アンケート特集

『セックス・アンド・ザ・シティ』ドラマ版鑑賞度とハイブランド所有に関連はある?【映画研究】映画人心解剖13

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン

前回に引き続き『セックス・アンド・ザ・シティ』のアンケートをもとに、調査結果を報告します。

『セックス・アンド・ザ・シティ』を観ていると、たくさんのハイブランドが出てきます。素人が持つには難しそうなアイテムから、自分も欲しいと思うアイテムまで出てくるわけですが、本シリーズを観ている方達は、少なからずハイブランドへの憧れや親近感があるのではないかという仮説を立てて分析しました。

そこで、ブランドは知名度の高さや女子が好きそうなブランドをランダムに選んで、所有しているかどうかを聞いてみました。コスメや香水を含む所有、複数選択可で答えてもらいました。

今回の回答者の年齢層割合です。
15歳以上20歳未満 0.39%
20歳以上25歳未満 6.64%
25歳以上30歳未満 6.64%
30歳以上35歳未満 12.11%
35歳以上40歳未満 9.38%
40歳以上45歳未満 15.63%
45歳以上50歳未満 11.72%
50歳以上60歳未満 24.22%
60歳以上 13.28%

まずは所有ブランドの回答によるクラスター分析の結果です。

【映画研究】映画人心解剖13:『セックス・アンド・ザ・シティ』ドラマ版鑑賞度とハイブランド所有に関連はある?
KHcorderによるクラスター分析の結果

次に『セックス・アンド・ザ・シティ』ドラマ版の視聴度との関連を見るために、対応分析を行いました。

【映画研究】映画人心解剖13:『セックス・アンド・ザ・シティ』ドラマ版鑑賞度とハイブランド所有に関連はある?
KHcorderによる対応分析の結果

横軸、縦軸の0から伸びる点線が交わるところが原点です。原点から各赤字のグループの方向に放射線状に見て、遠くにあればあるほど、そのグループの特徴語といえます。左上側「全話観た」のグループのみ、ジミーチュウとクロエが特徴的であると読み取れます。他のグループはあまり特徴的なブランドは見受けられません。

ブランド毎の本来の人気ももちろんあるでしょうし、劇中で登場したブランドの中でどのブランドが印象的だったかは視聴者によって異なります。私はリアルタイムで観ていたので、若干記憶が遠のいていますが、キャリーがマノロ ブラニクの靴をすごく崇めていたのは印象に残っています。そして、ジミーチュウもお気に入りとしてよく出てきていたイメージです。

劇中で出てきたからといって、キャリー達を真似して同じブランドを買うところまではいかなくとも、ニューヨークでバリバリ働く女性達がブランドものを使いこなす姿は、日本の多くの女性達にも輝いて見えたのではないでしょうか。本シリーズはTPOに合わせた使いこなし方も出てくるので、お手本の1つとなった印象もあります。

最後にドラマ鑑賞にまつわる調査結果もご報告。

みんなはドラマを何で観てる?

【映画研究】映画人心解剖13:『セックス・アンド・ザ・シティ』アンケート:ドラマ鑑賞時主要デバイス

配信で観るとしてもテレビで観ている方が約7割です。

テレビ、DVDプレイヤーを持っている人って本当に減ったの?

【映画研究】映画人心解剖13:『セックス・アンド・ザ・シティ』アンケート:テレビと再生機所有

今回の回答者でいうと、ほとんどの方はテレビや再生機を持っていました。年齢層で観ても、テレビがない人は、20代前半から60代までに点在していて、年齢が若いから持っていない、年齢層が高いから持っているという構図でもありませんでした。

一人暮らしではない:  テレビある 181名 / テレビない 9名
一人暮らし :      テレビある59名 /  テレビない7名
となっており、一人暮らしだからテレビを持っていないというわけではなさそうです。

ただし、テレビと再生機の所有については、そもそもトーキョー女子映画部正式部員の皆さんは映画好きというところで、ブルーレイやDVDを持っていたり、配信で映画を観るとしてもなるべく大きな画面で観たいと思う方が多いと考えられます。そもそもテレビや再生機の使用可能性が高い属性を持っているということです。なので、映画好きという属性に影響されない人を対象に調査をした場合は別の結果が出てくるかもしれません。

たかが映画(ドラマ)好き、されど映画(ドラマ)好き、といっても、こうして調査、分析してみると、ファンの生活や嗜好や見えてくるようで興味深いです。今後もいろいろな調査・分析を行っていきますので、ちょっとマニアックなコーナーではありますが、ぜひご覧いただければ嬉しいです。

データ:『セックス・アンド・ザ・シティ』における人気実態調査
回答期間:2023/11/17〜12/4 10:00AM
回答数:10代を含む名の女性256名

セックス・アンド・ザ・シティ

DVD『セックス・アンド・ザ・シティ』完全版 2-Film&TVシリーズ コンプリートBOXセット:出演:サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン/クリス・ノース

R-15+
製作総指揮︓ダーレン・スター/マイケル・パトリック・キング/サラ・ジェシカ・パーカー他
出演:サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン/クリス・ノース

DVD『セックス・アンド・ザ・シティ』完全版 2-Film&TVシリーズ コンプリートBOXセット:出演:サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/クリスティン・デイビス/シンシア・ニクソン/クリス・ノース

【初回限定⽣産】セックス・アンド・ザ・シティ 完全版 2-Film&TVシリーズ
コンプリートBOX セット(ブルーレイ2 枚組&DVD19 枚組/豪華封⼊特典付)
2023年12⽉6⽇発売中
¥32,780(税込)
発売元︓ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元︓NBC ユニバーサル・エンターテイメント

Amazonで購入する

HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office,
Inc. © 2023 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ドラマ全章&新章・劇場版2作・ドキュメンタリーすべてU-NEXTで観る  

TEXT & ANALYSIS by Myson(武内三穂)

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2023年12月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ 『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア フィリップ【レビュー】

ポーランドの作家レオポルド・ティルマンドの自伝的小説「Filip」は、1961年にポーランドの検閲によって大幅に内容が削除された上で出版されつつも、すぐに発行禁止…

映画『あんのこと』河合優実/佐藤二朗/稲垣吾郎 ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き11】2024年6月の「気になる映画とオススメ映画」

『あんのこと』『かくしごと』『違国日記』『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』『バッドボーイズ RIDE OR DIE』など邦画から洋画まで話題にしています。

映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル ザ・ウォッチャーズ【レビュー】

M・ナイト・シャマランの娘、イシャナ・ナイト・シャマランが長編監督デビューを果たした本作は、一度入ったら…

映画『恋を知らない僕たちは』窪塚愛流 窪塚愛流【プロフィールと出演作一覧】

2003年10月3日生まれ。神奈川県横須賀市出身。2018年、『泣き虫しょったんの奇跡』で…

映画『朽ちないサクラ』杉咲花 朽ちないサクラ【レビュー】

本作は「孤狼の血」など複数の小説が映像化されている柚月裕子のサスペンスミステリー小説「朽ちないサクラ」を映画化…

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス バッドボーイズ RIDE OR DIE【レビュー】

シリーズ1作目が作られたのは1995年ということで、本シリーズは30年もの間、愛され続けて…

映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命【レビュー】

本作はチェコスロヴァキアに逃れていたユダヤ人難民の子ども達669名の命を救ったニコラス・ウィントンの実話を…

映画『キングダム 大将軍の帰還』長澤まさみ 長澤まさみ【プロフィールと出演作一覧】

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞し…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

REVIEW

  1. 映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア
  2. 映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル
  3. 映画『朽ちないサクラ』杉咲花
  4. 映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  5. 映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス

PRESENT

  1. 映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ
  2. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  3. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
PAGE TOP