イイ俳優セレクション

伊藤英明(いとう ひであき)

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『KAPPEI カッペイ』伊藤英明

1975年8月3日岐阜県生まれ。1997年にTVドラマ『デッサン』で俳優デビュー。2000年に『Blister〜ブリスター!〜』で映画初主演し、翌年にエランドール賞新人賞を受賞。2004年に『海猿 ウミザル』の主人公の仙崎役に抜擢され人気が上昇。本シリーズの続編『LIMIT OF LOVE 海猿』『THE LAST MESSAGE 海猿』『BRAVE HEARTS 海猿』は、日本映画史に残る大ヒットを記録。また、2012年の『悪の教典』では、サイコパスの高校教師という悪役を演じ新境地を開き、演技派俳優として高く評価される。そのほか出演作には『カムイ外伝』『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』『喰女-クイメ-』などがある。

イイ男セレクション/出演作

『秘密』『Blister〜ブリスター!〜』『クロスファイア』『LOVE SONG』『陰陽師』『修羅雪姫』『陰陽師2』『海猿 ウミザル』『この胸いっぱいの愛を』『LIMIT OF LOVE 海猿』『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』『252 生存者あり』『カムイ外伝』『THE LAST MESSAGE 海猿』『アンダルシア 女神の報復』『BRAVE HEARTS 海猿』『悪の教典』『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』『喰女-クイメ-』『テラフォーマーズ』『3月のライオン【前編】』『3月のライオン【後編】』『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』『燃えよ剣』『KAPPEI カッペイ』『レジェンド&バタフライ』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

『海猿』の熱い男もカッコ良かったですが、正統派な男前の役よりも、『悪の教典』のような癖のある役、悪役を演じている彼のほうが役者としておもしろみを感じます。『テラフォーマーズ』の役柄は完全なヒーローというよりも、人間臭いキャラクターだったので彼に合っていたと思いますが、三池監督のお気に入りっぽいので、今後も三池監督作をはじめ、灰汁の強い作品にどんどん出演して欲しいですね。『3月のライオン』では、濃い顔と眼光の鋭さを活かしたキャラクターを好演していますよ。だんだん貫禄もついてきましたね。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『レジェンド&バタフライ』
2023年1月27日より全国公開

映画『レジェンド&バタフライ』木村拓哉/綾瀬はるか

『KAPPEI カッペイ』
2022年3月18日より全国公開

映画『KAPPEI カッペイ』伊藤英明/上白石萌歌/西畑大吾(なにわ男子)/大貫勇輔/古田新太/森永悠希/浅川梨奈/倉悠貴/橋本じゅん/関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)/鈴木福/かなで(3時のヒロイン)/岡崎体育/山本耕史/小澤征悦

『燃えよ剣』
2021年10月15日より全国公開

映画『燃えよ剣』岡田准一/柴咲コウ/鈴木亮平/山田涼介/尾上右近/山田裕貴/伊藤英明

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『秘密』

『Blister〜ブリスター!〜』

『クロスファイア』

『LOVE SONG』

『陰陽師』

『海猿 ウミザル』

『この胸いっぱいの愛を』

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』

『252 生存者あり』

『カムイ外伝』

『THE LAST MESSAGE 海猿』

『アンダルシア 女神の報復』

『BRAVE HEARTS 海猿』

『悪の教典』

『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』

『喰女-クイメ-』

『テラフォーマーズ』

『3月のライオン【前編】』

『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』

©2012「悪の教典」製作委員会
© 2014「喰女-クイメ-」製作委員会
©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会
©2017 映画「3月のライオン」製作委員会
© 2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会
© 2021「燃えよ剣」製作委員会
© 2022 映画『KAPPEI』製作委員会
© 若杉公徳/白泉社(ヤングアニマルコミックス)
©2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

関連記事

from 2016/4/20

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』福原遥 福原遥【プロフィールと出演作一覧】

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。 主な映画出演作に…

中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード 中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

中国ドラマ『玉骨遥』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース マッドマックス:フュリオサ【レビュー】

直感的におもしろいと感じられるので、わざわざ言語化、文章化せずに…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  2. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  3. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ
  4. 映画『マッドマックス:フュリオサ』アニャ・テイラー=ジョイ/クリス・ヘムズワース
  5. 海外ドラマ『SHOGUN 将軍』真田広之

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP