投稿

映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集3:SF&ファンタジー編

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『インターステラー』マシュー・マコノヒー

今回は、SF&ファンタジー編!迫力あるシーンや美しい映像がたくさん登場するSF&ファンタジー作品ですが、今回はどんな作品が挙がったのでしょうか?

ジャケット写真やタイトルの文字リンクをクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

★インターステラー

映画『インターステラー』マシュー・マコノヒー/アン・ハサウェイ

インターステラー(字幕版)

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

■初めて観た時は公開からしばらく経っていたので、配信をタブレットでという視聴方法でした。もし再上映したら絶対に観に行きたいと思っていて、去年ついに『インターステラー』を日本で1番の環境で観る機会がありました!家で観るのとはやはり別物。『インターステラー』こそ映画館の真っ暗な中で集中できる環境、体の芯まで届く音響、一面に広がる大きなスクリーンで、もう一度観たい映画です!(匿名)

★インセプション

映画『インセプション』レオナルド・ディカプリオ/ジョセフ・ゴードン=レヴィット

インセプション(字幕版)

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

■元々IMAX用のカメラで撮られた作品なだけあって、IMAXで観た時の臨場感、音、映像がとても良くて、これこそIMAXの劇場で観るべき作品だと思いました。(匿名)

★君の名は。

映画『君の名は。』

君の名は。

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

■情景がすごく綺麗だったから。(ゆーゆー)

★ザ・フォール/落下の王国

ザ・フォール/落下の王国 [Blu-ray]

■うっとりするような美しく幻想的なシーンの数々を大きなスクリーンで観たいです!(まるぽす)

★シザーハンズ

シザーハンズ (字幕版)

ジョニー・デップの演技が可愛くて、ハサミの手を使っていろいろ役に立つのに、少し寂しい展開もある映画。映画館でまた観たい。(シュガー)

★バック・トゥ・ザ・フューチャー

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マイケル・J・フォックス/クリストファー・ロイド

バック・トゥ・ザ・フューチャー (字幕版)

特集:あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

■緻密に計算されている過去と現在の出来事に何度観ても感心し、飽きない映画です。『〜 Part 2』では、未来に行きますが、今はもう過去になってしまった未来。それでもワクワク感は全く薄れません。大きなスクリーンでぜひまた観たいです。(モコモコモコ)

★ビッグ・フィッシュ

ビッグ・フィッシュ (字幕版)

■大好き過ぎて自分の結婚式の待合室で、この映画のDVDを流しました。式が終わった後、母親に「字幕で読んで、どんなお話か続きが気になるの!題名を教えて」と言われました。もう何十年も観ていないこのお話。改めてこの物語を劇場で観てみたいです。(ゆうゆ)

★ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』エディ・レッドメイン

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(字幕版)

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

■公開してからまだ数年しか経っていないけど、映画館の整った設備でもう一度、思いっきり世界観に浸りたい!映画館で鑑賞した時は初めて魔法界に触れる感動をジェイコブと同じように体験している感覚で、魔法生物の迫力や美しさに心を打たれた。何回もDVDで鑑賞しているけど、やっぱり大きい画面と高性能な音響で作品にのめり込める環境じゃないとそういったリアルな感覚は味わえないと思う。(匿名)

★ロード・オブ・ザ・リング

ロード・オブ・ザ・リング (字幕版)

■手の込んだ緻密なセット、CGとは思えない迫力ある映像、そして何より素晴らしいニュージーランドの自然は大画面のスクリーンで味わうべきです!(S.T.)
■あの大迫力は、大画面で観るに限ります!特に『〜王の帰還』のアラゴルンの演説をもう一度映画館で観たい!(匿名)
■本からそのまま出てきたような、ホビットやイスタリ、エルフなどの種族が登場し、この世のどこかに本当は存在するのではないかと思わせてくれるような実写のクオリティと壮大な旅の物語に心が震えるほど感動しました。当時今まで観たどの映画にも味わったことのない驚きがこの作品にありました。4K&大音量でこの3部作が観たい!!(もこもこさん)

『ロード・オブ・ザ・リング』は複数コメントが寄せられた他、皆さんの作品に対する熱い想いを感じるコメントが目立ちました。どの作品にもそれぞれ魅力があるので、またいつか劇場で観たいですね!本特集は、ついに次回が最終回です。そちらもお楽しみに!!

TEXT by トーキョー女子映画部正式部員&Shamy

© 2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved.
©2010 Warner Bros. Entertainment Inc.
©2016「君の名は。」製作委員会
©2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
© 1985 Universal Studios. All Rights Reserved.

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『胸騒ぎ』 心理学から観る映画48:なぜ悪人を見抜けないのか【対人認知】

今回は、主人公一家が1つの出会いをきっかけに思いもしない事態に巻き込まれていく『胸騒ぎを題材に、対人認知の視点でキャラクター達の心理を考察します。

映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉 からかい上手の高木さん【レビュー】

こりゃピュア過ぎて、もどかし過ぎて…

韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ 韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『QUEEN ROCK MONTREAL』フレディ・マーキュリー 音楽関連映画まとめ2024年5月16日号

今回は近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)の『ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ』『アイ・アム セリーヌ・ディオン ~病との戦いの中で~』『プリンス ビューティフル・ストレンジ』他、音楽関連映画をまとめてご紹介!

Netflixドラマ『マスクガール』 マスクガール【レビュー】

どんな話なのかは知らず、調べず、直感的に…

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』スーザン・サランドン スーザン・サランドン【プロフィールと出演作一覧】

1946年10月9日アメリカ、ニューヨーク生まれ。1970年、『ジョー』でデビュー。以降、『ロッキ…

映画『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー 『ハピネス』山崎まさよしさん&篠原哲雄監督インタビュー

今回は映画『ハピネス』に出演している山崎まさよしさんと篠原哲雄監督にお話を伺いました。『月とキャベツ』や『影踏み』などでもお仕事をされているお二人に改めてご一緒された感想など直撃。

映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか 湖の女たち【レビュー】

物語の主な登場人物は、100歳の寝たきり老人が不可解な死を遂げたことで疑惑を向けられる人達と…

映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ ありふれた教室【レビュー】

校内で多発する盗難を解決しようとする行動が負の連鎖…

映画『ファースト・カウ』ジョン・マガロ ジョン・マガロ【プロフィールと出演作一覧】

1983年2月16日アメリカ、オハイオ州生まれ。演劇作品への出演からキャリアをスタートし…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉
  2. Netflixドラマ『マスクガール』
  3. 映画『湖の女たち』福士蒼汰/松本まりか
  4. 映画『ありふれた教室』レオニー・ベネシュ
  5. 映画『碁盤斬り』草彅剛/清原果耶

PRESENT

  1. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
  2. 映画『FARANG/ファラン』ナシム・リエス
  3. 映画『猿の惑星/キングダム』オリジナルTシャツ
PAGE TOP