イイ俳優セレクション

ギョーム・カネ

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『ベル・エポックでもう一度』ダニエル・オートゥイユ

1973年4月10日フランス、ブローニュ=ビヤンクール生まれの俳優で監督。2001年に女優のダイアン・クルーガーと結婚したが2006年に離婚。その後『世界でいちばん不運で幸せな私』で共演したマリオン・コティヤールと2007年から交際し、2011年5月に長男(マルセル)が誕生した。1994年からテレビに出演し始め、短編映画“Le Fils unique(原題)”で映画デビュー。ジャン・ロシュホール共演の“Barracuda(原題)”でサン・ジャンド・リュス映画祭男優賞を受賞。ダニー・ボイル監督のアメリカ・イギリス合作映画『ザ・ビーチ』に出演し、英語圏の観客にも知られるようになった。
また、2002年の『僕のアイドル』で長編監督デビューを果たし、第28回セザール賞の新人監督作品賞にノミネートされた。そのほかにも『唇を閉ざせ』『君のいないサマーデイズ』などで脚本を担当した。

イイ男セレクション/出演作

短編映画“Le Fils unique(原題)”“Barracuda(原題)”『天使の肉体』『父の跡をたどって』『ザ・ビーチ』『フィデリテ』『ヴィドック』『世界でいちばん不運で幸せな私』『ナルコ』『戦場のアリア』『美しき運命の傷痕』『幸せになるための恋のレシピ』『フェアウェル さらば、哀しみのスパイ』『恋と愛の測り方』『より良き人生』『プレイヤー』『疑惑のチャンピオン』『世界にひとつの金メダル』『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』『冬時間のパリ』『ベル・エポックでもう一度』など

監督作:『僕のアイドル』『唇を閉ざせ』“Les petits mouchoirs(原題)”など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

品があり、王子様のようなカッコ良さで、年を重ねても素敵ですね。監督としての才能もあり、さらに『世界にひとつの金メダル』では馬術の腕前も披露。ダイアン・クルーガー、マリオン・コティヤールが惚れるのもわかりますね(笑)。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『ベル・エポックでもう一度』
2021年6月12日より全国公開

映画『ベル・エポックでもう一度』ダニエル・オートゥイユ

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『ザ・ビーチ』

『世界でいちばん不運で幸せな私』

『ナルコ』『戦場のアリア』『美しき運命の傷痕』『幸せになるための恋のレシピ』

『フェアウェル さらば、哀しみのスパイ』

『恋と愛の測り方』

『プレイヤー』

『疑惑のチャンピオン』

『世界にひとつの金メダル』

『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』

『冬時間のパリ』

© 2013 – ACAJOU FILMS – PATHÉ PRODUCTION – ORANGE STUDIO – TF1 FILMS PRODUCTION – CANÉO FILMS – SCOPE PICTURES – CD FILMS JAPPELOUP INC.
©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions
©CG CINEMA / ARTE FRANCE CINEMA / VORTEX SUTRA / PLAYTIME
©2019-LES FILMS DU KIOSQUE-PATHÉ FILMS-ORANGE STUDIO-FRANCE 2 CINÉMA-HUGAR PROD-FILS-UMEDIA

from 2017/6/13

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

2023年の洋画人気作はどんな因子で構成される?因子分析をやってみた!【映画研究】映画人心解剖18

今回は、2023年洋画ベストの投票で得たデータをもとに、因子分析を行いました。どんな因子構造になったのでしょうか。

映画『違国日記』新垣結衣/早瀬憩 違国日記【レビュー】

累計発行部数180万部を超える、ヤマシタトモコの人気コミック 「違国日記」を原作とした本作は…

映画『ナイトスイム』ケリー・コンドン ナイトスイム【レビュー】

難病の発症を機に引退した元メジャーリーガーのレイ(ワイアット・ラッセル)は、心機一転、新しい家を探し…

映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン ライド・オン【レビュー】

ジャッキー・チェン50周年&70歳の記念となる本作は、スタントマンが主人公の物語…

映画『52ヘルツのクジラたち』杉咲花 杉咲花【プロフィールと出演作一覧】

1997年10月2日東京都生まれ。2016年『湯を沸かすほどの熱い愛』で…

映画『ルックバック』 アニメ映画まとめ2024年5月27日号

近日公開or配信予定(一部公開or配信中の作品も含む)のアニメ映画をまとめて紹介…

映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平 わたくしどもは。【レビュー】

本作の設定やあらすじをまったく知らずに観ると、あるキャラクターと…

映画『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー 『アンダー・ユア・ベッド』SABU監督インタビュー

今回は『アンダー・ユア・ベッド』で韓国デビューを飾ったSABU監督にお話を伺いました。海外作品へ挑戦する理由、画作りについて、オリジナル作品へのこだわりなど、赤裸々に語っていただきました。

映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ 『アクアマン/失われた王国』オリジナルアクアマンぬいぐるみ(グリーン) 2名様プレゼント

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』Tシャツ 2名様ご招待

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ チャレンジャーズ【レビュー】

REVIEWゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督作というくらいの情報だけで鑑賞し始めて、…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『MIRRORLIAR FILMS Season5』横浜流星 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】

今回は、国内で活躍する20代(1995年から2004年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で70名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ティモシー・シャラメ 映画好きが選んだ2023洋画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の洋画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の洋画ベストに輝いたのでしょうか?

REVIEW

  1. 映画『違国日記』新垣結衣/早瀬憩
  2. 映画『ナイトスイム』ケリー・コンドン
  3. 映画『ライド・オン』ジャッキー・チェン
  4. 映画『わたくしどもは。』小松菜奈/松田龍平
  5. 映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ

PRESENT

  1. 映画『アクアマン/失われた王国』ぬいぐるみ
  2. 中国ドラマ『玉骨遥』QUOカード
  3. 韓国ドラマ『7 人の脱出』オム・ギジュン/ファン・ジョンウム/イ・ジュン/イ・ユビ
PAGE TOP