NEWS

ロサンゼルスにエイミー・アダムスら主要キャスト&スタッフが大集合!『魔法にかけられて2』ワールドプレミア

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、ガブリエラ・バルダッチノ、エイミー・アダムス/パトリック・デンプシー/ジェームズ・マースデン/イディナ・メンゼル/アダム・シャンクマン監督/アラン・メンケン他

現在ディズニープラスにて好評配信中の映画『魔法にかけられて2』。本作の配信を記念して先日(現地時間11月16日)、ロサンゼルスにて華やかなワールドプレミアが開催されました。会場には、数メートルに渡りブルーカーペットが敷かれ、まさに魔法によって彩られたかのように華やかで、煌びやかな雰囲気となりました。そして、ディズニーキャラクターやプリンセスに扮したファンが詰めかけ、舞踏会のような盛り上がりを見せました。

映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、エイミー・アダムス/パトリック・デンプシー

プレミアイベントには、前作から引き続きプリンセスのジゼルを演じたエイミー・アダムスをはじめ、パトリック・デンプシー、ガブリエラ・バルダッチノ、ジェームズ・マースデン、イディナ・メンゼル、そして、本作で初登場となるジゼルを目の敵にするママ友でヴィラン、マルヴィーナを演じたマヤ・ルドルフなど、豪華キャストが登場しました。さらに監督、振付を務めたアダム・シャンクマン、ディズニー音楽の巨匠で本作でも作曲を担当したアラン・メンケンなどのスタッフ陣も登場し、本作のお披露目となるこの日を祝福しました。

映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、イディナ・メンゼル

ジゼル役のエイミー・アダムスは、約15年ぶりの続編となる本作をお披露目できることについて「素晴らしいわ。このような形で、このキャラクターとキャストを祝福することができるなんて、本当に素晴らしいことよ。本当に夢のようだわ」と、コメント。

映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、エイミー・アダムス

ジゼルと共に本作の物語の中心となるモーガン役のガブリエラ・バルダッチノは、「『魔法にかけられて』の魅力は、間違いなくジゼルに詰まっていると思う。彼女は、皆の生活に“喜び”と“楽観的であること”をもたらしてくれるわ。そして、すべてを美しく、魔法のようにこなして、やることすべてに思いやりを持ち込むキャラクターを、私達は他にはあまり見ることができないと思うわ」と、語りました。

映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、ガブリエラ・バルダッチノ

前作に引き続き音楽を務めたアラン・メンケンは、本作で手掛けた楽曲について「ちょっとだけ話すと、『ファンタジア』にインスパイアされた曲があるんだ!もちろん、1作目の映画も多くの歌からの影響を受けているし、僕が書くすべての曲には、何かへのオマージュが少し入っているんだ」と、ある楽曲についてヒントを話しました。また、アダム・シャンクマン監督も楽曲について触れ、「モーガンが歌う“パーフェクト”という曲には、ディズニー作品のイースターエッグがあるよ。アラン・メンケンとスティーブン・シュワルツがモーガンのために、この美しい曲を書いたんだけど、そこには『リトル・マーメイド』を意識したかなり目立つイースターエッグが盛り込まれているよ!」と、日本のファンに向けて注目ポイントについて語りました。

映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、エイミー・アダムス/アラン・メンケン/アラン・バーグマン

さらにアダム・シャンクマン監督は、「僕達がこの映画を作るのが大好きだったように、皆さんがこの映画を気に入ってくれることを願っています」と話し、アラン・メンケンは「日本で配信されることになり、とても嬉しく思っています。早く皆さんにこの映画を観ていただきたいです。そして、来年は何度か訪日してコンサートをする予定ですので、その時にお会いできることを願っています」と、メッセージを贈りました。

映画『魔法にかけられて2』ワールドプレミア、エイミー・アダムス/パトリック・デンプシー/ジェームズ・マースデン/イディナ・メンゼル

前作よりさらにスケールアップし、夢と魔法と音楽に彩られたファンタジー・コメディ『魔法にかけられて2』。監督とアラン・メンケンが明かしていたイースターエッグにもぜひ注目してください!

映画『魔法にかけられて2』ガブリエラ・バルダッチノ/エイミー・アダムス/パトリック・デンプシー/マヤ・ルドルフ/ジェームズ・マースデン/イディナ・メンゼル

『魔法にかけられて2』
2022年11月18日17時よりディズニープラスにて配信中
公式サイト

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

© 2022 Disney Enterprises, Inc.

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『胸騒ぎ』 心理学から観る映画48:なぜ悪人を見抜けないのか【対人認知】

今回は、主人公一家が1つの出会いをきっかけに思いもしない事態に巻き込まれていく『胸騒ぎを題材に、対人認知の視点でキャラクター達の心理を考察します。

映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉 からかい上手の高木さん【レビュー】

こりゃピュア過ぎて、もどかし過ぎて…

韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ 韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『QUEEN ROCK MONTREAL』フレディ・マーキュリー 音楽関連映画まとめ2024年5月16日号

今回は近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)の『ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ』『アイ・アム セリーヌ・ディオン ~病との戦いの中で~』『プリンス ビューティフル・ストレンジ』他、音楽関連映画をまとめてご紹介!

Netflixドラマ『マスクガール』 マスクガール【レビュー】

どんな話なのかは知らず、調べず、直感的に…

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』スーザン・サランドン スーザン・サランドン【プロフィールと出演作一覧】

1946年10月9日アメリカ、ニューヨーク生まれ。1970年、『ジョー』でデビュー。以降、『ロッキ…

映画『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー 『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー

今回は映画『ハピネス』に出演している山崎まさよしさんと篠原哲雄監督にお話を伺いました。『月とキャベツ』や『影踏み』などでもお仕事をされているお二人に改めてご一緒された感想など直撃。

映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか 湖の女たち【レビュー】

物語の主な登場人物は、100歳の寝たきり老人が不可解な死を遂げたことで疑惑を向けられる人達と…

映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ ありふれた教室【レビュー】

校内で多発する盗難を解決しようとする行動が負の連鎖…

映画『ファースト・カウ』ジョン・マガロ ジョン・マガロ【プロフィールと出演作一覧】

1983年2月16日アメリカ、オハイオ州生まれ。演劇作品への出演からキャリアをスタートし…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉
  2. Netflixドラマ『マスクガール』
  3. 映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか
  4. 映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ
  5. 映画『碁盤斬り』草彅剛/清原果耶

PRESENT

  1. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
  2. 映画『FARANG/ファラン』ナシム・リエス
  3. 映画『猿の惑星/キングダム』オリジナルTシャツ
PAGE TOP