イイ俳優セレクション

クリステン・スチュワート

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『スペンサー ダイアナの決意』クリステン・スチュワート

1990年4月9日アメリカ、カリフォルニア州生まれ。オリヴィエ・アサイヤス監督の『アクトレス~女たちの舞台~』(2014)でセザール賞を受賞。さらにニューヨーク、全米の映画批評家協会賞なども獲得。そして同作で初のアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞ノミネートを果たした。2002年、ジョディ・フォスター主演『パニック・ルーム』に出演し注目を浴びた後、“トワイライト”シリーズ(2008・2009・2010・2011・2012)のヒロイン、ベラ・スワン役で一躍スターとなる。その他の主な出演作は、『コールド・クリーク 過去を持つ家』(2003)、『ザスーラ』(2005)、『イントゥ・ザ・ワイルド』(2007)、『ゴースト・ハウス』(2007)、『ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で』(2007)、『イエロー・ハンカチーフ』(2008)、『トラブル・イン・ハリウッド』(2008)、『クリステン・スチュワート ロストガール』(2010)、『ランナウェイズ』(2010)、『スノーホワイト』(2012)、『オン・ザ・ロード』(2012)、『レディ・ソルジャー』(2014)、『アリスのままで』(2014)、『エージェント・ウルトラ』(2015)、『ロスト・エモーション』(2015)、『ビリー・リンの永遠の一日』(2016)、『パーソナル・ショッパー』(2016)、『カフェ・ソサエティ』(2016)、『ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択』(2016)、『モンスターズ 悪魔の復讐』(2018)、『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』(2018)、『チャーリーズ・エンジェル』(2019)、デヴィッド・クローネンバーグ監督の“Crimes of the Future(原題)”(2022)などがある。 (引用:映画『スペンサー ダイアナの決意』公式サイト

イイ男セレクション/出演作

『パニック・ルーム』『ミッションX』『コールド・クリーク 過去を持つ家』『ザスーラ』『イントゥ・ザ・ワイルド』『ゴースト・ハウス』『ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で』『イエロー・ハンカチーフ』『トラブル・イン・ハリウッド』『トワイライト〜初恋〜』『アドベンチャーランドへようこそ』『ニュームーン/トワイライト・サーガ』『クリステン・スチュワート ロストガール』『ランナウェイズ』『エクリプス/トワイライト・サーガ』『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』『スノーホワイト』『オン・ザ・ロード』『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』『レディ・ソルジャー』『アクトレス~女たちの舞台~』『アリスのままで』『エージェント・ウルトラ』『ロスト・エモーション』『ビリー・リンの永遠の一日』『パーソナル・ショッパー』『カフェ・ソサエティ』『ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択』『モンスターズ 悪魔の復讐』『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』『セバーグ』『チャーリーズ・エンジェル』『アンダーウォーター』『ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウト』『スペンサー ダイアナの決意』“Crimes of the Future(原題)”など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

“トワイライト”シリーズ以降、作品を重ねるごとに印象が変わり続け、どんどん進化している気がします。『スペンサー ダイアナの決意』ではダイアナ妃の苦悩を見事に表現していて、改めて実力派であることを証明したように感じます。(2022/11/14)

Recommended by Shamy

出演作を観てみよう!

『スペンサー ダイアナの決意』
2022年10月14日より全国公開

映画『スペンサー ダイアナの決意』クリステン・スチュワート

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『パニック・ルーム』

『ミッションX』

『コールド・クリーク 過去を持つ家』

『ザスーラ』

『イントゥ・ザ・ワイルド』

『ゴースト・ハウス』

『ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で』

『イエロー・ハンカチーフ』

『トラブル・イン・ハリウッド』

『トワイライト〜初恋〜』

『アドベンチャーランドへようこそ』

『クリステン・スチュワート ロストガール』

『ランナウェイズ』

『スノーホワイト』

『オン・ザ・ロード』

『レディ・ソルジャー』

『アクトレス ~女たちの舞台~』

『アリスのままで』

『エージェント・ウルトラ』

『ロスト・エモーション』

『ビリー・リンの永遠の一日』

『パーソナル・ショッパー』

『カフェ・ソサエティ』

『ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択』

『モンスターズ 悪魔の復讐』

『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』

『チャーリーズ・エンジェル』

© 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
© Gregory Smith
©2014 BSM Studio. All Rights Reserved.
©2014 CG CINÉMA – PALLAS FILM – CAB PRODUCTIONS – VORTEX SUTRA – ARTE France Cinéma – ZDF/ARTE – ORANGE STUDIO – RTS RADIO TELEVISION SUISSE – SRG SSR
© 2015 American Ultra, LLC. All Rights Reserved. 
© 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.
©2016 CG Cinema – VORTEX SUTRA – DETAILFILM – SIRENA FILM – ARTE France CINEMA – ARTE Deutschland / WDR
© 2018 Mars Town Film Limited
©2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED
Pablo Larrain

関連記事

from 2022/11/15

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『氷の微笑 4Kレストア版』マイケル・ダグラス/シャロン・ストーン あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『氷の微笑』

鬼才、ポール・ヴァーホーヴェンによるエロティック・スリラー『氷の微笑』。今回は「勝手にキャスティング企画!」としてニック・カラン役のマイケル・ダグラスとキャサリン・トラメル役のシャロン・ストーンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに考えていただきました。今回も国内外問わずさまざまなキャスティング案が挙がりました!

映画『コロニアの子供たち』 コロニアの子供たち

物語の舞台は1989年のチリにある“コロニア・ディグニダ”(現在名:ビシャ・バビエラ)。このコミュニティは元ナチス党員でキリスト教バプティスト派のパウル・シェーファー…

映画『ディス/コネクト』ジェイソン・ベイトマン ジェイソン・ベイトマン

1969年1月14日、アメリカ生まれ。TVシリーズ“Silver spoons(原題)”で子役として出演し…

海外ドラマ『アメリカン・ボーン・チャイニーズ 僕らの西遊記』ミシェル・ヨー/キー・ホイ・クァン アメリカン・ボーン・チャイニーズ 僕らの西遊記

本作はジーン・ルエン・ヤンが2006年に発表した米国のグラフィックノベル「アメリカン・ボーン・チャイニーズ」をドラマ化した…

映画『EO イーオー』イザベル・ユペール イザベル・ユペール

1953年3月16日フランス、パリ生まれ。初期のキャリアでは…

映画『山女』山田杏奈 『山女』キャスト&スタッフ登壇、舞台挨拶付き先行試写イベント 5組10名様ご招待

映画『山女』キャスト&スタッフ登壇、舞台挨拶付き先行試写イベント 5組10名様ご招待

映画『テノール! 人生はハーモニー』ミシェル・ラロック/MB14 テノール! 人生はハーモニー

物語はラップ好きのフリーター、アントワーヌ(MB14)が、出前の注文のためオペラ座へ向かうところから始まります。あることをきっかけに…

映画『リトル・マーメイド』オリジナルノート 『リトル・マーメイド』オリジナルノート 3名様プレゼント

映画『リトル・マーメイド』オリジナルノート 3名様プレゼント

映画『プチ・ニコラ パリがくれた幸せ』アマンディーヌ・フルドン&バンジャマン・マスブル監督インタビュー 『プチ・ニコラ パリがくれた幸せ』アマンディーヌ・フルドン&バンジャマン・マスブル監督インタビュー

フランスで 50年以上愛される児童書「プチ・二コラ」の誕生秘話と、原作者2人の喪失と創造の人生を描いた映画『プチ・ニコラ パリがくれた幸せ』。今回は本作の監督を務めたアマンディーヌ・フルドンさんとバンジャマン・マスブルさんにお話を伺いました。世界中から愛されている「プチ・ニコラ」を映画化する上で気をつけた点やお気に入りのエピソードについて聞いてみました。

映画『リトル・マーメイド』ハリー・ベイリー リトル・マーメイド

アニメ版のストーリーを記憶しているつもりでいたのに、本作を観ていたら…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

おすすめ記事

映画『氷の微笑 4Kレストア版』マイケル・ダグラス/シャロン・ストーン あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『氷の微笑』

鬼才、ポール・ヴァーホーヴェンによるエロティック・スリラー『氷の微笑』。今回は「勝手にキャスティング企画!」としてニック・カラン役のマイケル・ダグラスとキャサリン・トラメル役のシャロン・ストーンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに考えていただきました。今回も国内外問わずさまざまなキャスティング案が挙がりました!

映画『007 スカイフォール』ダニエル・クレイグ 映画好きが選んだ【実写カーアクション】ランキング

今回は実写のカーアクション(四輪車メイン)作品を集めました。候補作品は編集部が独断で選抜し、正式部員の皆さんの投票によるランキングを作りました。カッコ良いカーアクションが観られる作品が揃うなか、どの作品が1位に輝いたのでしょうか?

映画『君の膵臓をたべたい』浜辺美波/北村匠海 映画好きが選んだ【学園ものランキング〜邦画ラブストーリー編】

今回は邦画の学園ものからラブストーリーを集めました。候補作品は編集部が独断で選抜し、正式部員の皆さんの投票によるランキングを作りました。ぜひお気に入りを探して、キュンキュンしましょう!

海外ドラマ『Dr.HOUSE シーズン1』ヒュー・ローリー 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜海外ドラマのキャラクター 医療ドラマ編〜

楽しい妄想シリーズ「1日あの人になってみたい!」企画第7弾は、“海外ドラマのキャラクター:医療ドラマ編”です。もし1日だけ医療ドラマに登場するキャラクターになれるとしたら、誰になってみたいか正式部員の皆さんに妄想していただきました。今回はどんなキャラクターが挙がったのでしょうか?

AXN海外ドラマ『刑事カレン・ピリー 再捜査ファイル』ローレン・ライリー 女性という理由で仕事に抜擢された女性刑事は上司や世の中を見返すことができるのか?『刑事カレン・ピリー 再捜査ファイル』への期待

25年もの間、捜査が滞っていた未解決の殺人事件を任された、若き女性刑事カレン・ピリーの活躍を描く『刑事カレン・ピリー 再捜査ファイル』は全3話で構成される英国ミステリーです。この度、本作を独占放送するAXNミステリーさんが…

映画『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズ 映画好きが選んだ2022洋画ベスト

正式部員の皆さんに2022年の洋画ベストを選んでいただきました。候補作品は2022年に劇場公開or配信された洋画(ドキュメンタリー以外の実写)の中から編集部が独断で選抜しました。前回の「2022邦画ベスト」に続き、洋画ではどの作品が上位にランクインしたのでしょうか?

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』山﨑賢人 映画好きが選んだ2022邦画ベスト

昨年に続き正式部員の皆さんに2022年の邦画ベストを選んでいただきました。候補作品は2022年に劇…

映画『恋とニュースのつくり方』レイチェル・マクアダムス 新年にやる気がわくサクセスストーリー特集

今回は、新年にやる気がわくサクセスストーリーのオススメ作品を正式部員の皆さんから募りました。素敵なサクセスストーリーを観て、やる気をアップしましょう!

映画『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズ トーキョー女子映画部が選ぶ 2022年ベスト10

年末恒例の本企画は、今回から作品はBEST10に変更、俳優はMVPとして1名選出することにしましたマイソンとシャミがそれぞれ選んだ作品を、ぜひ冬休みにご覧ください。

映画『ドリーム・ホース』トニ・コレット 十数億円を稼ぐ名馬を逃す!?リアル一口馬主が語る醍醐味&新人騎手『ドリーム・ホース』に感動のコメント!!

実は日本でもジャンのように馬主になれるってご存じでしたか?今回は『ドリーム・ホース』をリアル体験中ともいえる…

REVIEW

  1. 映画『コロニアの子供たち』
  2. 海外ドラマ『アメリカン・ボーン・チャイニーズ 僕らの西遊記』ミシェル・ヨー/キー・ホイ・クァン
  3. 映画『テノール! 人生はハーモニー』ミシェル・ラロック/MB14
  4. 映画『リトル・マーメイド』ハリー・ベイリー
  5. 映画『水は海に向かって流れる』広瀬すず
  6. 映画『M3GAN/ミーガン』ヴァイオレット・マッグロウ
  7. 海外ドラマ『パワー』トニ・コレット/アウリイ・クラヴァーリョ/ズリンカ・ツヴィテシッチ
    パワー

  8. 映画『Rodeo ロデオ』ジュリー・ルドリュー
    Rodeo ロデオ

  9. 映画『ウーマン・トーキング 私たちの選択』ルーニー・マーラ/クレア・フォイ/ジェシー・バックリーほか
  10. 映画『苦い涙』ドゥニ・メノーシェ/ハリル・ガルビア
    苦い涙

PRESENT

  1. 映画『山女』山田杏奈
  2. 映画『リトル・マーメイド』オリジナルノート
  3. 中国ドラマ『夢華録(むかろく)』リウ・イーフェイ/チェン・シャオ
PAGE TOP