REVIEW

オフィシャル・シークレット

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『オフィシャル・シークレット』キーラ・ナイトレイ

これは実話ですが、国家権力をかざす人達に対して腹立たしいやら怖いやらで、よくこの女性は戦い抜いたなと尊敬します。2003年1月、英国の諜報機関GCHQ(政府通信本部)で働くキャサリン・ガンは、米国の諜報機関NSA(国家安全保障局)から送られた、イラク侵攻強行を左右する指示が書かれたメールを受け取ります。不当な理由で戦争が始まってしまうかも知れないと危機感を持ったキャサリンは、職務上の契約を破り、国家を敵に回すとわかっていながら黙っていられず、情報のリークを試みます。でも思ったように事が運ばず、やがてGCHQ内では情報をリークした犯人捜しが始まります。同僚にも迷惑がかかり、自分も黙っていられなくなったキャサリンは自分がやったと名乗り出るのですが、ここから国とキャサリンの頭脳戦といえる攻防が始まります。キャサリンの夫の事情なども絡み、余計にキャサリンは窮地に立たされるのですが、いやらしい方法でキャサリンを追い込んでいく国の汚い手口が本当に怖くて腹立たしく、どこの国でも同じなんだろうなと、他人事には思えません。それでも折れず、国民にとっても戦うべきだと決意し、無罪を諦めないキャサリンの姿に共感し、彼女を助ける弁護士の見事な手腕に、最後は爽快感を味わえます。でも、ラストに明かされるある真相に再度ゾッとさせられるところがミソで、腐った政治体質を変えるのは並大抵のことではないと思い知らされます。

デート向き映画判定
映画『オフィシャル・シークレット』キーラ・ナイトレイ

パートナーがキャサリンのような立場にあったら、支えることができるのかなと考えながら観ることができます。やろうとしていることは正しいとわかっていても、国を敵に回すのは相当怖いことです。それでも身の危険を覚悟して、真実を世に知らせようとしたキャサリン。そして、彼女の夫の心配は計り知れず、こういうところで夫婦の絆が試されるんだなと感じるはずです。同じようなことは滅多に起こりませんが、映画を観た感想を話すことで、お互いの価値観が見えると思います。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『オフィシャル・シークレット』マット・スミス/マシュー・グード

イラク戦争の背景として、アメリカとイギリスの関係などを簡単にでも理解できていないと、ちょっと物語についていけなくなりそうなので、中学生以上向けかなと思います。国を相手にということでなくても、自分よりも大きな存在に意義を唱えるのは難しいことです。自分ならどうするか、考えながら観ると、自分の価値観が見えてくると思います。

映画『オフィシャル・シークレット』キーラ・ナイトレイ/マット・スミス/レイフ・ファインズ

『オフィシャル・シークレット』
2020年8月28日より全国公開
東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
公式サイト

©2018 OFFICIAL SECRETS HOLDINGS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

TEXT by Myson

関連記事

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー お隣さんはヒトラー?【レビュー】

タイトルは『お隣さんはヒトラー?』で、物語の舞台は1960年のコロンビア…。「むむむ?アドルフ・ヒトラーって…

映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック ロイヤルホテル【レビュー】

『アシスタント』のキティ・グリーン監督と、主演を務めたジュリア・ガーナーが再びタッグを組んだ本作は…

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ 幸せのイタリアーノ【レビュー】

本作は、『パリ、嘘つきな恋』(2018)の舞台をイタリアに移したリメイク作品となっています。主人公のジャンニ(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)は…

映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー ヤング・ウーマン・アンド・シー【レビュー】

1926年、女性で初めて遠泳による英仏海峡横断を達成した水泳選手トゥルーディー・イーダリーの実話を、デイジー・リドリー主演で…

映画『あまろっく』中条あやみ 中条あやみ【プロフィールと出演作一覧】

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。14歳で芸能界に入り…

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート 墓泥棒と失われた女神【レビュー】

『幸福なラザロ』を観てアリーチェ・ロルヴァケル監督作に魅了された者として、本作にも大いに期待し…

映画『サユリ』 『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース HOW TO HAVE SEX【レビュー】

本作は性的同意について問う内容となっています…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

REVIEW

  1. 映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー
  2. 映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック
  3. 映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ
  4. 映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー
  5. 映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP