イイ俳優セレクション

中村獅童【プロフィールと出演作一覧】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『怪物』中村獅童

1972年9月14日生まれ。東京都出身。祖父は昭和の名女方と謳われた三世中村時蔵、父はその三男の三喜雄。日本大学芸術学部演劇学科出身。8歳で歌舞伎座にて初舞台を踏み、二代目中村獅童を襲名。2002年、映画『ピンポン』で日本アカデミー賞、ゴールデン・アロー賞(映画新人賞)、ブルーリボン賞、日本映画批評家大賞、毎日映画コンクールの各新人賞5冠を受賞。2004年『阿修羅のごとく』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞、浅草芸能大賞新人賞受賞した。以降も『いま、会いにゆきます』『レッドクリフ』『銀の匙 Silver Spoon』、NHK大河ドラマ『八重の桜』など話題作に出演。2015年公開の映画『振り子』では、夫の大介役を演じ、第6回沖縄国際映画祭主演男優賞を受賞。その他の主な出演作に(引用:事務所公式サイト『怪物』公式サイト

イイ男セレクション/出演作

『利休』『ピンポン』『阿修羅のごとく』『アイデン&ティティ』『恋人はスナイパー 劇場版』『赤線』『いま、会いにゆきます』『隣人13号』『いぬのえいが』『男たちの大和/YAMATO』『SPIRIT』『硫黄島からの手紙』『茶々 天涯の貴妃』『ゲゲゲの鬼太郎』『レッドクリフ PartI』『ICHI』『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』『BECK』『レオニー』『星守る犬』『忍たま乱太郎』『日輪の遺産』『ハード・ロマンチッカー』『ガッチャマン』『天心』『銀の匙 Silver Spoon』『振り子』『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』『起終点駅 ターミナル』『日本で一番悪い奴ら』『孤狼の血』『シグナル100』『みをつくし料理帖』『キャラクター』『孤狼の血 LEVEL2』『ヴィレッジ』『映画 王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン』『怪物』『』『怪物の木こり』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

歌舞伎役者としての堂々とした立ち振る舞いが映画作品でも上手く活かされているように感じます。幅広い役を巧みに演じることができるので、出演作を観るたびに「今回はどんな役だろう?」と期待が高まります。(2023/12/20)

Recommended by Shamy

出演作を観てみよう!

『怪物の木こり』
2023年12月1日より全国公開

映画『怪物の木こり』亀梨和也/菜々緒/吉岡里帆


2023年11月23日より全国公開

映画『首』ビートたけし/西島秀俊/加瀬亮/浅野忠信/大森南朋/六平直政/小林薫

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『利休』

『ピンポン』

『アイデン&ティティ』

『恋人はスナイパー 劇場版』

『いま、会いにゆきます』

『隣人13号』

『いぬのえいが』

『男たちの大和/YAMATO』

『SPIRIT』

『硫黄島からの手紙』

『茶々 天涯の貴妃』

『レッドクリフ PartI』

『ICHI』

『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』

『BECK』

『レオニー』

『星守る犬』

『忍たま乱太郎』

『日輪の遺産』

『ハード・ロマンチッカー』

『ガッチャマン』

『天心』

『銀の匙 Silver Spoon』

『振り子』

『起終点駅 ターミナル』

『日本で一番悪い奴ら』

『孤狼の血』

『シグナル100』

『みをつくし料理帖』

『キャラクター』

『孤狼の血 LEVEL2』

『ヴィレッジ』

映画『ヴィレッジ』横浜流星/黒木華/一ノ瀬ワタル/奥平大兼/作間龍斗/西田尚美/木野花/中村獅童/古田新太

『映画 王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン』

怪物
2024年2月21日ブルーレイ&DVD発売

©タツノコプロ/2013 映画「ガッチャマン」製作委員会
© 2014 「振り子」製作委員会
© 2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会
©2018「孤狼の血」製作委員会
© 2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会
© 2021 映画「キャラクター」製作委員会
©2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会
© 2023「ヴィレッジ」製作委員会
©2023「怪物」製作委員会
©2023KADOKAWA ©T.N GON Co.,Ltd


上記の作品を U-NEXTで探す Huluで探す 
ぽすれん(ゲオ)で探す  TSUTAYA DISCASで探す

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2023年12月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事

from 2023/12/20

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ 幸せのイタリアーノ【レビュー】

本作は、『パリ、嘘つきな恋』(2018)の舞台をイタリアに移したリメイク作品となっています。主人公のジャンニ(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)は…

映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー ヤング・ウーマン・アンド・シー【レビュー】

1926年、女性で初めて遠泳による英仏海峡横断を達成した水泳選手トゥルーディー・イーダリーの実話を、デイジー・リドリー主演で…

映画『あまろっく』中条あやみ 中条あやみ【プロフィールと出演作一覧】

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。14歳で芸能界に入り…

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート 墓泥棒と失われた女神【レビュー】

『幸福なラザロ』を観てアリーチェ・ロルヴァケル監督作に魅了された者として、本作にも大いに期待し…

映画『サユリ』 『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース HOW TO HAVE SEX【レビュー】

本作は性的同意について問う内容となっています…

映画『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン【レビュー】

ジョン・F・ケネディ大統領が人類初の月面着陸を1960年代のうちに実現すると宣言してから8年が経った1969年、NASAでの宇宙開発は…

映画『呪葬』セリーナ・レン 2024夏、ひんやりしたいアナタにおくる、スリラー&ホラー映画特集

今年もホラーの夏がやってきました!“呪い”系がひしめくこの夏、存分にひんやりしてください。…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

REVIEW

  1. 映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ
  2. 映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー
  3. 映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート
  4. 映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース
  5. 映画『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP