日記

下北沢の思い出

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『街の上で』若葉竜也

山﨑賢人と松岡茉優が出演する映画『劇場』、今泉力哉監督最新作『街の上で』は、下北沢を舞台にしています。

『街の上で』はオール下北沢ロケで撮られていて、町の様子がそのままに伝わってくるし、『劇場』では小劇場の中などが映されています。

ポッドキャストのほうで以前お話させて頂きましたが、私は遠い昔、俳優の柄本明さんが主宰の劇団東京乾電池の研究生でした。当時の東京乾電池の稽古場は幡ヶ谷だったのですが(今は下北沢に移転)、卒業公演は下北沢の駅前劇場でした。映画『劇場』で映っていた中に下北沢の駅前劇場があったと思いますが、勝手に親近感を覚えてしまいました(笑)。研究生として舞台に立ったのは卒業公演だけでしたが、観客としてもよく観に行っていたので、いろいろと記憶が蘇りました。

芝居を観に行くと、大量のチラシをもらうのですが、これを観るのも楽しみでした。有名な劇団のものもあれば、まだ規模は小さいながら個性的な劇団のものもあって、映画『劇場』で山﨑賢人が演じる主人公が主宰していたような変わり種の劇団の存在がとてもリアルに感じました。チラシのデザインは荒削りなのですが、エネルギーがバンバン伝わってくるチラシなどもあって、皆さん夢を抱いてここにいるんだなというのを感じていました。

小劇場でも著名な俳優さんが出ているお芝居があるのですが、いつもはスクリーンやテレビで観ている役者さんが、すごく間近でお芝居をしているのを観られて、とても贅沢だなと思いながら楽しんでました。まだ売れていなくても、既に売れていても関係なく、皆さんお芝居が好きなんだなというのが伝わってきて、好きなことに向けられる情熱に、いつも良い刺激をもらっていました。

他にも研究生時代には、本多劇場やザ・スズナリなど、柄本明さん他、東京乾電池のプロが出演する舞台のもぎりのお手伝いなどもさせて頂きましたが、そんな劇場がある通りが映画に映るとテンションが上がりますね。

また、社会人になってからは、前職でやらせて頂いたイベントのチラシを置いてもらいに、小劇場やライブハウスなどたくさん回りました。下北沢はチラシの設置が日常茶飯事なので、どこにお願いしても、あまり説明しないうちに「良いっすよ!」と快く受け付けてくれたので感動しました。まさに町ぐるみでエンタテインメントを支えているというムードがあって、俳優の卵、アーティストの卵などにとって聖地なのがわかります。芸能人もフツーにふらっと歩いていたりしますが、芸術を愛する人にとって、とても心地良い町なんだろうと思います。

映画『劇場』山﨑賢人/松岡茉優

カフェやアパレルなども個性的なお店がいっぱいあって、町歩きだけでも本当に楽しい町なんですよね。劇団の打ち上げや、友人と飲み会をしたり、自分では絶対に入らないというか入る勇気が持てない小さなバーとかにも連れて行ってもらいましたが、映画『街の上で』にはそういうお店が映っていて、それもすごく懐かしいなと思いました。

最近はちょっと足が遠のいてしまいましたが、下北沢はたまにふらっと行きたくなる場所。
今新型コロナウィルス感染症の影響で、劇場やライブハウスなどがどうなってしまうのか、とても心配ですが、この文化が生き続けるようにと切に願います。そして、新型コロナウィルス感染症が終息したら、またぜひ町歩きをしたいです。

『街の上で』
近日公開
「街の上で」フィルムパートナーズ
公式サイト REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定(後日)

『劇場』
2020年7月17日より全国公開
松竹、アニプレックス
公式サイト REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

©「街の上で」フィルムパートナーズ
© 2020「劇場」製作委員会

TEXT by Myson

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『バティモン5 望まれざる者』アンタ・ディアウ/アリストート・ルインドゥラ バティモン5 望まれざる者【レビュー】

『レ・ミゼラブル』で移民や低所得者が多く住む町の警察の腐敗問題を訴えかけたラジ・リ監督が、本作では…

映画『胸騒ぎ』 心理学から観る映画48:なぜ悪人を見抜けないのか【対人認知】

今回は、主人公一家が1つの出会いをきっかけに思いもしない事態に巻き込まれていく『胸騒ぎを題材に、対人認知の視点でキャラクター達の心理を考察します。

映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉 からかい上手の高木さん【レビュー】

こりゃピュア過ぎて、もどかし過ぎて…

韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ 韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『QUEEN ROCK MONTREAL』フレディ・マーキュリー 音楽関連映画まとめ2024年5月16日号

今回は近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)の『ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ』『アイ・アム セリーヌ・ディオン ~病との戦いの中で~』『プリンス ビューティフル・ストレンジ』他、音楽関連映画をまとめてご紹介!

Netflixドラマ『マスクガール』 マスクガール【レビュー】

どんな話なのかは知らず、調べず、直感的に…

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』スーザン・サランドン スーザン・サランドン【プロフィールと出演作一覧】

1946年10月9日アメリカ、ニューヨーク生まれ。1970年、『ジョー』でデビュー。以降、『ロッキ…

映画『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー 『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー

今回は映画『ハピネス』に出演している山崎まさよしさんと篠原哲雄監督にお話を伺いました。『月とキャベツ』や『影踏み』などでもお仕事をされているお二人に改めてご一緒された感想など直撃。

映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか 湖の女たち【レビュー】

物語の主な登場人物は、100歳の寝たきり老人が不可解な死を遂げたことで疑惑を向けられる人達と…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『バティモン5 望まれざる者』アンタ・ディアウ/アリストート・ルインドゥラ
  2. 映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉
  3. Netflixドラマ『マスクガール』
  4. 映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか
  5. 映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ

PRESENT

  1. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
  2. 映画『FARANG/ファラン』ナシム・リエス
  3. 映画『猿の惑星/キングダム』オリジナルTシャツ
PAGE TOP