REVIEW

ザ・フラッシュ【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『ザ・フラッシュ』エズラ・ミラー/ベン・アフレック/サッシャ・カジェ

いろいろなサプライズが仕掛けられていて、テンションが上がるポイントが何度もあります。サプライズのネタバレにならないように、見どころを伝えるとしたら、キーワードは「ワーナーブラザース100周年記念」です。その意味は、さまざまなシーンに表れています。また、この100周年を境として、生まれ変わるといおうか、新しい一面も打ち出していこうという空気も感じます。つまり、温故知新ですね。とはいえ、これはあくまで私が勝手に「100周年記念という意味もあるのかな?」と結びつけて解釈しただけなので、一意見として、これから本作を観る方は期待を膨らませていただければと思います。
もう1点特筆すべきは、フラッシュのキャラクターが多面的である点です。映画公式サイトにも“超速タイムループ・アドベンチャー”とあるように、別の時間軸に存在する2人のバリー(エズラ・ミラー)が見せるさまざまな側面が楽しめます。2人のバリーによって、コメディの部分と人間ドラマの部分が上手く織り交ぜられています。
そしてもちろん、アクションの迫力は満点!そこに超速の動きが加わって、一層パワフルに見えます。またフラッシュが繰り出すあらゆる技も見ものです。「フラッシュって超速なだけじゃないんだ!」とワクワクしますよ。さらに、別次元のバットマンのキャラクター設定もユニークです。バットマンならではの乗り物やスーツは、本作でも見どころとなっています。あとは、何より演じているキャストに感動します!その背景はわかる方にはわかるはず。
とにかくたくさんの見どころがありますので、2時間超えの上映時間もあっという間です。本作の後のジャスティス・リーグの展開にも想像を膨らませながらお楽しみください。

デート向き映画判定
映画『ザ・フラッシュ』エズラ・ミラー/サッシャ・カジェ

物語の軸は家族の話なので、カップルで観て気まずいシーンはなく、友達以上恋人未満、初デートなどどんなカップルでも気兼ねなく観られます。本作から観て気に入ったら、他の“ジャスティス・リーグ”シリーズを一緒に振り返るも良し、先に予習しておくのもアリです。ただ、どちらがオススメかというと、先に予習してから観たほうが、テンションが上がるポイントが多いと思います。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『ザ・フラッシュ』エズラ・ミラー/ベン・アフレック

134分と長尺ながら、超速のフラッシュの物語だけあって、テンポが速く感じます。前半は特にクスッと笑えるシーンも豊富で、小学生高学年以上なら集中が切れずに観られるのではないでしょうか。友達と観るのも楽しいでしょうし、親子の絆を描いたストーリーなので親子、家族で観るのも良さそうです。

映画『ザ・フラッシュ』エズラ・ミラー/ベン・アフレック/サッシャ・カジェ

『ザ・フラッシュ』
2023年6月16日より全国公開
ワーナー・ブラザース映画
公式サイト

© 2023 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved © & TM DC

TEXT by Myson


関連作:“ジャスティス・リーグ”シリーズ

『ジャスティス・リーグ』

ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
Amazon Prime Videoで観る REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

映画『オーメン:ザ・ファースト』ネル・タイガー・フリー ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き9】印象深い怖い映画と思い出

小さい頃に観てトラウマになりそうだった映画という話題から、怖いけど笑える映画、胸糞映画などのお話に…

海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之 SHOGUN 将軍【レビュー】

真田広之ハリウッド初主演&プロデュース作品ということで、観る前から注目していた方も多いのではないでしょうか。本作は…

映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章【レビュー】

本作では、門出と凰蘭が大学生となり、新たな友人や先輩が仲間に加わります。そして…

映画『リバウンド』アン・ジェホン アン・ジェホン【プロフィールと出演作一覧】

1986年3月31日韓国生まれ。2009年、短編映画でデビューを飾る。主な出演作に…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  2. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  3. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之
  4. 映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』
  5. 映画『関心領域』

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP