アンケート特集

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集

  • follow us in feedly
  • RSS
【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ:エッフェル塔&自由の女神

多くの恋愛映画の舞台となっているパリとニューヨーク。今回はそれぞれが舞台となっている恋愛映画の中で、どの作品が好きか投票を行い、ランキングと総合結果を出しました。パリvsニューヨークの結果はいかに!?

※各得点は「好き=2点」「ふつう=1点」「特別好きではないor 観てない・知らない=0点」として加点し、ランキングを出しています。
※総合結果は、上記方法でパリとニューヨークを舞台にした作品それぞれを加算し、結果を出しています。総合結果は最後に発表!

ジャケット写真やタイトルの文字リンクをクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。

パリvsニューヨーク恋愛映画ランキングTOP40

アンケート回答人数 10代を含む396名

第1位:『プラダを着た悪魔』…603点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

プラダを着た悪魔 (字幕版)

<本作へのコメント>
■何度観ても元気をもらえる映画です。(20代前半)
■『プラダを着た悪魔』がイチオシです!ニューヨークを舞台にさまざまなファッションが登場すると同時に、後半はパリの素敵な風景も舞台になるので、観ていてすごく気分がアガります!(20代後半)
■恋愛映画はほとんど観ないのですが、『プラダを着た悪魔』には女性として、人として困難にどう向き合うか、物事をどう見つめるかを考えさせられました。(30代前半)

第2位:『ティファニーで朝食を』…497点

★映画の舞台:ニューヨーク
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

ティファニーで朝食を (字幕版)

<本作へのコメント>
■大好きな作品です!オードリーのおしゃまな感じで掴みどころのない役柄が本当に魅力的でした。アパートメントの住人も愉快で、「ニューヨークに暮らしたらこんな感じなのかな?」と幼い時から想像していました。ティファニーに憧れを持ったのもこの映画がきっかけだったと思います!(20代前半)
■中学生の時に『ティファニーで朝食を』を観てから、ニューヨークに行きたくて行きたくて、10年後に夢が叶いました。(20代後半)
■あの時代のニューヨークの町並みが素敵です。(30代前半)

第3位:『ゴースト/ニューヨークの幻』…460点

★映画の舞台:ニューヨーク
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

ゴースト/ニューヨークの幻 (字幕版)

<本作へのコメント>
■ラストの2人のシーンはとてもグッときて泣けます。主題歌も素敵!(40代後半)
■映画全体が良い!ニューヨークは一度行ってみたいと思っているが、未だに行ったことはない。主演のデミ・ムーアさんがあまりにも素敵で、当時映画を観た後、すぐに髪型に真似して、初めてショートカットにバッサリ切った。上司や周りの方に似合うと言って頂き、似ても似つかないのに満足していたことを思い出しました。(50代)

第4位:『華麗なるギャツビー』…434点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

華麗なるギャツビー(字幕版)

<本作へのコメント>
■原作小説の解釈&表現を上手く現代っぽく再現している。(20代前半)
■『華麗なるギャッツビー』は特にオススメです!(20代後半)

第5位:『アメリ』…427点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

アメリ(字幕版)

<本作へのコメント>
■『アメリ』が好きで、モンマルトルのカフェにいってクリームブリュレを食べてきました!やっぱり現地に行きたくなる映画は素敵です。(20代前半)
■パリの街並みやインテリア、ファッション、小物など、すべてが可愛く、恋愛映画というよりキラキラした絵本を読み進めているような気持ちになれるとても好きな1作です。(20代後半)
■パリというとおしゃれな街というイメージがあったけど、『アメリ』を観て、かなり身近に感じ、可愛いイメージもできて、すごく好きです。(30代後半)

第6位:『ユー・ガット・メール』…407点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

ユー・ガット・メール (字幕版)

<本作へのコメント>
■コメディ要素もあり楽しめます。メールならではのやりとりがテンポ良くて楽しめました。(20代後半)
■『ユー・ガット・メール』と『めぐり逢えたら』がセットで好きです。どちらも古い映画に関連していて、現代的ではないし、ありえないシチュエーションだけど、「あったら素敵!」という映画らしい映画。NYの映画館で『ユー・ガット・メール』を観たのですが、劇中に出てくる映画館と同じところだったので、観客が一斉に沸いたのが思い出深い。(40代後半)

第7位:『セックス・アンド・ザ・シティ〔ザ・ムービー〕』…398点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

セックス・アンド・ザ・シティ〔ザ・ムービー〕 [Blu-ray]

<本作へのコメント>
■“SATC”シリーズは最高です。さまざまな性格、恋愛模様が楽しめるのはもちろん、誇張された「これはドラマだよね」と思う部分とリアリティがあって、共感できる部分のバランスが絶妙です!(30代前半)
■洋画をあまり観ない私でもおもしろかった!(30代前半)
■ドラマ版から見ていた『セックス・アンド・ザ・シティ』の映画は、とても良かったです。今でもたまに観たくなって、DVDを引っ張り出します。当時ジャパンプレミアにも参加しましたが、ドレスコードがあったのが新鮮でした。(40代前半)

第8位:『ムーラン・ルージュ』…380点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

ムーラン・ルージュ (字幕版)

<本作へのコメント>
■音楽も良かった!実際のお店にも行ってみたいと思った。(40代前半)
■悲恋物語が、ユアン・マクレガー&ニコール・キッドマンの生歌、切ない物語、 映像の素晴らしさ、アレンジされた数々のPOPな名曲といい、ピカイチで大好き! 今の若者にも改めてスクリーンでぜひ観て欲しい!(50代)

第9位:『ニューヨークの恋人』…347点

★映画の舞台:ニューヨーク
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

ニューヨークの恋人 (字幕版)

<本作へのコメント>
■『ニューヨークの恋人』でヒュー・ジャックマンに惚れました!ニューヨークはビジネスとロマンスが共存する素敵な都市だと思います!(20代後半)
■ジェームズ・マンゴールド×ヒュー・ジャックマンのコンビ、そして、壮大な時差ぼけみたいなボケをかますヒューさんがおもしろいしカッコ良い。(30代後半)
■ものすごく好きでよく観ます。あんなにキュートで可愛いタイムスリップの話は他にありません。(30代後半)

同率 第10位:『キャロル』…290点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

キャロル(字幕版)

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

<本作へのコメント>
■クリスマス・シーズンになると思い出して観たくなります。女性同士の恋愛物語も見応え抜群ですが、ケイト・ブランシェットのゴージャスさとカッコ良さも見どころです。(30代後半)

同率 第10位:『パリの恋人』…290点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

パリの恋人 (字幕版)

<本作へのコメント>
■オードリー・ヘプバーンは、どんな景色に入っても素敵!(40代後半)

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ:セーヌ川
パリ:セーヌ川

第12位:『はじまりのうた』…287点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

はじまりのうた BEGIN AGAIN(字幕版)

<本作へのコメント>
■『はじまりのうた』は元気が出るので定期的に観てしまいます!(20代前半)
■とにかく音楽が良い!(30代前半)
■最高の映画です。ニューヨークの茶色い世界観も暖かな日差しもすごく綺麗です。(30代後半)

第13位:『ニューイヤーズ・イブ』…223点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

ニューイヤーズ・イブ (字幕版)

<本作へのコメント>
■とにかくキャストが豪華で、日本とは違う年末の慌ただしさを感じられて楽しかった!(30代前半)
■時期と場所のおかげか特別感があって、観ているとハッピーになれます!(40代後半)

第14位:『ビフォア・サンセット』…206点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

ビフォア・サンセット(字幕版)

<本作へのコメント>
■会話劇だけど素晴らしい!(30代前半)
■ロマンチックだけど現実的なところもあり、好きです。(30代後半)

第15位:『パリ、恋人たちの2日間』…200点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中

パリ、恋人たちの2日間 [DVD]

<本作へのコメント>
■フランス人とアメリカ人カップルの会話劇がおもしろく、それと共にパリの街並みも楽しめる1作!(30代後半)

第16位:『トゥー・ウィークス・ノーティス』…182点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

トゥー・ウィークス・ノーティス (字幕版)

<本作へのコメント>
■『トゥー・ウィークス・ノーティス』はラブコメでNo.1!(60代)

第16位:『バニラ・スカイ』…182点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

バニラ・スカイ (字幕版)

<本作へのコメント>
■マンハッタンの豪邸に高級車と絵に描いたような生活をする主人公をトム・クルーズが好演。ペネロペ・クルスのセクシーさも忘れられません!(30代後半)

第18位:『ニューヨーク、アイラブユー』…179点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中

ニューヨーク,アイラブユー [DVD]

<本作へのコメント>
■複数の名だたる監督がニューヨークを舞台に描くオムニバスが一気に観られてとても贅沢ですよね。(40代後半)

第19位:『アニー・ホール』…176点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中

アニー・ホール [Blu-ray]

<本作へのコメント>
■ニューヨークの魅力が詰まっている!(30代後半)
■昔『アニー・ホール』を観た時に、「これぞニューヨークの映画!」と感じました。都会の洒落た感じがとても印象に残っています。(50代)

第20位:『セレンディピティ ~恋人たちのニューヨーク~』…170点

★映画の舞台:ニューヨーク
DVDレンタル・発売中

セレンディピティ~恋人たちのニューヨーク~ [DVD]

<本作へのコメント>
■この作品で初めて“セレンディピティ”という言葉を知り、当時すごく感動した記憶があります。ニューヨークの街にもすごく憧れました!(30代後半)

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ:ニューヨーク外観
ニューヨーク:自由の女神側から見た町

第21位:『グッバイ・ゴダール!』…168点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

グッバイ・ゴダール!(字幕版)

第22位:『恋とニュースのつくり方』…165点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

恋とニュースのつくり方 (字幕版)

第23位:『コレット』…164点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

コレット(字幕版)

第24位:『パリ、ジュテーム』…162点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中

パリ、ジュテーム プレミアム・エディション [DVD]

第24位:『ニューヨーク、恋人たちの2日間』…162点

★映画の舞台:ニューヨーク
DVDレンタル・発売中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

ニューヨーク、恋人たちの2日間 [DVD]

第26位:『パリ、嘘つきな恋』…156点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

パリ、嘘つきな恋(字幕版)

第27位:『パリの恋人たち』…152点

★映画の舞台:パリ
好評公開中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

映画『パリの恋人たち』ルイ・ガレル/レティシア・カスタ/リリー=ローズ・デップ

第28位:『私の知らないわたしの素顔』…143点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

私の知らないわたしの素顔(字幕版)

第29位:『アパートメント』…124点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

アパートメント (ユニバーサル・セレクション第3弾) 【初回生産限定】 [DVD]

第30位:『ムード・インディゴ~うたかたの日々~』…115点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

ムード・インディゴ~うたかたの日々~(字幕版)

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ:ノートルダム大聖堂
パリ:ノートルダム大聖堂

第31位:『カフェ・ド・フロール』…109点

★映画の舞台:パリ
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

カフェ・ド・フロール─愛が起こした奇跡─(字幕版)

第32位:『ニューヨーク 冬物語』…104点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

ニューヨーク冬物語(字幕版)

第33位:『恋は邪魔者』…100点

★映画の舞台:ニューヨーク
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

恋は邪魔者 (字幕版)

第33位:『屋根裏部屋のマリアたち』…100点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

屋根裏部屋のマリアたち [DVD]

第35位:『冬時間のパリ』…97点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

冬時間のパリ(字幕版)

第36位:『恋と愛の測り方』…91点

★映画の舞台:ニューヨーク
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

恋と愛の測り方 (字幕版)

第37位:『橋の上の娘』…79点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中

橋の上の娘 [DVD]

第38位:『巴里の恋愛協奏曲』…75点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中

巴里の恋愛協奏曲 [DVD]

第39位:『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』…72点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由 [DVD]

第40位:『パリ、ただよう花』…67点

★映画の舞台:パリ
DVDレンタル・発売中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

パリ、ただよう花 [DVD]

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ
ニューヨーク:ブロードウェイ

今回取り上げたラブストーリー以外で、パリ、ニューヨークが舞台の好きな映画も聞いてみたところ、“ファンタスティック・ビースト”シリーズや『ミッドナイト・イン・パリ』ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』『マダム・イン・ニューヨーク』を挙げている方もいました。

【恋のまち パリvsニューヨーク】総合結果は?

パリ総得点数:3286点 ・ ニューヨーク総得点数:5457点

ニューヨークの勝利!

今回の【恋のまち パリvsニューヨーク】では、見事ニューヨークの勝利となりましたが、どちらもそれぞれ魅力がたくさんあって本当に素敵な街ですよね。特に恋愛映画の場合、舞台がパリやニューヨークの街というだけでよりロマンチック度が増すような気がします。ぜひこれを機にパリorニューヨークが舞台の観たことがない作品を観たり、好きな作品を改めて観返してみてください!また新たな発見があるかも知れませんよ。

◆今回のアンケートに関連して下記質問も聞いてみました!

Q:安全に行けるようになったらパリに行ってみたいですか?

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集:Q:安全に行けるようになったらパリに行ってみたいですか?結果
【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ:凱旋門
パリ:凱旋門

Q:安全に行けるようになったらニューヨークに行ってみたいですか?

【恋のまち パリvsニューヨーク】特集:Q:安全に行けるようになったらニューヨークに行ってみたいですか?結果
【恋のまち パリvsニューヨーク】特集イメージ:タイムズスクエア
ニューヨーク:タイムズスクエア

今はまだ気軽に海外旅行というわけにはいきませんが、心おきなく行けるようになったらパリもニューヨークもぜひ行きたいですよね!それまでは映画を観て思いを馳せましょう(泣)!!

TEXT by トーキョー女子映画部正式部員&Shamy

© 2018 Why Not Production
パリ、エッフェル塔の写真は、めがね-00-さんによる写真ACからの写真
パリ、凱旋門の写真は、RERE0204さんによる写真ACからの写真
パリ、セーヌ川の写真は、afternoontea5さんによる写真ACからの写真
パリ、ノートルダム大聖堂の写真は、Fakerさんによる写真ACからの写真
ニューヨークの写真はマイソンが撮影

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ロード・オブ・カオス』ロリー・カルキン 俳優ファミリー特集Vol.1

この特集では親子、兄弟姉妹、親戚揃って活躍する俳優達をご紹介します。一度ではご紹介しきれないので、シリーズ化して、随時お届けしようと思います。今回はその第1弾です。

映画『ビバリウム』ジェシー・アイゼンバーグ/イモージェン・プーツ ビバリウム

「新居を探しに行ったらエライ目に遭ってもうた!」というストーリーで…

映画『聖なる犯罪者』バルトシュ・ビィエレニア バルトシュ・ビィエレニア

1992年5月15日ポーランド生まれ。2016年クラコフにある国立アカデミー・オブ・シアター・アーツを…

映画『ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実』セバスチャン・スタン/ウィリアム・ハート ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実

本作は、ベトナム戦争中の1966年4月11日に行われた救出作戦で、アメリカ空軍の落下傘救助隊の医療兵として60人以上の兵士達を救い戦死した、ウィリアム・H・ピッツェンバーガーについての実話…

海外ドラマ『シカゴ・ファイア シーズン7』ジェシー・スペンサー ジェシー・スペンサー

1979年2月12日、オーストラリアのビクトリア州生まれ。主な出演作に、ドラマ…

映画『ラーヤと龍の王国』 ラーヤと龍の王国

かつて聖なる龍達に守られていた“龍の国”クマンドラは、ドルーンと呼ばれる魔物に襲われ…

Netflix映画『Mank/マンク』チャールズ・ダンス チャールズ・ダンス

1946年10月10日、イギリス生まれ。俳優で映画監督。これまで多くの作品に俳優として…

Netflix映画『マルコム&マリー』ゼンデイヤ/ジョン・デヴィッド・ワシントン ここだけの話15:パートナーと収集のつかない喧嘩をした後、気持ちをどう整理する?

PodCast【トーキョー女子映画部ここだけの話】では、トーキョー女子映画部のマイソンが、記事には…

映画『太陽は動かない』藤原竜也/竹内涼真 太陽は動かない

心臓に爆弾を埋め込まれ、任務から逃げられない運命にある主人公の奮闘を…

Nerflixドラマ『ザ・ポリティシャン』ベン・プラット ベン・プラット

1993年9月24日アメリカ、ロサンゼルス生まれ。映画『ピッチ・パーフェクト』へ…

部活・イベント

  1. 映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣
  2. 映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか
  3. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  4. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  5. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル

おすすめ記事

映画『レ・ミゼラブル』ヒュー・ジャックマン 映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集2:音楽&ラブロマンス編

今回は、音楽&ラブロマンス編です。音楽にまつわる伝記映画やミュージカル作品、そして思わず胸がキュンとしてしまう恋愛映画はたくさんありますが、部員の皆さんがスクリーンで堪能したい作品としてどんな映画が挙がったのでしょうか?

映画『1917 命をかけた伝令』ジョージ・マッケイ 映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集1:アクション&コメディ編

今回は、部員の皆さんにデジタル配信やDVDでも観られるけれど、やっぱり映画館で観るのが1番と思える作品を聞いてみました。まずはアクション&コメディ編をご紹介。

映画『美女と野獣』エマ・ワトソン 女子も惚れてしまう恋愛ヒロイン女優:海外編

映画には数々の恋愛ヒロインが登場しますが、中には同性目線でも惚れてしまうほど素敵なヒロインがたくさんいます。今回は、編集部独断で恋愛ヒロインを演じてきたハリウッド女優30名を選抜し、正式部員の皆さんに投票いただきました。

映画『WAR ウォー!!』リティク・ローシャン/タイガー・シュロフ 過小評価されていると思う映画特集:アクション&コメディ編

今回は皆さんが過小評価されていると感じる映画アクション&コメディ編をご紹介!

映画『2分の1の魔法』 トーキョー女子映画部が選ぶ 2020年ベスト5

年末恒例、編集部マイソンとシャミが独断で選ぶ【2020年ベスト5】を発表!

映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣 映画好き女子のオススメ度はいかに?『映画 えんとつ町のプペル』部活リポート

映画好きの女子は本作をどう評価したのでしょうか?

映画『去年の冬、きみと別れ』岩田剛典、斎藤工 過小評価されていると思う映画特集:サスペンス&スリラー編

今回は、皆さんが過小評価されていると感じる映画サスペンス&スリラー編をご紹介します。前回のヒューマンドラマ編でもたくさんの作品についてコメントが寄せられましたが、今回はどんな作品が挙がっているのか、コメントにも注目です!

映画『ソング・トゥ・ソング』ルーニー・マーラ テンションが上がる!音楽映画特集

映画には音楽をテーマにした作品が多くありますが、音楽を楽しむだけでなく、感動したり、元気をもらえた経験がある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、編集部独断で音楽映画の代表作を選抜し、テンションが上がる作品を伺い、ランキングを出しました!

映画『だれもが愛しいチャンピオン』ハビエル・グティエレス 過小評価されていると思う映画特集:ヒューマンドラマ編

今回は、皆さんが過小評価されていると感じる映画について聞いてみました。たくさんコメントいただいた中からまずはヒューマンドラマ編をご紹介。

映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか 女子として、夢を追う者として共感!『パピチャ 未来へのランウェイ』座談会リポート

今回本作にちなんで、ネジュマと同世代の女性に集まって頂き、オンライン座談会を行いました…

REVIEW

  1. 映画『ビバリウム』ジェシー・アイゼンバーグ/イモージェン・プーツ
    ビバリウム

  2. 映画『ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実』セバスチャン・スタン/ウィリアム・ハート
  3. 映画『ラーヤと龍の王国』
  4. 映画『太陽は動かない』藤原竜也/竹内涼真
  5. 映画『野球少女』イ・ジュヨン
    野球少女

  6. Netflixドラマ『エミリー、パリへ行く シーズン1』リリー・コリンズ
  7. Netflix映画『マルコム&マリー』ゼンデイヤ/ジョン・デヴィッド・ワシントン
  8. 映画『DAU. ナターシャ』ナターリヤ・ベレジナヤ/オリガ・シカバルニャ/リュック・ビジェ
  9. Netflix映画『時の面影』キャリー・マリガン/レイフ・ファインズ
    時の面影

  10. 映画『ターコイズの空の下で』柳楽優弥
PAGE TOP