心理学

心理学から観る映画14:いじめっ子がいじめをする本当の理由とは?

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『許された子どもたち』ワークショップ:いじめのロールプレイ

新学期が始まって約3ヶ月が経ちました。今年は新型コロナウィルス感染症の影響で通学ができなくなり、6月に入って段階的に通学が始まりましたが、子ども達のストレスも相当溜まっていると思います。日常でストレスの多い状況下では、いじめの増加も懸念されます。そこで今回はいじめについて考えます。

いじめが起きる理由は無数にある

日本では1980年頃からいじめが社会問題として強く意識されるようになったようですが、時代の変化と実際のいじめの被害者の証言などにより、文部科学省のいじめの定義も変化しました。「文部科学省初等中等教育局児童生徒課 平成30年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果について」における、いじめの定義は以下の通りです。

「いじめ」とは,「児童生徒に対して,当該児童生徒が在籍する学校に在籍している等当該児童生徒と一定の人的関係のある他の児童生徒が行う心理的又は物理的な影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものを含む。)であって,当該行為の対象となった児童生徒が心身の苦痛を感じているもの。」とする。なお,起こった場所は学校の内外を問わない。

そして、いじめの認知件数について平成30年度の上記同調査では、小学校で約42万6000件、中学校で約9万8千件、高校で約18000件、合計約54万4千件という数字になっていて、平成26年から現在にかけて大幅にいじめの認知件数が増えているグラフも示されています。この背景の一つには、いじめによる自殺が報道され、社会的に意識が高まり報告が増えたことも影響していると考えられています。

ただ、実際には端から見てどこからがいじめかがわかりにくいこともあり、いじめられている本人も誰かに相談することでさらにいじめがエスカレートしてしまうことなどを恐れて黙って我慢するということも大いにあります。なので、認知件数よりももっと多くの人達が苦しんでいる可能性は高いでしょう。
では、いじめはどうして起こるのでしょうか。もちろん原因は一つではなく、それぞれのケースによって背景は異なりますが、いじめっ子だけでなく、周囲で傍観している人、はやし立てる人の影響、いじめっ子の家庭問題など、要因として考えられることは無数にあります。

例えば、いじめっ子について、家庭で暴力を受けていたり、周囲から認めてもらえなかったり、自分に自信がなかったりする状況下で、そのストレスを誰かをいじめることで発散している場合もあります。また、いじめの対象がグループ結束のためのスケープゴート(いけにえ)になってしまっているケースもあります[下山晴彦ほか(2017)]。そして、同級生をからかっていたら周りにウケて、からかっていた子はその注目や賞賛が快感になり、いじめにエスカレートしてしまうケースもあります。その場合、直接的に行動や言動を起こしていない観衆、傍観者もいじめに影響していると言えます。こういったさまざまな背景やいじめが起こるメカニズムを考えると、いじめのターゲットが次々に変わることや、いじめ問題を解決しようとする際、いじめられっ子といじめっ子だけではなく、周囲の児童や家庭など、広い視野をもって介入する必要があることをご理解頂けるのではないでしょうか。

映画『許された子どもたち』撮影前ワークショップ:いじめのロールプレイ 動画はこちら

映画『許された子どもたち』では、撮影前にいじめの本質を考察するための〈いじめのロールプレイ〉が行われました。その時の模様が公開されていますので、ぜひご覧になってください。この映像の最後に、本作でいじめっ子を演じた上村侑くんがロールプレイで感じたことを語っていますが、まさにいじめの背景にあるリアルな感情などに触れていて、とても参考になります。
また『許された子どもたち』は加害者とその親にフォーカスした物語になっている点にも注目して頂きたいと思いますが、いじめをする子も普通の子で優しい一面を持っていたり、いじめられた経験があったりします。またいじめている側にはいじめをしている意識がなかったり、いじめっ子の親が事実を認められないということも、いじめ問題の解決を難しくしている要因となっているのがわかります。

映画『許された子どもたち』撮影前ワークショップ:いじめのロールプレイ 動画はこちら

このようにいじめを撲滅するにはたくさんの課題があり、さまざまな対処の仕方がありますが、とにかくいじめは未然に防げるのが1番です。上記のロールプレイのような教育も未然にいじめを防ぐ手立ての1つとなりますが、こういった教育が児童や保護者、指導者などに向けて広く活発におこなわれることも期待します。

<参考・引用文献>
文部科学省初等中等教育局児童生徒課 平成30年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果について
下山晴彦ほか(2017)「やわらかアカデミズム・<わかる>シリーズ よくわかる臨床心理学[改定新版]」ミネルヴァ書房
丹野義彦、石垣琢磨、毛利伊吹、佐々木淳、杉山明子(2018)「臨床心理学」有斐閣

映画『許された子どもたち』上村侑

『許された子どもたち』
2020年6月1日より全国順次公開
PG-12

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定
内藤瑛亮監督インタビュー

いじめによって1人の少年が命を落とし、その後加害者の中心的存在となった少年とその親がどんな日々を送ったのかを軸に物語が展開していきます。劇中では1件のいじめだけでなく、偽の正義感から起こるいじめや、グループ保持のために1人をスケープゴートにしたいじめなど、さまざまなパターンを客観視することができます。

©2020「許された子どもたち」製作委員会

『BULLY ブリー』
DVDレンタル&発売中

7人の少年少女がいじめっ子を殺害したという、実際にアメリカで起きたボビー・ケント殺害事件をもとに映画化。幼馴染みで親友のはずの2人の少年の関係に、他の人が加わることで、思わぬ展開に…。

BULLY / ブリー [DVD]

『ソロモンの偽証 前篇・事件』『ソロモンの偽証 後篇・裁判』
Amazonプライムビデオにて配信中(レンタル、セルもあり)
ブルーレイ・DVDレンタル&発売中

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定『ソロモンの偽証 前篇・事件』
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定『ソロモンの偽証 後篇・裁判』

同級生の1人が亡くなり、警察や学校は自殺として処理しようとするなか、他殺だという告発状がある生徒と校長のもとに届きます。大人達は早く騒動を終わらせようとしますが、子ども達は真相を究明すべく立ち上がります。生徒達がいかに皆に見えないところでさまざまな問題を抱えているかがわかるストーリーです。

ソロモンの偽証 前篇・事件

ソロモンの偽証 後篇・裁判

TEXT by Myson(認定心理士)

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『リトル・ジョー』エミリー・ビーチャム リトル・ジョー

エミリー・ビーチャムとベン・ウィショーの怪しげな白衣姿にも興味をそそられる本作は、あるバイオ企業で新種の植物開発に取り組む研究者のアリスが、持ち主に幸せをもたらす特殊な花の開発に成功するも…

映画『悪人伝』マ・ドンソク 悪人伝

ヤクザと刑事が手を組んで、無差別連続殺人犯を追い詰めるという奇想天外なお話ですが、本作は実際の事件に基づいて創作されたというから驚き。どこまでが実際の事件の部分で、どこからがフィクションなのかとても気になりますが…

Netflixオリジナルシリーズ『呪怨:呪いの家』荒川良々 呪怨:呪いの家

映画の“呪怨”シリーズは、清水崇監督の邦画版と洋画版(サム・ライミ製作)の両方で何作も作られたので、もう慣れたつもりで最初は余裕をぶっこいて観てましたが…

映画『チア・アップ!』チャーリー・ターハン チャーリー・ターハン

1998年6月11日アメリカ、ニュージャージー州生まれ。2007年から子役としてキャリアをスタートさせ、8歳の時にウィル・スミス主演『アイ・アム・レジェンド』で長編映画デビューを飾る。2010年の映画『きみがくれた未来』では…

映画『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』ペルニラ・アウグスト ブリット=マリーの幸せなひとりだち

具体的に何がと言い表すのは難しいですが、スウェーデン映画独特の空気感がとても心地良く感じられる作品。原作者は『幸せなひとりぼっち』のフレドリック・バックマンで…

映画『MOTHER マザー』長澤まさみ/奥平大兼 心理学から観る映画15-2:人格や人間関係に大きく影響する“愛着”の問題

前回の“移行対象”のお話の中で少し“愛着”について触れました。愛着(アタッチメント)とは「特定の人と結ぶ情緒的なこころの絆」(米澤好史 2020)と定義されていて、愛着形成の3つの基地機能として、安全基地、安心基地、探索基地という機能があるということをご紹介しました。今回はさらに“愛着”について掘り下げます。

映画『透明人間』エリザベス・モス 透明人間

この物語には2種類の怖さがあり、1つは透明人間にまでなって主人公セシリアを追ってくるエイドリアンという男の…

映画『タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング〜』ローラ・ベンソン タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング〜

ルーマニア出身の女性監督アディナ・ピンティリエが手掛けた初めての長編映画となる本作が、世界三大映画祭の1つとされるベルリン国際映画祭2018で金熊賞(最高賞)と最優秀新人作品賞をW受賞し…

Netflixアニメシリーズ『日本沈没2020』 日本沈没2020

原作となる小松左京の「日本沈没」という小説は知っていましたが未読なので、内容は詳しく知らずに観ました。まず、こんなに序盤からどんどん重要キャラクターがいなくなるのかという驚きで釘付けになり…

映画『悪の偶像』ハン・ソッキュ ハン・ソッキュ

1964年11月3日韓国、ソウル市生まれ。東国大学演劇映画科で学び、いくつかのTVドラマ出演を経て、1995年に『ママと星とイソギンチャク』で映画デビューを果たした。1997年、イ・チャンドン監督のデビュー作…

おすすめ記事

トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年 皆様へ感謝!10周年記念特集:トーキョー女子映画部のまだまだ短い歴史

2020年7月で、トーキョー女子映画部は開設10周年を迎えました!ここまで続けてこられたのも皆さんのおかげです。本当に、本当にありがとうございます!他の多くの企業やWEBサイトに比べれば、10年なんてまだまだ若いですが、超マイペースでちゃらんぽらんな私からすると「10年ももった!」というのが本音です(笑)。そんなトーキョー女子映画部ですが、今回はこの機会にこの10年を振り返らせて頂きます。

映画『メン・イン・ブラック3』ウィル・スミス 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜コメディ俳優編〜

楽しい妄想シリーズ「1日あの人になってみたい!」企画第2弾!今回は“コメディ俳優編”です。皆さんがもし1日だけコメディ俳優になって映画に出られるとしたら、誰になってみたいですか?今回も楽しく妄想して頂きました!

映画『レヴェナント:蘇えりし者』レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 総合ランキング>

今回はついに総合ランキングを発表!各部門で接戦を繰り広げた海外40代俳優ですが、総合ランキングはどんな結果になったのでしょうか?

コロナ渦のみんなの映画生活調査2イメージ 自粛期間中、映画生活スタイルはどう変わった?:コロナ禍のみんなの映画生活調査2

前回に引き続き、皆さんのコロナ禍の映画生活調査の後編をお送りします。自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?

コロナ渦のみんなの映画生活調査1イメージ 映画館休業中、映画好き女子は何で映画を楽しむ?:コロナ禍のみんなの映画生活調査1

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が解除されつつありますが、まだまだ気を緩められませんね。そんな状況のなか、皆さんは映画をどう楽しんでいるのでしょうか?今回はコロナ禍の映画生活について、調査しました。

銃イメージ画像 あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『レオン』

「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

映画『アトミック・ブロンド』シャーリーズ・セロン 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜アクション俳優編〜

楽しい妄想シリーズとして、新たに「1日あの人になってみたい!」企画をスタート。第1弾は“アクション俳優編”です。皆さんがもし1日だけアクション俳優になって映画に出られるとしたら、誰になってみたいですか?今回も楽しく妄想しながら回答頂きました!

映画『タイタニック』レオナルド・ディカプリオ/ケイト・ウィンスレット あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『タイタニック』

「勝手にキャスティング企画!」第2回は『タイタニック』。名作中の名作で、日本でも一大ムーブメントを起こしたあの頃が懐かしいですね。今回はそんな本作をリメイクするとしたら、レオナルド・ディカプリオが演じたジャック・ドーソン、ケイト・ウィンスレットが演じたローズ・デウィット・ブカターを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

映画『ルーム』ブリー・ラーソン/ジェイコブ・トレンブレイ ここが手掛ける映画は間違いない!映画好き女子が選んだ【A24】ランキング

皆さんは“A24”というスタジオをご存知でしょうか?「あれもこれもここが手掛けたの!」と驚くほど、…

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マイケル・J・フォックス/クリストファー・ロイド あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

「勝手にキャスティング企画!」ということで、あの名作をリメイクするとしたら誰をキャスティングしたら良いか、皆さんと妄想してみました。第1回は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。主人公マーティ・マクフライと、ドクことエメット・ブラウン博士は、誰が演じるのが良いか、俳優の名前とキャスティング理由を挙げて頂きました。

REVIEW

  1. 映画『リトル・ジョー』エミリー・ビーチャム
  2. 映画『悪人伝』マ・ドンソク
    悪人伝

  3. Netflixオリジナルシリーズ『呪怨:呪いの家』荒川良々
  4. 映画『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』ペルニラ・アウグスト
  5. 映画『透明人間』エリザベス・モス
    透明人間

  6. 映画『タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング〜』ローラ・ベンソン
  7. Netflixアニメシリーズ『日本沈没2020』
    日本沈没2020

  8. 映画『チア・アップ!』ダイアン・キートン
  9. 映画『アングスト/不安』アーウィン・レダー
  10. 映画『MOTHER マザー』長澤まさみ/奥平大兼
    MOTHER マザー

部活・イベント

  1. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  2. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  3. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
  4. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  5. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
PAGE TOP