イイ俳優セレクション

ブラッドリー・クーパー【プロフィールと出演作一覧】

  • follow us in feedly
  • RSS
Netflix映画『マエストロ:その音楽と愛と』ブラッドリー・クーパー

1975年1月5日アメリカ、フィラデルフィア生まれ。父はアイルランド系、母はイタリア系。ジョージタウン大学卒業後、ニューヨークのニュー・スクール大学アクターズ・スタジオ・ドラマスクールで芸術修士号を取得。1998年にTVドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』で俳優デビューし、テレビを中心に活動。2009年に世界で大ヒットした『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』で主人公を演じブレイク。2012年の『世界にひとつのプレイブック』では、アカデミー賞主演男優賞のノミネートされた他、ナショナル・ボード・オブ・レビュー主演男優賞、放送映画批評家協会コメディ映画男優賞を受賞。2014年『アメリカン・ハッスル』ではアカデミー賞最優秀助演男優賞他、英国アカデミー賞助演男優賞、放送映画批評家協会賞、サテライト賞、ゴールデン・グロープ賞助演男優賞など数多くの賞にノミネートされ、全米映画俳優組合賞キャスト賞を受賞した。2015年には『アメリカン・スナイパー』で主演し、本作では製作も兼任。さらに3年連続オスカーノミネートを果たした。『アリー/ スター誕生』では、初監督を務め主演も兼任。

映画『ナイトメア・アリー』ブラッドリー・クーパー
『ナイトメア・アリー』
イイ男セレクション/出演作

『恋するレシピ~理想のオトコの作り方~』『イエスマン“YES”は人生のパスワード』『そんな彼なら捨てちゃえば?』『ウルトラI LOVE YOU!』『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』『ニューヨーク、アイラブユー』『ケース39』『バレンタインデー』『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』『リミットレス』『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』『ザ・ワーズ 盗まれた人生』『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』『世界にひとつのプレイブック』『ハングオーバー!!! 最後の反省会』『アメリカン・ハッスル』『アメリカン・スナイパー』『二ツ星の料理人』『ジョイ』『アリー/ スター誕生』(兼監督)『運び屋』『ナイトメア・アリー』『リコリス・ピザ』『マエストロ:その音楽と愛と』など

ドラマ:『セックス・アンド・ザ・シティ』など

声の出演:『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』『ソー:ラブ&サンダー』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

青い瞳が本当に綺麗なイケメンで素敵だなとは思いますが、私が好きな理由は彼のルックスというより、演技です。役作りにも気合いが見えて、『アメリカン・スナイパー』で演じた兵士の体格はそのこだわりの凄さを感じました。二枚目役をやるときもクセがあるキャラクターが多い印象ですが、そういう役を選ぶところに、俳優魂を感じます。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

マエストロ:その音楽と愛と
2023年12月20日よりNetflixにて配信中

Netflix映画『マエストロ:その音楽と愛と』ブラッドリー・クーパー

『リコリス・ピザ』
2022年7月1日より全国公開

映画『リコリス・ピザ』アラナ・ハイム/クーパー・ホフマン/ショーン・ペン/ブラッドリー・クーパー/ベニー・サフディ

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『恋するレシピ~理想のオトコの作り方~』

『イエスマン“YES”は人生のパスワード』

『そんな彼なら捨てちゃえば?』

『ウルトラI LOVE YOU!』

『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

『ニューヨーク、アイラブユー』

『ケース39』

『バレンタインデー』

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』

『リミットレス』

『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』

『ザ・ワーズ 盗まれた人生』

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』

『世界にひとつのプレイブック』

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』

『アメリカン・ハッスル』

『アメリカン・スナイパー』

『二ツ星の料理人』

『ジョイ』

『アリー/ スター誕生』(出演兼監督)

『運び屋』

『ナイトメア・アリー』

©2011 RELATIVITY MEDIA.
© 2012 KIMMEL DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved 
© 2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.
© 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LAGENDARY PICTURES
©2013CTMG
© 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
Artwork © 2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.
©2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
©2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
©2021 20th Century Studios. All rights reserved.
© 2021 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

関連記事

from 2014/1/22

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『陰陽師0』山﨑賢人 陰陽師0【レビュー】

陰陽師、安倍晴明の映画は以前にも作られていたのでそのイメージは強く残りながら観たものの、本作はまったく新しい…

映画『ザ・タワー』 ザ・タワー【レビュー】

これまでも建物内を舞台に、孤立無援となり生存が困難になった世界を描いた作品は…

中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン 中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

海外ドラマ『三体』リーアム・カニンガム/ジェス・ホン 三体【レビュー】

“三体”ってどういうことなのか、タイトルだけ見ても想像がつきませんね。でも…

映画『52ヘルツのクジラたち』余貴美子 余貴美子【プロフィールと出演作一覧】

1956年5月12日生まれ。神奈川県出身。『あ、春』(1998)と『学校Ⅲ』(1998)で、日本ア…

映画『東京リベンジャーズ』吉沢亮/山田裕貴 ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き】6〜ヤンキー映画の話

“東京リベンジャーズ”“今日から俺は!!”“ROOKIES”など、ヤンキー映画の魅力って何だろねって話から、中学生時代の映画鑑賞について話しています。

映画『ゴジラ-1.0』 傾向が似ている映画は?2023年の邦画人気作の相関分析をやってみた!【映画研究】映画人心解剖17

今回は、2023年邦画ベストの投票で得たデータをもとに、映画鑑賞頻度と作品の相関分析、作品同士の相関分析を行いました。

映画『不死身ラヴァーズ』見上愛 『不死身ラヴァーズ』監督登壇!トークイベント付き一般試写会 10組20名様ご招待

映画『不死身ラヴァーズ』監督登壇!トークイベント付き一般試写会 10組20名様ご招待

映画『プリシラ』ケイリー・スピーニー/ジェイコブ・エロルディ プリシラ【レビュー】

REVIEWソフィア・コッポラ監督は、1985年に出版されたプリシラ・プレスリー著「私のエ…

映画『毒親<ドクチン>』チャン・ソヒ/カン・アンナ 絆を生むのか、壊すのか【家族のヒミツ】特集

強いインパクトを放つ家族の物語を描いた作品が続々と公開されるのにちなんで、今回は家族の秘密が鍵となる作品をご紹介します。

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画好きが選んだ2023邦画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の邦画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の邦画ベストに輝いたのか、ランキングを発表!

REVIEW

  1. 映画『陰陽師0』山﨑賢人
  2. 映画『ザ・タワー』
  3. 海外ドラマ『三体』リーアム・カニンガム/ジェス・ホン
  4. 映画『プリシラ』ケイリー・スピーニー/ジェイコブ・エロルディ
  5. 映画『オーメン:ザ・ファースト』ネル・タイガー・フリー

PRESENT

  1. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
  2. 映画『不死身ラヴァーズ』見上愛
  3. ドラマ特区『ゴーストヤンキー』
PAGE TOP