REVIEW

オールド・フォックス 11歳の選択【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン

REVIEW

2023年に引退を表明したホウ・シャオシェンの最後のプロデュース作品といわれる本作は、バブル期の台湾を舞台にしています。監督を務めたのは、ホウ・シャオシェン監督の『フラワーズ・オブ・シャンハイ』で助監督を務め、本作で長編4作目となるシャオ・ヤーチュエン。シャオ・ヤーチュエン監督は本作で第60回台北金馬映画祭最優秀監督賞を受賞しています。

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン

本作の主人公は、台北郊外に父と2人で暮らす、11歳の少年リャオジエ(バイ・ルンイン)です。冒頭で金融関連の報道が流れ、それが11歳の少年とどうかかわるのか予想がつかないまま観始めて、社会の経済状況が想像以上にリャオジエに影響をもたらしていく様子に驚きます。物語の舞台となる1989年から1990年にかけて、台湾にバブル期が到来し、リャオジエが住む土地も価格が高騰していきます。そして、リャオジエの父リャオタイライ(リウ・グァンティン)がいつか理髪店を開こうとコツコツ貯金をしているなか、店を買えるかどうかで一喜一憂する出来事が起こります。

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン

父が理髪店を開店するのを楽しみにしているリャオジエは、ひょんなことから家の家主で不動産を複数所有しているシャ(アキオ・チェン)と出会います。その後、どんな展開があるのかは観てのお楽しみとして、本作では負け組と勝ち組の生き方に葛藤する11歳の少年の姿が描かれています。視点を変えると、経済的な豊かさと人間としての豊かさの対比ともいえます。どちらの生き方が良いのか、どちらの生き方が幸せなのかを描く上で、父リャオタイライとシャの立場を対比させていると同時に、まだ子どものリャオジエと、子どもの頃の自分の姿をリャオジエに重ねて見るシャの立場を対比させている描写も見事です。

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』リウ・グァンティン/アキオ・チェン

最大の見どころはシャの成功哲学をリャオジエが子どもながらにどう自分のものにしていくかという点です。クライマックスではリャオジエの生き方を大きく左右する展開があり、それは究極の選択にも見えます。この難題にリャオジエがどう答えを出すのか、最後の最後に明かされるのでお楽しみに。

デート向き映画判定

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』リウ・グァンティン/門脇麦

さりげなく描かれるラブストーリーにも、人生観を問うスタンスが見てとれます。誰に感情移入するかによって、自ずと相手の人生観がわかると思います。将来を共にしようとちらっとでも考えている相手なら、敢えて一緒に観て感想を聞いてみると、深いところで相性が合うか参考にできる情報が得られるかもしれません。

キッズ&ティーン向き映画判定

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/アキオ・チェン

リャオジエと同世代の皆さんは、リャオジエの目線で子どもの世界と大人の世界を客観的に眺められると思います。子どもの頃は特に贅沢な生活に憧れるかもしれませんが、リャオジエはさらに視座を高くして世の中を見る機会を得ます。彼が葛藤する姿を見て何を感じるかを考えてみることで、自分の価値観を見つめるきっかけにもなると思います。

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン

『オールド・フォックス 11歳の選択』
2024年6月14日より全国公開
東映ビデオ
公式サイト

ムビチケ購入はこちら

©2023 BIT PRODUCTION CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED

TEXT by Myson

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2024年6月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート 墓泥棒と失われた女神【レビュー】

『幸福なラザロ』を観てアリーチェ・ロルヴァケル監督作に魅了された者として、本作にも大いに期待し…

映画『サユリ』 『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース HOW TO HAVE SEX【レビュー】

本作は性的同意について問う内容となっています…

映画『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン【レビュー】

ジョン・F・ケネディ大統領が人類初の月面着陸を1960年代のうちに実現すると宣言してから8年が経った1969年、NASAでの宇宙開発は…

映画『呪葬』セリーナ・レン 2024夏、ひんやりしたいアナタにおくる、スリラー&ホラー映画特集

今年もホラーの夏がやってきました!“呪い”系がひしめくこの夏、存分にひんやりしてください。…

映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン 『ボストン1947』カン・ジェギュ監督舞台挨拶付き特別試写会 20組40名様ご招待

映画『ボストン1947』カン・ジェギュ監督舞台挨拶付き特別試写会 20組40名様ご招待

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波/赤楚衛二/GACKT/ 髙嶋政宏/江口のりこ/池田鉄洋/音尾琢真/小手伸也/長井短/観月ありさ/竹中直人/野村萬斎 もしも徳川家康が総理大臣になったら【レビュー】

タイトルを聞いただけでも興味をそそりつつ、どうやって徳川家康が現代の総理大臣になるのかなと…

映画『怪盗グルーのミニオン超変身』 怪盗グルーのミニオン超変身【レビュー】

“怪盗グルー”シリーズは、本作で4作目、“ミニオン”シリーズを入れると6作目…

中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート
  2. 映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース
  3. 映画『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム
  4. 映画『呪葬』セリーナ・レン
  5. 映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波/赤楚衛二/GACKT/ 髙嶋政宏/江口のりこ/池田鉄洋/音尾琢真/小手伸也/長井短/観月ありさ/竹中直人/野村萬斎

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP