REVIEW

ちひろさん【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
Netflix映画『ちひろさん』有村架純

物語が進むほど、人間の深いところに潜っていけるストーリーです。元風俗嬢の“ちひろさん(有村架純)”はお弁当屋で働いています。ちひろは誰にでも気さくに接する明るさがありながら、どこか謎めいています。そんなちひろが町の人々と関わるなかで、彼女が抱えてきたものが描かれていきます。
一見穏やかな日常を描きながら、登場人物の心の動きを丁寧に映し出す本作は、会話やふとした表情によって、観る者の心にも波を立てます。人に関わるのを恐れない一方で、人との距離も感じさせるちひろの性格もとてもリアルです。ちひろ以外のキャラクターにも見える、さまざまな“孤独”が映し出されている点も印象的。ただ、“孤独”を一色単にネガティブに捉えることなく、フラットに捉えている点にとても共感できます。また、ちひろが他人の存在、他人からもたらされる理不尽な出来事をどう捉えているかという姿勢から、ある種の処世術を学べます。同時にその考え方は彼女の孤独も表していて、“孤独”を連れ添うからこそ持てる強さにも見えます。もちろん彼女には弱い部分もあります。それでも、ありのままでいようとする姿に、やっぱり芯の強さを感じます。
彼女は人間について話す時に“星”という表現を使います。実は私も親しい人と話す時に使う表現で、個人的にこの感覚がすごくよくわかるだけに、一層感情移入しました。言葉で説明できない感覚だと思っていましたが、映画でこうして表現されて感動です。でも、刺さる人と、意味不明だと感じる人と二極化するのかもしれません。皆さんもご自身で確かめてみてください(どちらが良い悪いという話ではありません)。

デート向き映画判定
Netflix映画『ちひろさん』有村架純/リリー・フランキー

ちひろの言動を観て、「これ、すごくわかる!」となるか、「わからない」となるかで、2人の相性がはっきり見えてしまいそうな気がします。この感覚を共有できる相手なら一層2人の心の距離が縮まりそうである一方、それぞれが異なる感覚の場合は交際中も結構しんどいかもしれません。そういう意味で、1人でじっくり観て自分の価値観、人生観を見つめ直すのが良さそうです。

キッズ&ティーン向き映画判定
Netflix映画『ちひろさん』豊嶋花

幅広い世代のキャラクターが登場するので、どの世代の方が観ても親近感を持って観られると思います。ただし、キッズにはまだピンとこない部分も多少出てくるかもしれません。友達や家族との関係に悩んでいるティーンの皆さんは、切ない気持ちと同時に救いを感じる部分があるでしょう。世代を超えて人と人が交流するシーンも魅力的な作品なので、視野を広げるきっかけにするのも良さそうです。

Netflix映画『ちひろさん』有村架純

『ちひろさん』
2023年2月23日よりNetflixにて配信中
アスミック・エース
公式サイト

©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014

TEXT by Myson

本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』ウィリアム・H・メイシー ウィリアム・H・メイシー【プロフィールと出演作一覧】

1950年3月13日アメリカ、フロリダ生まれ。1994年から放送されたTVシリーズ『ER 緊急救命室』に出演し…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 青春 18×2 君へと続く道【レビュー】

『余命10年』『新聞記者』を手掛けた藤井道人が、台湾で話題を呼んだシジミー・ライの紀行エッセイ「青春 18×2 日本慢車流浪記」を…

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン リバウンド【レビュー】

なんて素敵な映画なんでしょう!もう、笑ったりウルウルしたり忙しく、観終わった後は…

映画『陰陽師0』山﨑賢人 陰陽師0【レビュー】

陰陽師、安倍晴明の映画は以前にも作られていたのでそのイメージは強く残りながら観たものの、本作はまったく新しい…

映画『ザ・タワー』 ザ・タワー【レビュー】

これまでも建物内を舞台に、孤立無援となり生存が困難になった世界を描いた作品は…

中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン 中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  2. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  3. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス
  4. 映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン
  5. 映画『陰陽師0』山﨑賢人

PRESENT

  1. 映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉
  2. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
  3. 映画『不死身ラヴァーズ』見上愛
PAGE TOP