REVIEW

コンフィデンスマンJP プリンセス編

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみ/東出昌大/小日向文世

今作もどこから騙しが始まっているか見抜く楽しさがありますが、前作と比べて今作は流れが少し違っていて、粋な展開にホロッとさせられます。騙す相手が大富豪なので、建物や衣装などが華やかで、まさに“プリンセス”的な世界観も今作の魅力です。ダー子達の狙い通りにいかず、機転を利かせるところや、それぞれのキャラクターの意外な一面が出てくるところで、よりドラマチックになっていきますが、今作はお金よりももっと価値のあるものに焦点を当てている点で好感が持てます。最後の最後まで観て、「そこから繋がってたの!」となるので、一件落着しても気を抜かず観てください。今作も豪華キャストが魅力的で、ビビアン・スーを久々に観ましたが、まだまだかわいいですね。あと、ロマンス編でも今作でも、ちらっと映っているジャッキーちゃんがじわっとツボです(笑)。
そして、三浦春馬さんが演じるジェシーがとても素敵で、映画版でとても良いアクセントになっています。彼の演技、姿をもう観られないのはとても寂しく、残念でなりませんが、これまで楽しませてくださったことに感謝するとともに、ご冥福をお祈りいたします。

デート向き映画判定
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみ/東出昌大/小日向文世

カップルで観て気まずいことはなく、観終わってから「私はあのシーンで気付いた」とか「あの人が最初から怪しかった」など、会話のネタも豊富に提供してくれる作品なので、初デートでもオススメです。テレビドラマ版や映画版の前作を観ていなくても、問題なくついてける内容なので、その点もご安心を。気に入ったら、お家デートで前作やテレビドラマ版を一緒に観るという流れもアリですよね。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみ/竹内結子

世界中を舞台にしている点で、旅気分を味わえるとともに、今回は“プリンセス編”ということで、お姫様、令嬢に憧れる人は、その世界観に浸れます。ダー子達の変装や、脇に登場する濃いキャラクターなど、小学生が観ても楽しめる要素がふんだんにあります。家族で観ても友達同士で観ても良いですね。どこからどこまで仕掛けが張り巡らされているのか考えながら観るので、脳トレにもなりそうです。

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみ/東出昌大/小手伸也 /小日向文世/織田梨沙/関水渚/瀧川英次/前田敦子/ビビアン・スー/白濱亜嵐/古川雄大/滝藤賢一/濱田岳/濱田マリ/デヴィ・スカルノ/石黒賢/生瀬勝久/柴田恭兵/北大路欣也/竹内結子/三浦春馬/広末涼子/江口洋介

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
2020年7月23日より全国公開
東宝
公式サイト

© 2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会


コンフィデンスマンJP ロマンス編

テレビドラマは観ておらず、本作で初めてこのシリーズがどういう内容なのかを知りましたが、巧妙な頭脳戦が繰り広げられ、ユーモアもあり、キャストも豪華で、ファンが多いのも頷けます。どこから騙しが仕組まれていたのかを探る楽しみがありますが、初心者が観る場合は最初から最後までまるっと騙されるというのも気持ちが良いもの。本作でこういうパターンなのねと学んだら、次回から観るコツも少しわかって、「次は騙されないぞ」と次回作に期待が膨らみます。“ロマンス編”という副題にもヒントが隠されているところも憎いですね。ある意味観客が参加型の映画で、複数で観て、鑑賞後に語る楽しさもあります。

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中
公式サイト

TEXT by Myson

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  2. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  3. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  4. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  5. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP