょう。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン5』フレディ・ハイモア

そんな展開と同時進行で、恋愛中カップルの関係性も揺さぶられます。こうした展開にハラハラするものの、キャラクター達の大きな成長が見られるので、より強固になった絆を目にすることができます。特にモーガンの変化は目覚ましく好感度がアップするでしょう。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン5』フレディ・ハイモア/リチャード・シフ

そして、数々の苦難を乗り越え、いよいよ婚約まで漕ぎ着けたショーンとリアは、結婚準備に向けて準備を始めます。でも、さまざまな出来事を機に葛藤することになります。2人のやり取りはとてもリアルで、結婚を視野に交際中の方にはかなり参考になるはずです。迷い、悩んだ末に成長したショーンが、たくさんの名言を生み出すので要チェックです。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン5』フレディ・ハイモア

『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン5』
2023年4月12日よりデジタル配信中/6月7日よりDVDレンタル中
公式サイト Amazon Prime Videoで観る U-NEXTで観る Huluで観る

© 2021, 2022 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

TEXT by Myson


REVIEW:シーズン4

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン4』フレディ・ハイモア

前シーズンで、大きな事故現場で救命にあたったショーン達は、過酷な状況を目の当たりにし、人間関係も大きく変わっていきます。ショーンとリアはようやく新しい関係を築いていき、2人を見守ってきたファンとしても今シーズンでは嬉しい展開が見られます。
同時にショーンとリアはさらに大きな試練を乗り越えなければいけなくなります。ネタバレを避けて具体的な内容は書きませんが、2人が直面した出来事はどんなカップルにとっても運命の分かれ道となるレベルです。リアはショーンの一番の理解者でありつつ、まだまだ2人は物事の捉え方の違いで苦労します。その点については、ショーンが医者という立場であることも大きく影響していて、リアとショーンどちらの気持ちもわかるだけに、観ている側もさまざまな感情が湧いてきます。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン4』

また、前シーズンで大きな悲しみを背負ったクレアの奮闘も見どころです。優秀で冷静でいつも周囲に気を配っていたクレアが、精神的に追い詰められている姿は観ていて辛くなります。ただ、本シリーズは、さまざまなキャラクターの人間味溢れる姿を描いているからこそ共感が湧きます。それぞれのキャラクターに辛い展開もある今シーズンながら、ラストはとても清々しく終わります。今シーズンでも期待通りに感動と癒やしを与えてくれますよ。まだ本シリーズを観始めていない方も今ならまだ追いつけます。ぜひご覧ください。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン4』フレディ・ハイモア

『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン4』
2022年7月6日よりDVD販売中&レンタル中/デジタル配信中
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト Amazon Prime Videoで観る U-NEXTで観る

© 2020, 2021 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

TEXT by Myson


REVIEW:シーズン3

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』フレディ・ハイモア

今回はショーンの恋愛模様がガッツリ描かれていきます。自閉症のショーンは、手を繋いだり、スキンシップが苦手。でも、好きな人とのコミュニケーションを取りたくないわけではありません。他の人と同じようにしたくてもできないもどかしさがショーンにも相手にもあって、2人がどうやってそういう壁を乗り越えていくのかが、本作の見どころの1つとなっています。そして、その一つひとつをクリアしていく毎にショーンが無邪気に喜ぶ姿がとても可愛いんです。例にもれずとてもプライベートな話題もあっけらかんと周囲にストレートに話す様子や、逆に周囲が慌てる様子も笑えます。一方、今シーズンではショーンが親と向き合う姿も映し出されています。とても悲しい思い出がつきまとう関係性にショーンがどう向き合うのかにも要注目です。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』フレディ・ハイモア

そういった葛藤があるなかで、ショーンの恋愛を含め人間関係がまた大きく動いていきます。終盤ではショーンだけでなく、周囲のキャラクター達にも大きな試練が訪れ、とてもドラマチックにストーリーが展開していくので、ハラハラドキドキやウルウルせずには観られません。今シーズンでも、ショーンが医師としても人間としても大きく成長する姿が観られるので、感動要素がいっぱいですよ。次シーズンもすごく楽しみです!

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』フレディ・ハイモア/ニコラス・ゴンザレス/アントニア・トーマス/タムリン・トミタ/フィオナ・グーベルマン/ウィル・ユン・リー/クリスティーナ・チャン/ペイジ・スパラ/ヒル・ハーパー/リチャード・シフ

『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』
2021年2月3日発売&レンタル開始、1月6日よりデジタル配信開始
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト Amazon Prime Videoで観る U-NEXTで観る

© 2019, 2020 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

TEXT by Myson


REVIEW:シーズン2

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン2』フレディ・ハイモア

自閉症でサヴァン症候群を持つショーンは、シーズン1では、外科レジデントとしてやっていけるかどうかというところからスタートしましたが、天才的な記憶力と驚異的な空間認知能力によって、他の外科医が見落としている原因に気付いたり、治療法、手術法を思いつくなど、大活躍をし、自ら居場所を確保しました。そんなショーンの今シーズンの最大の課題は、コミュニケーション。外科レジデントとして患者の応対をする場合はもちろん、プライベートでも友情、恋愛と、大変な苦労を強いられます。思いついたことは何でもストレートに発言するショーンには裏表がなく、そこが彼の魅力ではありますが、彼にとって他の人の建前的な態度や嘘は理解するには複雑です。そんな周囲の人達を細かく観察し“人間研究”する姿は時にとてもチャーミングで笑いを誘うこともあれば、どうしても理解できなくて苦しむ姿は涙を誘います。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン2』フレディ・ハイモア/検索結果 ウェブ検索結果 ダニエル・デイ・キム

今シーズンの終盤では、本シリーズに製作総指揮として名を連ねていた俳優のダニエル・デイ・キムが登場。彼が演じる外科部長がショーンに大きな試練をもたらすことで、さらなるショーンの成長ぶりが観られます。ほんとにフレディ・ハイモアの演技が見事で、ショーンがかわいくてしょうがない!声を出して笑っちゃうようなシーンもあれば、涙がこぼれるのを止められないシーンもあり、本当に心が洗われます。心のオアシスが欲しい方はぜひ観てください。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン2』フレディ・ハイモア/ニコラス・ゴンザレス/アントニア・トーマス

『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン2』
2019年12月25日DVD発売&レンタル開始、デジタル配信中
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト Amazon Prime Videoで観る U-NEXTで観る

© 2018, 2019 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

TEXT by Myson


REVIEW:シーズン1

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン1』フレディ・ハイモア

人気の海外ドラマ『Dr.HOUSE』のデイヴィッド・ショアと、『Hawaii Five-0』のダニエル・デイ・キムが、2013年に韓国で作られたドラマ『グッド・ドクター』をハリウッド版としてドラマ化。主演は、名子役として知られているフレディ・ハイモアで、もうすっかり大人になった彼が、サヴァン症候群で天才的な空間認知能力と記憶力を持つ自閉症の青年ショーン・マーフィを演じています。ショーンは、ハンディを抱えながら、外科医を目指すレジデントなので、医療現場という人間の複雑な心情に向き合わなければいけない状況にたくさん遭遇します。同時に病院内、プライベートの人間関係でも、いろいろな苦労があり、普段皆が当たり前にやり過ごしている事柄でも、ショーンは不思議に思ったり、矛盾を感じて、周囲に思ったことをそのままぶつけるので、観ている側もハッとさせられます。ショーンがすごくピュアで、孤独で、辛い過去などを抱えながら、成長していく姿に、私はほぼ毎回泣いて観てました(笑)。

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン1』リチャード・シフ/ボー・ガレット

ショーンの弟もこれまたすごく優しい子で、兄弟のエピソードもすごくエモーショナルに描かれています。特に5話「偽りの希望」では、いつも自分を守ってくれた弟に対する兄の優しい気持ちが投影されていて、ラストは号泣ものです。そして、ショーンが天才的な空間認知能力と記憶力で、他の人が見落とすところに気付き、患者を救っていく展開も本作の見どころとなっています。周囲のキャラクター達もとても魅力的で、一見悪役かと思いつつ、それぞれの言い分も理解できて、切なくても何らかの形で救いが出てくる点でも観ていて心地良い作品です。フレディ・ハイモアの演技が本当に見事でリアル過ぎて、よくぞこんな難しい役をこうして演じられるなと感動しつつ、笑えるシーンも結構あるので、すごく心が和みます。私はこのドラマが続く限りずっと観続けます!

海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン1』フレディ・ハイモア/リチャード・シフ/ニコラス・ゴンザレス/アントニア・トーマス/チュク・モデュー/ボー・ガレット/ヒル・ハーパー/タムリン・トミタ

『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン1』
2018年12月5日DVD発売&レンタル開始、デジタル配信中
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト Amazon Prime Videoで観る U-NEXTで観る Huluで観る

© 2017, 2018 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

TEXT by Myson

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2023年11月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花/志尊淳/桑名桃李 52ヘルツのクジラたち【レビュー】

2021年に本屋大賞を受賞した町田そのこの同名小説を映画化した本作は、声に出して助けを求められない孤独な人々が出会い…

映画『ポーカー・フェイス/裏切りのカード』ラッセル・クロウ ポーカー・フェイス/裏切りのカード【レビュー】

本作は、ラッセル・クロウが『ディバイナー 戦禍に光を求めて』(2014)以来、2度目の主演と監督を兼任した作品です。億万長者のジェイク(ラッセル・クロウ)は…

映画『マッチング』土屋太鳳/佐久間大介 映画と人の研究12:洋画選択時・邦画選択時の「人気俳優出演作か」参考度の比較と全体のまとめ

今回は、「人気俳優」が出演しているかを参考にする度合いについて、●比較B:「洋画ファン」「邦画ファ…

映画『漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~』 漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~【レビュー】

浅草にある東洋館を拠点とする漫才協会には、2023年12月現在、124組、215名の芸人が所属しています。本作は2023年に協会の会長に就任したナイツの塙宣之が監督を務め…

映画『哀れなるものたち』NYプレミア、ラミー・ユセフ ラミー・ユセフ【プロフィールと出演作一覧】

『哀れなるものたち』NYプレミア1991年3月26日アメリカ生まれ。主な出演作に、テレビシ…

映画『サイレントラブ』山田涼介/浜辺美波 映画レビュー&ドラマレビュー総合アクセスランキング【2024年1月】

映画レビュー&ドラマレビュー【2024年1月】のアクセスランキングを発表!

映画『コットンテール』リリー・フランキー/錦戸亮 コットンテール【レビュー】

日本への留学経験があるイギリス人監督、パトリック・ディキンソンの長編劇映画デビュー作である本作は…

映画『コヴェナント/約束の救出』ジェイク・ギレンホール/ダール・サリム コヴェナント/約束の救出【レビュー】

スタイリッシュな作品が印象的なガイ・リッチー監督としては、今回珍しいジャンルに挑戦しています…

映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』トートバッグ 『ネクスト・ゴール・ウィンズ』オリジナルトートバッグ 2名様プレゼント

映画『ウィッシュ』ポストイットパッド&ステッカーシート 3名様プレゼント

映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』二階堂ふみ 二階堂ふみ【プロフィールと出演作一覧】

1994年9月21日生まれ。沖縄県出身。役所広司初監督作『ガマの油』(2009)のヒロイン役で…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画好きが選んだ2023邦画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の邦画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の邦画ベストに輝いたのか、ランキングを発表!

映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』エンニオ・モリコーネ トーキョー女子映画部が選ぶ 2023年ベスト10

年末恒例、今回もマイソンとシャミで、2023年のMY BEST10を選びました。俳優はMVPとして1名選出。この冬休みの映画鑑賞の参考になれば嬉しいです。

REVIEW

  1. 映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花/志尊淳/桑名桃李
  2. 映画『ポーカー・フェイス/裏切りのカード』ラッセル・クロウ
  3. 映画『漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~』
  4. 映画『サイレントラブ』山田涼介/浜辺美波
  5. 映画『コットンテール』リリー・フランキー/錦戸亮

PRESENT

  1. 映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』トートバッグ
  2. 映画『パストライブス/再会』グレタ・リー/ユ・テオ
  3. 映画『パリ・ブレスト 〜夢をかなえたスイーツ〜』リアド・ベライシュ
PAGE TOP