取材&インタビュー

30周年を迎えたフランス映画祭にロマン・デュリス、バンジャマン・ヴォワザンなどフランス映画界の実力派が揃って来日

  • follow us in feedly
  • RSS

今回で30周年を迎える【フランス映画祭2022横浜】には3年ぶりに来日ゲストが大勢詰めかけました。

<登壇者>
石田ゆり子(フェスティバル・ミューズ)
ダニエラ・エルストナー(ユニフランス代表)
山中竹春(横浜市長)
フィリップ・セトン(駐日フランス大使)
田川 丈二(日産自動車株式会社 専務執行役員 チーフサステナビリティオフィサー)
世武裕子(映画音楽作曲家/シンガーソングライター)
ミカエル・アース(『The Passengers of the Night (英題)』監督)
ローラ・キヴォロン(『ロデオ』監督)
エリック・グラヴェル (『フルタイム』監督) 
メルヴィル・プポー(『ワン・ファイン・モーニング(仮)』俳優)
パスカル・グレゴリー(『ワン・ファイン・モーニング(仮)』俳優) 
アラン・ウゲット(『イヌとイタリア人、お断り!』監督)
サラ・ヴァン=デン=ブーム(短編『レイモンド、もしくは縦への逃避』監督)
フレデリック・エヴァン(短編『姉妹』監督)
ルイーズ・メルカディエ(短編『姉妹』監督) 
ブリュノ・コレ(短編『記憶』監督)
ヴィオレット・デルヴォワ(短編『崩れる関係』監督)
クロエ・アリエズ(短編『崩れる関係』監督) 
エロイーズ・フェルレ(短編『くすんだ海』『風の娘たち』監督) 
バンジャマン・ヴォワザン(『幻滅』俳優)
アナマリア・ヴァルトロメイ(『あのこと』俳優)
オードレイ・ディヴァン(『あのこと』監督)
ロマン・デュリス(『EIFFEL(原題)』俳優)
マルタン・ブルブロン(『EIFFEL(原題)』監督)

フェスティバル・ミューズを務めた石田ゆり子は、フランス語で「紳士淑女の皆様、横浜、フランス、こんばんは。フランス映画祭2022、30周年おめでとうございます。フランスは私にとって世界のどこよりも感銘を受ける国です。ですので、こうして今皆さんと一緒にいられて本当に幸せです。フランスから来てくださった皆様、本当にありがとうございました。日本での日々を堪能してください。ありがとうございました」と挨拶しました。

あのこと』主演:アナマリア・ヴァルトロメイ
『ワン・ファイン・モーニング(仮)』メルヴィル・プポー

ロマン・デュリスは、「ありがとうございます。本日私は日本語を覚えてきました。“ハラヘッタ”」と言うと、拍手喝采が起こりました。

ロマン・デュリスを後ろから観察するバンジャマン・ヴォワザンの表情も何ともいえないですね(笑)。

そして、オープニングセレモニーの後、本映画祭でオープニング作品として上映される“EIFFEL(原題)”の舞台挨拶が行われました。

『EIFFEL(原題)』ロマン・デュリス

エッフェル氏を演じたロマン・デュリスは、ギュスターヴ・エッフェル氏がどんな方だったと思うか聞かれると、「ギュスターヴ・エッフェルという人は何も恐れない人なんです。だからエッフェル塔を建てるいう本当に狂気じみた夢を現実にするために、少しずつ少しずつ着実に建設をするわけです。だから、天才、発明家だといえると思います。好きだなと思ったのはとても合理主義なんですが、同時に好きな人の前ではとても人間的な感情を見せてしまう。だからこそとても脆弱な部分を見せる。合理的な部分と弱々しい部分が魅力的でした」と話しました。

マルタン・ブルブロン監督は、「この作品は何年前も前から温めてきた企画です。世界中の誰もが知っているエッフェル塔について語るという野心を持ちました。でも、ギュスターヴ・エッフェル氏の人間的な部分と、エッフェル塔の建設の両方を組み合わせることに私自身監督として興味をそそられました。皆さん気に入ってくださると嬉しいです」とコメントしました。

今回のフランス映画祭では、長編10作品、短編6作品が上映されます。映画祭に足を運んで、横浜の街並みも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

フランス映画祭2022横浜オープニングセレモニー:
2022年12月01日取材 PHOTO&TEXT by Myson

フランス映画祭2022横浜
2022年12月1日〜4日まで横浜・みなとみらい21地区にて開催
公式サイト

『EIFFEL(原題)』
2023年3月3日より全国公開
R-15+
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  2. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  3. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  4. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  5. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP