NEWS

クリント・イーストウッド他、豪華キャストが続々登場!『リチャード・ジュエル』ワールドプレミア

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『リチャード・ジュエル』ワールドプレミア、クリント・イーストウッド(監督/製作)/ポール・ウォルター・ハウザー/サム・ロックウェル/ジョン・ハム/キャシー・ベイツ

クリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』 が、2020年1月17日より全国公開となります。 先日、日本時間11月21日(現地11月20日)に、L.A.チャイニーズ・シアターにてワールドプレミアが開催され、レッドカーペットにクリント・イーストウッド監督をはじめ、主演のポール・ウォルター・ハウザー、弁護士役のサム・ロックウェル、 FBI捜査官役のジョン・ハム、主人公の母親役を演じたキャシー・ベイツら、豪華キャスト&スタッフが集結しました!

映画『リチャード・ジュエル』ワールドプレミア、クリント・イーストウッド

御年89歳の巨匠クリント・イーストウッド監督は、本作でリチャード・ジュエルという人物を題材にしたことについて問われると、「ジュエルは、ひどい悲劇の犠牲者だったからだよ。彼は“疑わしきは罰せず”という扱いを受けなかった。適切な調査をされずに犯人だと判断されたんだ。それは、憲法に反することだし、僕らが信じているすべてのことに反している」とコメント。さらに、今この作品を公開する理由について「今世界で起きていることにとても似たことだからだよ。人々はちゃんと確認する前に、早まった判断をするんだ」と語りました。

映画『リチャード・ジュエル』ワールドプレミア、ポール・ウォルター・ハウザー

主演のポール・ウォルター・ハウザーは、本作について「僕はこの映画が大好きだよ。僕にとってものすごく大切なものだ。クリントと仕事をするのは喜びだったし、とても奥行きのあるキャラクターや意義のあるストーリーを語るのは喜びだったよ」と話しました。そしていよいよ作品がお披露目されることについて、「僕は多くの観客がこの作品を楽しんでくれることにとても興奮している。観た人はきっと一礼して映画館を後にするよ。そして自分自身、それか誰か知っている人をリチャード・ジュエルの中に見出すんだ。今ここにリチャードが僕らと一緒にいて、僕らと一緒に祝うことができたら良かった。彼の魂はここにいるよ。そして、実は今日彼の母親がここにいるんだ」と、リチャード・ジュエルの母ボビー・ジュエルのレッドカーペット登壇が実現したことを明かしました。

映画『リチャード・ジュエル』ワールドプレミア、ポール・ウォルター・ハウザー

さらに、作品と今の社会の関連について「残念なことに、この映画はいつも今日的な意味を帯びているんだ。僕らが同じ間違いを犯し続けている限りは、歴史は繰り返される。FBIのようなグループの人々は、もっとちゃんとわかっているべきだ。リチャード・ジュエルは、88日間も捜査をして何も見つからなかった上に、彼の人生を台無しにしたんだ。この映画はそれを明らかにすると思う。歴史と真実に光を当てているんだ。だから僕らは今夜ここにいるんだ。リチャード・ジュエルを称賛し、彼のストーリーを語るためにね」と語りしました。

これまでもさまざまな実話を映画化してきたクリント・イーストウッド監督ですが、本作ではどんな真実を見せてくれるのか、期待が高まります!日本公開を楽しみに待ちたいと思います。

映画『リチャード・ジュエル』クリント・イーストウッド/ポール・ウォルター・ハウザー/サム・ロックウェル

『リチャード・ジュエル』
2020年1月17日より全国公開
ワーナー・ブラザース映画
公式サイト

© 2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

海外ドラマ『エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~』ニコール・キッドマン エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~【レビュー】

ニコール・キッドマン(主演兼製作総指揮)と『フェアウェル』のルル・ワンがタッグを組んだ本シリーズは…

映画『ハクソー・リッジ』ルーク・ブレイシー ルーク・ブレイシー【プロフィールと出演作一覧】

1989年4月26日生まれ。オーストラリア、シドニー出身。ベルビュー・ヒルにあるスコッツ・カレッジで学び…

映画『悪は存在しない』西川玲 悪は存在しない【レビュー】

『悪は存在しない』というタイトルにインパクトがあり、鑑賞中はどういう意味が込められているのか…

中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』QUOカード 中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』ウィリアム・H・メイシー ウィリアム・H・メイシー【プロフィールと出演作一覧】

1950年3月13日アメリカ、フロリダ生まれ。1994年から放送されたTVシリーズ『ER 緊急救命室』に出演し…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 青春 18×2 君へと続く道【レビュー】

『余命10年』『新聞記者』を手掛けた藤井道人が、台湾で話題を呼んだシジミー・ライの紀行エッセイ「青春 18×2 日本慢車流浪記」を…

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 海外ドラマ『エクスパッツ ~異国でのリアルな日常~』ニコール・キッドマン
  2. 映画『悪は存在しない』西川玲
  3. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  4. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  5. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス

PRESENT

  1. 中国ドラマ『花の告発~煙雨に仇打つ九義人~』QUOカード
  2. 映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉
  3. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
PAGE TOP