心理学

心理学から観る映画11-1:記憶はその人を作る

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『記憶にございません!』中井貴一/ディーン・フジオカ/石田ゆり子/草刈正雄/佐藤浩市/小池栄子/斉藤由貴/木村佳乃/吉田羊

自分はどういう人間か、どういう人生を送ってきたかというストーリーは、自分の記憶から構成されています。そこで今回は記憶をテーマにした作品を例に、記憶の仕組みについてご紹介します。

記憶がどう生きるかの選択肢にもなる

中島ほか(1999)は、「記憶とは、過去経験を保持し、後にそれを再現して利用する機能で、符号化(記銘)、貯蔵(保持)、検索(想起)の3段階からなる。(中略)記憶の過程は多様であり、さまざまな観点から区分することができる。第一に、保持時間の長さによって、感覚記憶(視覚刺激の場合は数百ミリ秒以内、聴覚記憶の場合は数秒以内)、短期記憶(15〜30秒以内)、長期記憶(ほぼ永久)に分けることができる」と定義しています。

そして記憶障害にもいろいろ原因があり、種類がたくさんあります。中島ほか(1999)では記憶障害の分類について、脳の機能不全が原因の器質性健忘、心因性健忘、時間特性による一過性健忘、“コルサコフ症候群”などの持続性健忘、短期記憶に関わる記銘障害、長期記憶に関わる想起障害など、多くの種類を挙げています。なので、特定の部分だけ記憶がなかったり、遠い過去のことは覚えているのに最近のことは忘れてしまったりというのは、それぞれ原因や病症が違うからなのです。

でも、映画を観ていて、「記憶がなくなったのなら、なぜ言葉を話せたり、トイレで用を足したり、買い物に出かけたりといった生活をできるの?」と思ったことはありませんか?そこにも記憶の種類の違いが関係していて、例えば、鹿取ほか(2017)では、タルビングが長期記憶をエピソード(出来事)記憶、意味(事実)記憶、手続き記憶に区別したことを挙げ、健忘性患者の症例報告から、こういった長期記憶の区分には、脳のそれぞれ異なった部位が関わっていることが示されているとしています。

映画『記憶にございません!』中井貴一/ディーン・フジオカ

映画『記憶にございません!』は頭に石をぶつけられてから、主人公の首相は人が変わります。記憶が人を作るというか、経験が性格や考え方に影響を及ぼすことを考えると、性格が変わってもおかしくはなさそうですね。

映画『メメント』の場合は、部分的に記憶が保持されているようですが、主人公は記銘ができない障害を負っていると考えられます。そんな彼だからこそ…という仕掛けが映画の肝になっていますが、それが衝撃の結末に繋がってきます。

人は常に大量な情報に接していて、それを全部記憶して保持するのは大変です。だから忘却や記銘しない機能も大切なのだと思います。ただ、意識的に覚えたいものとそうでないものを選別できない、思い出したくても自由自在に思い出せないことが誰にでもあるのが辛いところですね。次回は、認知症について取り上げます。

<参考・引用文献>
中島義明・安藤清志・子安増生・坂野雄二・繁枡算男・立花政夫・箱田裕司(1999)「心理学辞典」有斐閣
鹿取廣人・渡邊正孝・鳥居修晃ほか(2017)「心理学 第5版」東京大学出版会

『記憶にございません!』
Amazonプライムビデオにて配信中(レンタル、セルもあり)
2020年4月29日よりブルーレイ&DVDレンタル&発売

REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

サイテーな首相が頭に損傷を負ったことで記憶をなくし、今まで見てきたものを新たな視点で見るようになり、生まれ変わるという物語。政治家が都合良く使う「記憶にございません」という言葉をタイトルに使い、揶揄が込められた風刺映画となっています。

記憶にございません!

© 2019フジテレビ 東宝

『メメント』
Amazonプライムビデオにて配信中(レンタル、セルもあり)
ブルーレイ&DVDレンタル&発売中

主人公の世界観を観ている側も体感できるような演出が見事なので、ぜひ記憶がこんがらがる感覚を味わってください。そして人の記憶がいかに脆くて曖昧で、うつろいやすいものであることもわかります。

メメント (字幕版)

TEXT by Myson(武内三穂・認定心理士)

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章【レビュー】

本作では、門出と凰蘭が大学生となり、新たな友人や先輩が仲間に加わります。そして…

映画『関心領域』 関心領域【レビュー】

ユダヤ人虐殺を取り上げた作品はこれまでにたくさんあるなかで、本作のような角度から取り上げた作品は…

映画『告白 コンフェッション』生田斗真/ヤン・イクチュン 告白 コンフェッション【レビュー】

福本伸行(原作)と、かわぐちかいじ(作画)による「告白 コンフェッション」(講談社「ヤンマガKC」刊)を映画化した本作は、まず設定の巧さが…

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『バティモン5 望まれざる者』アンタ・ディアウ/アリストート・ルインドゥラ バティモン5 望まれざる者【レビュー】

『レ・ミゼラブル』で移民や低所得者が多く住む町の警察の腐敗問題を訴えかけたラジ・リ監督が、本作では…

映画『胸騒ぎ』 心理学から観る映画48:なぜ悪人を見抜けないのか【対人認知】

今回は、主人公一家が1つの出会いをきっかけに思いもしない事態に巻き込まれていく『胸騒ぎを題材に、対人認知の視点でキャラクター達の心理を考察します。

映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉 からかい上手の高木さん【レビュー】

こりゃピュア過ぎて、もどかし過ぎて…

韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ 韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

韓国ドラマ『7人の脱出』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

映画『QUEEN ROCK MONTREAL』フレディ・マーキュリー 音楽関連映画まとめ2024年5月16日号

今回は近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)の『ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ』『アイ・アム セリーヌ・ディオン ~病との戦いの中で~』『プリンス ビューティフル・ストレンジ』他、音楽関連映画をまとめてご紹介!

Netflixドラマ『マスクガール』 マスクガール【レビュー】

どんな話なのかは知らず、調べず、直感的に…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 後章』
  2. 映画『関心領域』
  3. 映画『告白 コンフェッション』生田斗真/ヤン・イクチュン
  4. 映画『バティモン5 望まれざる者』アンタ・ディアウ/アリストート・ルインドゥラ
  5. 映画『からかい上手の高木さん』永野芽郁/高橋文哉

PRESENT

  1. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
  2. 映画『FARANG/ファラン』ナシム・リエス
  3. 映画『猿の惑星/キングダム』オリジナルTシャツ
PAGE TOP