REVIEW

首【レビュー】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『首』ビートたけし/西島秀俊/加瀬亮/中村獅童/木村祐一/遠藤憲一/勝村政信/寺島進/桐谷健太/浅野忠信/大森南朋

REVIEW

本能寺の変にまつわる史実を、大胆にアレンジしたストーリー。北野武は、原作、監督、脚本、編集の他、主演もビートたけし名義で務めています。タイトルからご想像の通り、生首満載のおどろおどろしい内容でありながら、かなりのブラックコメディに仕上がっています。これは真面目な日本史好きの方がどんな反応をするのかドキドキハラハラするレベル。ここまで思い切った内容にするとは、さすが北野武監督だなと感じます。
戦国武将はいろいろな作品で観てきましたが、加瀬亮が演じる織田信長の鬼畜ぶりはこれまで観た中で1番強烈です。他の戦国武将達も個性豊かな実力派俳優が演じていて、キャラが立っている点も本作の見どころです。
武士道を美しく描く作品が多いなか、予想外のキャラクター設定になっていたり、揶揄するシーンがあったり、登場人物がほぼ皆腹黒い点は、悪ノリに見える反面、解釈によってはこれまでの常識や価値観を疑えというメッセージにも思えます。もしくは、暗い世の中を笑って豪快に生きろ、もっと欲張りに生きろということなのかもしれないですね。「答えは作者のみぞ知る」ですが、自由に解釈を楽しんではいかがでしょうか。

デート向き映画判定
映画『首』西島秀俊/加瀬亮

性描写や今でいうセクハラシーンもあり、初デートだと少し気まずいかもしれません。そこは大丈夫というカップルで、日本史好きなら、いろいろな意味で会話が盛り上がりそうな内容です。賛否分かれそうなので、意見の相違が心配な方には向いていませんが、議論好きなら会話が弾むのではないかと思います。

キッズ&ティーン向き映画判定
映画『首』ビートたけし/浅野忠信/大森南朋

基礎的な戦国史を知った上で観ることになる点でも R-15でちょうど良いと思います。ユーモアがあり、首を切り落とすシーンもだんだん慣れてくるとはいえ、観るに耐えられる人、耐えられない人は分かれそうです。いろいろなタイプの映画をたくさん観てから本作を観るほうが良さそうですが、チャレンジしたい方は今観てみて、何年か経ってから再度観てみると感じ方が変わるかもしれません。

映画『首』ビートたけし/西島秀俊/加瀬亮/浅野忠信/大森南朋/六平直政/小林薫

『首』
2023年11月23日より全国公開
R-15+
東宝、KADOKAWA
公式サイト

ムビチケ購入はこちら

©2023KADOKAWA ©T.N GON Co.,Ltd

TEXT by Myson

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2023年11月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

映画『オーメン:ザ・ファースト』ネル・タイガー・フリー ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き9】印象深い怖い映画と思い出

小さい頃に観てトラウマになりそうだった映画という話題から、怖いけど笑える映画、胸糞映画などのお話に…

海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之 SHOGUN 将軍【レビュー】

真田広之ハリウッド初主演&プロデュース作品ということで、観る前から注目していた方も多いのではないでしょうか。本作は…

映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章【レビュー】

本作では、門出と凰蘭が大学生となり、新たな友人や先輩が仲間に加わります。そして…

映画『リバウンド』アン・ジェホン アン・ジェホン【プロフィールと出演作一覧】

1986年3月31日韓国生まれ。2009年、短編映画でデビューを飾る。主な出演作に…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  2. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  3. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之
  4. 映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』
  5. 映画『関心領域』

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP