REVIEW

のめり込むと人生をも狂わせる!?インフルエンサー特集

  • follow us in feedly
  • RSS
ディズニープラス『エイジ・オブ・インフルエンサー』

SNSが普及し、インフルエンサーと呼ばれる人達が次々と出てきました。平和に楽しく周囲とコミュニケーションを取れているインフルエンサーもいれば、自分の影響力を悪用したり、逆に悪用されたりする人もいます。また、自分自身の生活が犠牲になってしまう人もいます。今回は、そんなインフルエンサー達のさまざまな姿を描いた作品をご紹介します。

エイジ・オブ・インフルエンサー

ディズニープラス『エイジ・オブ・インフルエンサー』

2023年7月26日よりディズニープラスにて配信中
公式サイト

REVIEW
実在するインフルエンサーが起こした問題を取り上げたドキュメンタリー。詐欺や、薬の違法販売、児童虐待、ダイエット食品にまつわるネット上のバトルなど、6つのエピソードで構成されています。どのインフルエンサーもアメリカで大きな話題となり、詐欺や違法なビジネスで扱われた金額もあまりにも莫大で驚かされます。
客観的に観ると、いくらインフルエンサーといってもこんなにインチキ臭いのに騙される人っているのかなと思ってしまいますが、彼等の手口はあまりに大胆だからこそ逆に疑われなかったのかもしれません。とはいえ、何度逮捕されても懲りなかったり、人間性がかなり崩壊しているインフルエンサーも登場します。また、騙される人達にとっては、「こんなに有名な人なんだから」「こんなにリッチな生活をしてるんだから」「あんなにすごい人も一緒に写真に写ってるんだから」と、作られたイメージにかなり惑わされるものなのだなと実感します。このドキュメンタリーでは、その裏側を暴いていて、人はいくらでも偽りの姿を作り上げることができるのだとわかります。巻き込まれると本当に恐ろしいなと思えるエピソードばかりです。自分が巻き込まれるのを予防するためにも観ておいてはいかがでしょうか。

#ミトヤマネ

映画『#ミトヤマネ』玉城ティナ
映画『#ミトヤマネ』玉城ティナ

2023年8月25日より全国公開
エレファントハウス
監督・脚本:宮崎大祐
出演:玉城ティナ/湯川ひな/稲葉友/筒井真理子/安達祐実
公式サイト   ムビチケ購入はこちら

REVIEW
絶大な人気を誇るミトヤマネというインフルエンサー(玉城ティナ)の盛衰を描いています。次から次へと大きな仕事が舞い込んできたと思ったら、大きな落とし穴があり、窮地に追い込まれます。でも、本作はその窮地をいかにして乗り越えるかという話ではなく、「インフルエンサーなんて所詮…」という部分をとても冷静に描いています。そういう意味では、インフルエンサー自身の問題というよりも、周囲の人やファン達の狂気を描いているといえます。インフルエンサーは大きな影響を与える分、返ってくる影響も大きいことがわかります。インフルエンサーになったはいいけれど、自分の人生が壊れては意味がありません。インフルエンサーに憧れを持っている方は観てみてください。

旧作は、配信会社のリンクや、ジャケット写真(Amazonのパッケージ販売)をクリックして、ぜひご覧ください。

神は見返りを求める

映画『神は見返りを求める』岸井ゆきの

監督・脚本:吉田恵輔
出演:ムロツヨシ/岸井ゆきの/若葉⻯也/吉村界⼈/淡梨/栁俊太郎
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定
Amazonプライムビデオで観る  U-NEXTで観る Huluで観る

YouTubeで動画を配信していてもなかなか再生数が上がらなかった女子が、親切な中年男性の助けを得て、やがて人気YouTuberに。でも、売れっ子になった彼女は中年男性を冷たくあしらうようなります。その態度は恨みを買ってしまい、醜い争いに発展してしまいます。

スプリー

映画『スプリー』ジョー・キーリー

監督:ユージーン・コトリャレンコ
出演:ジョー・キーリー/サシーア・ザメイタ/デヴィッド・アークエット/カイル・ムーニー/ミーシャ・バートン
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定
Amazonプライムビデオで観る U-NEXTで観る

バズることに躍起になり、歯止めが効かなくなった青年の物語。ネット上だからといって、全部”現実”であることを忘れてはいけないですね。

令嬢アンナの真実

海外ドラマ『令嬢アンナの真実』ジュリア・ガーナー
海外ドラマ『令嬢アンナの真実』ジュリア・ガーナー

2022年2月11日よりNetflixにて配信中
制作:ションダ・ライムズ
出演:ジュリア・ガーナー/アンナ・クラムスキー/アリアン・モーイエド
ドラマ批評
Netflixで観る

巨額の詐欺の容疑で逮捕されたアンナ・デルヴェイの実話をドラマ化。アンナはただの野心的な起業家なのか、それとも本当に詐欺師なのか、その真相に迫ります。アンナ・デルヴェイ本人は、『エイジ・オブ・インフルエンサー』(1話目)にも登場しています。

ザ・サークル

映画『ザ・サークル』エマ・ワトソン

監督:ジェームズ・ポンソルト
出演:エマ・ワトソン/トム・ハンクス/ジョン・ボイエガ/エラー・コルトレーン/ビル・パクストン/パットン・オズワルト
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定 
心理学から観る映画12-1:自分への誹謗中傷を無視できない理由
Amazonプライムビデオで観る U-NEXTで観る

他のインフルエンサーとは違い、ありのままの生活、姿を映し続けるというプロジェクトに参加した女の子が主人公。不特定多数の注目を常に浴びるという怖さと、有名になる優越感とあなたはどっちを選びますか?


上記の作品を U-NEXTで探す Huluで探す 
ぽすれん(ゲオ)で探す  TSUTAYA DISCASで探す

本ページの情報は2023年8月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。


TEXT by Myson

©2023 American Broadcasting Companies, Inc.
©2023 映画「#ミトヤマネ」製作委員会
©2022「神は⾒返りを求める」製作委員会
©2020 Spree Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.
©2017 STX FINANCING, LLC.

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ 『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア フィリップ【レビュー】

ポーランドの作家レオポルド・ティルマンドの自伝的小説「Filip」は、1961年にポーランドの検閲によって大幅に内容が削除された上で出版されつつも、すぐに発行禁止…

映画『あんのこと』河合優実/佐藤二朗/稲垣吾郎 ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き11】2024年6月の「気になる映画とオススメ映画」

『あんのこと』『かくしごと』『違国日記』『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』『バッドボーイズ RIDE OR DIE』など邦画から洋画まで話題にしています。

映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル ザ・ウォッチャーズ【レビュー】

M・ナイト・シャマランの娘、イシャナ・ナイト・シャマランが長編監督デビューを果たした本作は、一度入ったら…

映画『恋を知らない僕たちは』窪塚愛流 窪塚愛流【プロフィールと出演作一覧】

2003年10月3日生まれ。神奈川県横須賀市出身。2018年、『泣き虫しょったんの奇跡』で…

映画『朽ちないサクラ』杉咲花 朽ちないサクラ【レビュー】

本作は「孤狼の血」など複数の小説が映像化されている柚月裕子のサスペンスミステリー小説「朽ちないサクラ」を映画化…

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス バッドボーイズ RIDE OR DIE【レビュー】

シリーズ1作目が作られたのは1995年ということで、本シリーズは30年もの間、愛され続けて…

映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命【レビュー】

本作はチェコスロヴァキアに逃れていたユダヤ人難民の子ども達669名の命を救ったニコラス・ウィントンの実話を…

映画『キングダム 大将軍の帰還』長澤まさみ 長澤まさみ【プロフィールと出演作一覧】

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞し…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

REVIEW

  1. 映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア
  2. 映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル
  3. 映画『朽ちないサクラ』杉咲花
  4. 映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  5. 映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス

PRESENT

  1. 映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ
  2. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  3. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
PAGE TOP