REVIEW

オフィシャル・シークレット

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『オフィシャル・シークレット』キーラ・ナイトレイ

これは実話ですが、国家権力をかざす人達に対して腹立たしいやら怖いやらで、よくこの女性は戦い抜いたなと尊敬します。2003年1月、英国の諜報機関GCHQ(政府通信本部)で働くキャサリン・ガンは、米国の諜報機関NSA(国家安全保障局)から送られた、イラク侵攻強行を左右する指示が書かれたメールを受け取ります。不当な理由で戦争が始まってしまうかも知れないと危機感を持ったキャサリンは、職務上の契約を破り、国家を敵に回すとわかっていながら黙っていられず、情報のリークを試みます。でも思ったように事が運ばず、やがてGCHQ内では情報をリークした犯人捜しが始まります。同僚にも迷惑がかかり、自分も黙っていられなくなったキャサリンは自分がやったと名乗り出るのですが、ここから国とキャサリンの頭脳戦といえる攻防が始まります。キャサリンの夫の事情なども絡み、余計にキャサリンは窮地に立たされるのですが、いやらしい方法でキャサリンを追い込んでいく国の汚い手口が本当に怖くて腹立たしく、どこの国でも同じなんだろうなと、他人事には思えません。それでも折れず、国民にとっても戦うべきだと決意し、無罪を諦めないキャサリンの姿に共感し、彼女を助ける弁護士の見事な手腕に、最後は爽快感を味わえます。でも、ラストに明かされるある真相に再度ゾッとさせられるところがミソで、腐った政治体質を変えるのは並大抵のことではないと思い知らされます。

デート向き映画判定
映画『オフィシャル・シークレット』キーラ・ナイトレイ

パートナーがキャサリンのような立場にあったら、支えることができるのかなと考えながら観ることができます。やろうとしていることは正しいとわかっていても、国を敵に回すのは相当怖いことです。それでも身の危険を覚悟して、真実を世に知らせようとしたキャサリン。そして、彼女の夫の心配は計り知れず、こういうところで夫婦の絆が試されるんだなと感じるはずです。同じようなことは滅多に起こりませんが、映画を観た感想を話すことで、お互いの価値観が見えると思います。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『オフィシャル・シークレット』マット・スミス/マシュー・グード

イラク戦争の背景として、アメリカとイギリスの関係などを簡単にでも理解できていないと、ちょっと物語についていけなくなりそうなので、中学生以上向けかなと思います。国を相手にということでなくても、自分よりも大きな存在に意義を唱えるのは難しいことです。自分ならどうするか、考えながら観ると、自分の価値観が見えてくると思います。

映画『オフィシャル・シークレット』キーラ・ナイトレイ/マット・スミス/レイフ・ファインズ

『オフィシャル・シークレット』
2020年8月28日より全国公開
東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
公式サイト

©2018 OFFICIAL SECRETS HOLDINGS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

TEXT by Myson

関連記事

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン リバウンド【レビュー】

なんて素敵な映画なんでしょう!もう、笑ったりウルウルしたり忙しく、観終わった後は…

映画『陰陽師0』山﨑賢人 陰陽師0【レビュー】

陰陽師、安倍晴明の映画は以前にも作られていたのでそのイメージは強く残りながら観たものの、本作はまったく新しい…

映画『ザ・タワー』 ザ・タワー【レビュー】

これまでも建物内を舞台に、孤立無援となり生存が困難になった世界を描いた作品は…

中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン 中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

海外ドラマ『三体』リーアム・カニンガム/ジェス・ホン 三体【レビュー】

“三体”ってどういうことなのか、タイトルだけ見ても想像がつきませんね。でも…

映画『52ヘルツのクジラたち』余貴美子 余貴美子【プロフィールと出演作一覧】

1956年5月12日生まれ。神奈川県出身。『あ、春』(1998)と『学校Ⅲ』(1998)で、日本ア…

映画『東京リベンジャーズ』吉沢亮/山田裕貴 ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き】6〜ヤンキー映画の話

“東京リベンジャーズ”“今日から俺は!!”“ROOKIES”など、ヤンキー映画の魅力って何だろねって話から、中学生時代の映画鑑賞について話しています。

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  2. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス
  3. 映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン
  4. 映画『陰陽師0』山﨑賢人
  5. 映画『ザ・タワー』

PRESENT

  1. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
  2. 映画『不死身ラヴァーズ』見上愛
  3. ドラマ特区『ゴーストヤンキー』
PAGE TOP