NEWS

クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードに加え、レジェンドキャストも集結!『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、コリン・トレボロウ(監督)、デワンダ・ワイズ、マムドゥ・アチー、B・D・ウォン、キャンベル・スコット、スコット・ヘイズ、ダニエラ・ピネダ、ディーチェン・ラックマン他

“ジュラシック”シリーズの最新作にして完結編となる『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』が、2022年7月29日より全国公開となります。先日、本作のワールドプレミアが行われ、主演のクリス・プラットをはじめ、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、デワンダ・ワイズ、マムドゥ・アチー、コリン・トレボロウ監督ら豪華キャスト&スタッフがレッドカーペットに登場しました。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、クリス・プラット

“ジュラシック・パーク”をイメージして作り込まれた会場には、パークの柵を破壊してこちらを威嚇しているギガノトサウルスや、小柄ながらも狂暴なディロフォサウルスなど、会場の至るところに恐竜が出現しました。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、マムドゥ・アチー
映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア

“ジュラシック・ワールド”シリーズで主人公を演じたクリス・プラットは、グレーのスーツに化石をモチーフにしたネクタイを身に纏い、ブライス・ダラス・ハワードはシックなブラックドレスに身を包んで登場!

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード

完成した本作を観た感想について、2人はそれぞれ「最高!」とコメント。続けてブライスは、「ローラやサムと映っている自分を観てシリーズの一員になったと実感したわ」と喜びを語り、クリスも「レジェンド達が“ジュラシック・ワールド”をどう思っているのか内心不安だったけど、本作に参加してくれたことはお墨付きをもらえたってことだから本当に嬉しく思うよ」と話し、シリーズ最新作にして完結編となる本作について「30年の歴史を締めくくるにふさわしい最高のフィナーレだよ」と絶賛しました。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン

監督を務めたコリン・トレボロウは、本作について「過去作と同様にとても怖くて、冒険たっぷりで、ロマンチックな作品で、とてもパワフルな登場人物が出演しています。本作は、過去の“ジュラシック・パーク”に対するオマージュをたくさん散りばめつつも、過去作とは違う、新鮮な印象をもたらす新しい冒険にしたいと思っていました。今までに観たことのないような作品になったと思います」と話しました。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、コリン・トレボロウ監督

続けて、“ジュラシック・ワールド”シリーズへの想いを尋ねられると、監督は「私達は4年という長い間、必死にこの作品を作ってきましたし、この瞬間に至るまで私は9年もの歳月を費やしてきました。ただ、私達が全員揃ってここにいるということは意義のあることですし、観客の皆さんが私達と同じくらい本作を愛してくれることを願っています」と熱く語りました。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、クリス・プラット
映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア、ジェフ・ゴールドブラム

本イベントでは、キャスト達がファンとの写真撮影やサインに応じる場面もあり、会場は大盛り上がりとなりました。写真からもその楽しそうな様子が伝わってきますね。
いよいよシリーズが完結となるのは寂しいですが、“ジュラシック・ワールド”の世界観を堪能するべく、ぜひ劇場の大きなスクリーンで最後を観届けましょう。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』
2022年7月29日より全国公開
東宝東和
公式サイト

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

TM & © 2020 UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『胸騒ぎ』 心理学から観る映画48:なぜ悪人を見抜けないのか【対人認知】

今回は、主人公一家が1つの出会いをきっかけに思いもしない事態に巻き込まれていく『胸騒ぎを題材に、対人認知の視点でキャラクター達の心理を考察します。

映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉 からかい上手の高木さん【レビュー】

こりゃピュア過ぎて、もどかし過ぎて…

韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ 韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『QUEEN ROCK MONTREAL』フレディ・マーキュリー 音楽関連映画まとめ2024年5月16日号

今回は近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)の『ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ』『アイ・アム セリーヌ・ディオン ~病との戦いの中で~』『プリンス ビューティフル・ストレンジ』他、音楽関連映画をまとめてご紹介!

Netflixドラマ『マスクガール』 マスクガール【レビュー】

どんな話なのかは知らず、調べず、直感的に…

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』スーザン・サランドン スーザン・サランドン【プロフィールと出演作一覧】

1946年10月9日アメリカ、ニューヨーク生まれ。1970年、『ジョー』でデビュー。以降、『ロッキ…

映画『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー 『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー

今回は映画『ハピネス』に出演している山崎まさよしさんと篠原哲雄監督にお話を伺いました。『月とキャベツ』や『影踏み』などでもお仕事をされているお二人に改めてご一緒された感想など直撃。

映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか 湖の女たち【レビュー】

物語の主な登場人物は、100歳の寝たきり老人が不可解な死を遂げたことで疑惑を向けられる人達と…

映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ ありふれた教室【レビュー】

校内で多発する盗難を解決しようとする行動が負の連鎖…

映画『ファースト・カウ』ジョン・マガロ ジョン・マガロ【プロフィールと出演作一覧】

1983年2月16日アメリカ、オハイオ州生まれ。演劇作品への出演からキャリアをスタートし…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉
  2. Netflixドラマ『マスクガール』
  3. 映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか
  4. 映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ
  5. 映画『碁盤斬り』草彅剛/清原果耶

PRESENT

  1. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
  2. 映画『FARANG/ファラン』ナシム・リエス
  3. 映画『猿の惑星/キングダム』オリジナルTシャツ
PAGE TOP