イイ俳優セレクション

クリス・ヘムズワース

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『ソー:ラブ&サンダー』クリス・ヘムズワース

1983年8月11日オーストラリア、メルボルン生まれ。弟は俳優リアム・へムズワース。オーストラリアのTVドラマに出演し、国内で人気を獲得。2009年には『スター・トレック』でハリウッドデビュー。2011年にマーベルコミックの映画化作『マイティ・ソー』で主役のソー役に抜擢され大ヒットを記録(続く“アベンジャーズ”シリーズでは同役を演じている)。その後も『キャビン』『スノーホワイト』など、大作への出演が続き一躍スターとなる。そのほか代表作に『レッド・ドーン』『ラッシュ/プライドと友情』『白鯨との闘い』などがある。プライベートでは2010年に女優のエルサ・パタキーと結婚し、娘1人と双子の息子達がいる。

イイ男セレクション/出演作

『スター・トレック』『パーフェクト・ゲッタウェイ』『マイティ・ソー』『キャビン』『アベンジャーズ』『スノーホワイト』『レッド・ドーン』『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』『ラッシュ/プライドと友情』『ブラックハット』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『白鯨との闘い』『スノーホワイト/氷の王国』『ゴーストバスターズ』『マイティ・ソー バトルロイヤル』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『ホース・ソルジャー』『ホテル・エルロワイヤル』『アベンジャーズ/エンドゲーム』『メン・イン・ブラック:インターナショナル』『タイラー・レイク -命の奪還-』(Netflix映画)『スパイダーヘッド』(Netflix映画)『ソー:ラブ&サンダー』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

『マイティ・ソー』のソーの豪快なキャラクターを観た瞬間からファンになりました。まさに“優しくて力持ち”的な風貌で好感が持てます。ソー役の印象が強いので、そこに縛られないかと懸念はありましたが、いろいろな役柄を演じ、役の幅を広げていて良かったです。実話を映画化した『白鯨との闘い』では、海に遭難し痩せ細っていく姿をリアルに体現していて、役作りの熱心さにも共感。『スノーホワイト/氷の王国』では、強いけれど愛する女性には弱い、キュートな男性を演じていて母性本能をくすぐります(笑)。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『ソー:ラブ&サンダー』
2022年7月8日より全国公開

映画『ソー:ラブ&サンダー』クリス・ヘムズワース/ナタリー・ポートマン

『スパイダーヘッド』
2022年6月17日よりNetflixにて配信開始

Netflix映画『スパイダーヘッド』クリス・ヘムズワース/マイルズ・テラー

『タイラー・レイク -命の奪還-』
2020年4月24日よりNetflixにて配信中

Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』クリス・ヘムズワース

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『スター・トレック』

『パーフェクト・ゲッタウェイ』

『マイティ・ソー』

『キャビン』

『アベンジャーズ』

『スノーホワイト』

『レッド・ドーン』

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

『ラッシュ/プライドと友情』

『ブラックハット』

『白鯨との闘い』

『スノーホワイト/氷の王国』

『ゴーストバスターズ』

『マイティ・ソー バトルロイヤル』

『ホース・ソルジャー』

『ホテル・エルロワイヤル』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

© 2012 UNITED ARTISTS PRODUCTION FINANCE LLC. ALL RIGHTS RESERVED. RED DAWN IS A TRADEMARK OF METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.AND USED WITH PERMISSION.ALL RIGHTS RESERVED.
© 2013 MVLFFLLC. TM & © 2013 Marvel. All Rights Reserved. 
© 2013 RUSH FILMS LIMITED/EGOLITOSSELL FILM AND ACTION IMAGE.ALL RIGHTS RESERVED.
©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.
© 2012 UNITED ARTISTS PRODUCTION FINANCE LLC. ALL RIGHTS RESERVED. RED DAWN IS A TRADEMARK OF METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.AND USED WITH PERMISSION.ALL RIGHTS RESERVED.
©Marvel Studios 2017
© 2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
©Marvel Studios 2022

関連記事

from 2014/1/26

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『ミステリと言う勿れ』DVD通常版 1名様プレゼント

映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』ウィリアム・H・メイシー ウィリアム・H・メイシー【プロフィールと出演作一覧】

1950年3月13日アメリカ、フロリダ生まれ。1994年から放送されたTVシリーズ『ER 緊急救命室』に出演し…

映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶 青春 18×2 君へと続く道【レビュー】

『余命10年』『新聞記者』を手掛けた藤井道人が、台湾で話題を呼んだシジミー・ライの紀行エッセイ「青春 18×2 日本慢車流浪記」を…

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン マイ・スイート・ハニー【レビュー】

『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホンが脚本を担当し、『無垢なる証人』のイ・ハンが監督を務めた本作。45歳の製菓会社研究員チャ・チホ(ユ・ヘジン)は…

映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス マンティコア 怪物【レビュー】

何とも見事なストーリー!本作は、マンティコアという神話上の生き物をテーマに用いて…

映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン リバウンド【レビュー】

なんて素敵な映画なんでしょう!もう、笑ったりウルウルしたり忙しく、観終わった後は…

映画『陰陽師0』山﨑賢人 陰陽師0【レビュー】

陰陽師、安倍晴明の映画は以前にも作られていたのでそのイメージは強く残りながら観たものの、本作はまったく新しい…

映画『ザ・タワー』 ザ・タワー【レビュー】

これまでも建物内を舞台に、孤立無援となり生存が困難になった世界を描いた作品は…

中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン 中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『消せない初恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

REVIEW

  1. 映画『青春 18×2 君へと続く道』シュー・グァンハン/清原果耶
  2. 映画『マイ・スイート・ハニー』ユ・ヘジン/キム・ヒソン
  3. 映画『マンティコア 怪物』ナチョ・サンチェス
  4. 映画『リバウンド』アン・ジェホン/イ・シニョン/チョン・ジヌン(2AM)/チョン・ゴンジュ/キム・テク/キム・ミン
  5. 映画『陰陽師0』山﨑賢人

PRESENT

  1. 映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉
  2. 中国ドラマ『消せない初恋』ヤン・ヤン/ワン・チューラン
  3. 映画『不死身ラヴァーズ』見上愛
PAGE TOP