REVIEW

キャンディマン

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『キャンディマン』

本作は、アメリカに実在する公営住宅地カブリーニ=グリーンの殺人鬼”キャンディマン”の都市伝説について書かれたクライヴ・バーカーの小説「禁じられた場所」を原案としたバーナード・ローズ監督作(1992年)がベースとなっています。製作、脚本は『ゲット・アウト』『アス』のジョーダン・ピールが担当しているとあって、ただのホラーではないだろうと予想する方も多いと思いますが、まさにその予想は的中して、ただのホラーでは終わりません。
興味深いのはキャンディマンが殺人鬼であるだけでなく、ある種の役割を持っている点です。その真相は本編でご覧いただければと思いますが、本来の都市伝説にもそういった意味が込められているのか、もしくはジョーダン・ピールやニア・ダコスタ監督の意図で要素が付け加えられたのか、とても気になるところです。1992年版も観てみるとその答えが少し見えてくるのかもしれないと思うと、両方観比べてみるのも良さそうですね。
そういった意味でもホラーという括りによって観ず嫌いで終わる方がいるともったいないです。それなりに迫力のある殺害シーンはありますが、思ったよりも撮り方でマイルドに描写しているところもあるので、これまでのジョーダン・ピール作品が好みに合っていた方はチャレンジしてみてください。

デート向き映画判定
映画『キャンディマン』

まずジャンル的に無理という方もいらっしゃるので、ちゃんと内容を伝えた上で誘ってみるしかないですよね。殺害シーンが怖いという側面と、描写が気持ち悪いという側面の両方があるので、過去に何作かホラーを観たことがあり耐性がついているか確認したほうが良いと思います。恋人同士の関係も描かれていますが、ロマンチックなムードになるのは期待できないので、吊り橋効果を楽しんでもらえればと思います。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『キャンディマン』

こういう都市伝説って子どもの頃に流行りますが、ダメな人と楽しむ人と分かれますよね。劇中でもまさにそうで皆さんと同じ世代の人達が次々と「キャンディマン」を5回唱えてみるのですが、現実的にも怖くなってしまう方はもうちょっと大きくなってホラーの耐性がついてから観るというので良いと思います。大丈夫な方は複数の友達と観ると、キャンディマンごっこで数字楽しめるのではないでしょうか。

映画『キャンディマン』

『キャンディマン』
2021年10月15日より全国公開
PG-12
東宝東和
公式サイト

©2018 Neda Film, Madants, Faliro House© 2020 Universal Pictures and MGM Pictures. All Rights Reserved.
CANDYMAN TM MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー お隣さんはヒトラー?【レビュー】

タイトルは『お隣さんはヒトラー?』で、物語の舞台は1960年のコロンビア…。「むむむ?アドルフ・ヒトラーって…

映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック ロイヤルホテル【レビュー】

『アシスタント』のキティ・グリーン監督と、主演を務めたジュリア・ガーナーが再びタッグを組んだ本作は…

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ 幸せのイタリアーノ【レビュー】

本作は、『パリ、嘘つきな恋』(2018)の舞台をイタリアに移したリメイク作品となっています。主人公のジャンニ(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)は…

映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー ヤング・ウーマン・アンド・シー【レビュー】

1926年、女性で初めて遠泳による英仏海峡横断を達成した水泳選手トゥルーディー・イーダリーの実話を、デイジー・リドリー主演で…

映画『あまろっく』中条あやみ 中条あやみ【プロフィールと出演作一覧】

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。14歳で芸能界に入り…

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート 墓泥棒と失われた女神【レビュー】

『幸福なラザロ』を観てアリーチェ・ロルヴァケル監督作に魅了された者として、本作にも大いに期待し…

映画『サユリ』 『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース HOW TO HAVE SEX【レビュー】

本作は性的同意について問う内容となっています…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

REVIEW

  1. 映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー
  2. 映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック
  3. 映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ
  4. 映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー
  5. 映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP