イイ俳優セレクション

クリスチャン・ベール

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『アムステルダム』クリスチャン・ベール

※クリスチャン・ベイルと表記されることもある。

1974年1月30日イギリス、ウェールズ生まれ。1987年にスティーブン・スピルバーグ監督の『太陽の帝国』でスクリーンデビュー。その後地道に俳優活動を続け、1996年『ある貴婦人の肖像』で再び注目を集め、『アメリカン・サイコ』では俳優としての成長を見せつけた。2005年からはクリストファー・ノーラン監督の『バットマン』シリーズや『ターミネーター4』などに出演し、人気シリーズの顔として活躍した。2010年『ザ・ファイター』では、薬物に依存するボクサー役を演じるために13キロ減量し、歯並びまで変えて挑んだ。本作ではアカデミー賞助演男優賞を受賞した。

イイ男セレクション/出演作

『太陽の帝国』『デビルズ・パイレーツ』『ニュージーズ』『スウィング・キッズ』『若草物語』『ある貴婦人の肖像』『シークレット・エージェント』『コーンウォールの森へ』『聖母マリア』『真夏の夜の夢』『アメリカン・サイコ』『コレリ大尉のマンドリン』『リベリオン』『サラマンダー』『しあわせの法則』『マシニスト』『バットマン ビギンズ』『ニュー・ワールド』『プレステージ』『戦場からの脱出』『アイム・ノット・ゼア』『3時10分、決断のとき』『ダークナイト』『ターミネーター4』『パブリック・エネミーズ』『ザ・ファイター』『金陵十三釵』『ダークナイト ライジング』『アメリカン・ハッスル』『ファーナス/訣別の朝』『エクソダス:神と王』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』『聖杯たちの騎士』『バイス』『荒野の誓い』『フォードvsフェラーリ』『ソー:ラブ&サンダー』『アムステルダム』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

デビュー作『太陽の帝国』では子役ながら素晴らしい演技を披露し、『マシニスト』では一目で衝撃を受けるほど極限まで痩せて役作りをする役者魂を見せ、生まれながらの俳優と言っても良いのではないでしょうか。単館系の作品から超大作まで、どんな役をやっても印象に残る演技を見せてくれて、いつも期待を裏切りません。カッコ良い役からカッコ悪い役まで演じるのもさすがですが、個人的にカッコ良い役では『アメリカン・サイコ』『聖杯たちの騎士』が特にお気に入りです。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『アムステルダム』
2022年10月28日より全国公開

映画『アムステルダム』クリスチャン・ベール/マーゴット・ロビー/ジョン・デヴィッド・ワシントン

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『太陽の帝国』

『ニュージーズ』

『ある貴婦人の肖像』

『真夏の夜の夢』

『アメリカン・サイコ』

『コレリ大尉のマンドリン』

『リベリオン』

『サラマンダー』

『しあわせの法則』

『マシニスト』

『バットマン ビギンズ』

『ニュー・ワールド』

『プレステージ』

『戦場からの脱出』

『アイム・ノット・ゼア』

『3時10分、決断のとき』

『ダークナイト』

『ターミネーター4』

『パブリック・エネミーズ』

『ザ・ファイター』

『ダークナイト ライジング』

『アメリカン・ハッスル』

『ファーナス/訣別の朝』

『エクソダス:神と王』

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

『聖杯たちの騎士』

『バイス』

『荒野の誓い』

『フォードvsフェラーリ』

『ソー:ラブ&サンダー』

©2010 RELATIVITY MEDIA. ALL RIGHTS RESERVED.
© 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC
©2013CTMG
© 2013 Furnace Films, LLC All Rights Reserved
©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
©2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
©2014 Dogwood Pictures, LLC
© 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.
© 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
© 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

from 2015/1/20

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

2023年の洋画人気作はどんな因子で構成される?因子分析をやってみた!【映画研究】映画人心解剖18

今回は、2023年洋画ベストの投票で得たデータをもとに、因子分析を行いました。どんな因子構造になったのでしょうか。

映画『違国日記』新垣結衣/早瀬憩 違国日記【レビュー】

累計発行部数180万部を超える、ヤマシタトモコの人気コミック 「違国日記」を原作とした本作は…

映画『ナイトスイム』ケリー・コンドン ナイトスイム【レビュー】

難病の発症を機に引退した元メジャーリーガーのレイ(ワイアット・ラッセル)は、心機一転、新しい家を探し…

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『違国日記』新垣結衣/早瀬憩
  2. 映画『ナイトスイム』ケリー・コンドン
  3. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  4. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  5. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP