REVIEW

愛にイナズマ【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『愛にイナズマ』松岡茉優/窪田正孝/池松壮亮/若葉竜也/佐藤浩市

嘘だらけの世の中で、不器用ながら正直に生きる家族の姿が映し出された作品。心ない人間ほど性善説を語り、心ある人間ほど人間の悪を無視できず、もがく姿に共感を覚えます。この世は理不尽なことで溢れているけれど、理不尽なことをやる人は理不尽なことに無頓着で、繊細な人間ほど理不尽なことから目を逸せません。そんな状況を目の当たりにさせられるストーリーにやるせなさを感じながら、それでも不器用で正直に生きる主人公の家族がお互いの真相を知ることで救われていく姿に、観ているこちらも救われます。ラブストーリーと家族愛の絡まり具合も絶妙で、か弱いのに強いメインキャラクター達の魅力も抜群です。
そして、やるせなさとユーモアが絡み合うストーリーにリアリティを吹き込む俳優陣の演技が見事!メインキャラクターを演じる松岡茉優、窪田正孝、池松壮亮、若葉竜也、佐藤浩市のユーモアのセンスを改めて感じます。特に佐藤浩市の“間”は神がかっていて、ふいに際どいツボに刺さります。他にも味のある俳優陣が脇を固め、脚本力、演技力、演出力が揃った作品となっています。観る者をリアルにイラつかせ、不安にさせておいて、最後に救いの手を差し伸べる、感情を揺さぶる作品ともいえて、こういう邦画の秀作がより多くの方に届くといいなと感じます。

デート向き映画判定
映画『愛にイナズマ』松岡茉優/窪田正孝

タイトルからしてどっぷりラブストーリーかと思いきや、どちらかというと家族愛がメインです。ラブストーリーの部分も何だか初々しさがあり、初デートで観ても気まずいということはないでしょう。恋愛対象より先に、相手を人間として好きになるという感覚も伝わってくるストーリーで、恋愛が苦手な者同士で観るにも向いている作品です。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『愛にイナズマ』松岡茉優/池松壮亮/若葉竜也

主人公の花子(松岡茉優)が子ども時代に不可解に感じていた家族の黒歴史の真相を知るストーリーなので、本作を観る皆さんにとっても、物事を別の角度から観るきっかけになるのではないでしょうか。また、日々世の中のここがおかしい、大人のここがおかしいと思いながらも、意見をいうと頭ごなしに押さえつけられてしまう感覚に悶々としているであろうティーンの皆さんにとっては共感ポイントも多いと思います。ぜひ観てみてください。

映画『愛にイナズマ』松岡茉優/窪田正孝/池松壮亮/若葉竜也/仲野太賀/趣里/高良健吾/MEGUMI/三浦貴大/芹澤興人/笠原秀幸/鶴見辰吾/北村有起哉/中野英雄/益岡徹/佐藤浩市

『愛にイナズマ』
2023年10月27日より全国公開
東京テアトル
公式サイト

ムビチケ購入はこちら

©2023「愛にイナズマ」製作委員会

TEXT by Myson

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2023年10月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  2. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  3. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  4. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  5. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP